今聞いている音楽をシェアするSNSのWassapiがアップデートに伴い公式アーティストを発表!Tempalay、Roro、Risa、Emerald、umber session tribe等

話題のインディーズアーティストや国際的ラジオパーソナリティ等が聞いている音楽を共有する

今聞いている音楽をシェアするSNSアプリWassapiを運営するSteezy株式会社(東京都渋谷区 代表:渡邉航光)は同アプリの大幅アップデートに伴い「第一弾Wassapiアーティスト」を発表しました。第一弾アーティストはTempalay、Roro、Risa、Emerald、umber session tribeのメンバーから6人が参入いたしました。


 


Wassapiとは?(2015年12月末Betaリリース)
Wassapiは【今聞いている音楽】の情報をワンタップで共有しあうSNSです。投稿された曲はその場で試聴できるので周りの「センスの良い人たち」が普段から聞いている音楽から新発見をすることができます。
Ver.1.1.1で追加された機能:
  • プロフィール
  • Eureka(新発見)機能
  • 各種通知
  • 他ユーザーのEureka履歴

Ver.1.1.1のアップデートから下記の6人の公式アーティストたちが普段からどんな音楽を聞いているのかを見ることができます。良い音楽を作る人は良い音楽を聞いているという考えのもと、様々なアーティストに使用して頂きたいと願います。Wassapiの公式サイトに記載してある応募資格を満たせば公式Wassapistに応募ができます。
http://www.wassapi.me/

使用にはTwitterのアカウントが必要で、現在はiOS端末デフォルトの「ミュージック」アプリとApple Musicのみ対応しています。音楽の聞き方が多様化する中、Wassapiは音楽ファンの「音楽再生履歴」を一つの大きなコンテンツとして提供するために、今後はiOSのミュージックアプリだけではなく他のストリーミングサービスに対応する等の開発をしていく予定です。 

 

Wassapiを友達とはじめて何を聞いているか共有しあおう!

==============================

第一弾Wassapiアーティストのプロフィール


 

藤本夏樹 (Tempalay: ドラム)
結成から僅か1 年にしてFUJI ROCK FESTIVAL ’15「ROOKIE A GO-GO」 りんご音楽祭 など大型野外フェスに出演。
2015年9月にリリースした限定デビューEP 『Instant Hawaii』は瞬く間に完売、そのリリースパーティーに元マック・デマルコのギターリストのホームシェイクを招聘し公演もソールドアウトするなど常に話題は尽きない。
西海岸やカナダの海外インディーシーンの影響を感じさせる独特の脱力したローファイ・サウンドにどこか懐かしさを感じさせる極彩のシーサイ・ポップスはインディ・シーンの中でも一際注目を集める。
2016年1月に1stアルバム『from JAPAN』をリリース。また3月に行われるアメリカの大型フェスSXSW2016への出演が決定!

 


Roro (プロデューサー/ラッパー/InterFMラジオパーソナリティ)
フロリダ州オーランド出身。シカゴが生んだソウル系ユニット「Chi’lites」の元祖「Hilites」のギターリストを祖父に、フロリダで大ヒットを飛ばしたマイアミベースエラHiphopプロデューサーを父親に持つ音楽一家に生まれたサラブレッド。2008年にチェリティーライブで来日公演したことをきっかけに日本での音楽活動を開始。2014年8月に独自ジャンル“Hiphop South Flava”を生み出した1st Album “Road To Success~成功への道~”をリリース。また、日本でのビデオブログ“ROROTV”をYoutubeにて配信。
現在はアメリカ・東京を拠点に活動中。毎週月曜日InterFM897にて“R2RADIO”の番組を持ち、Hiphop,RnBのカルチャーや最新情報を紹介しているトレンディアーティスト。新作リリースもカミングスーン!




Risa (シンガー・ソングライター/InterFMラジオパーソナリティ)
長崎県佐世保市出身。透き通るような「声」と力強いメッセージで魅力を与えるインスピレーション力のあるバイリンガルシンガーソングライター。 幼少期に失明し、視力を取り戻した今も視覚障害をもつが、彼女の音楽からは全く心配や迷いのない力を感じることができる。
短大卒業後、LAへ音楽留学し国際的音楽家やプロデューサー達と仕事を経験。帰国後FOXイベント出演や日野皓正等のプロミュージシャン達とライブ共演し、2013年ROROの1stアルバム「Road To Success」にも多数コラボ参加した。現在、ROROと共に毎週月曜日東京InterFM897にて"R2̶Radio"のホストとしてUS HIPHOP, RnBのトレンドやカルチャーを紹介している。最新音響サウンドのソロアルバムプロジェクトも進行中! 




Tatsuto (Emerald: キーボード)
Emerald is 'Band’ Pop music発 BlackMusic経由 Billboard/bluenote行。2011年結成、都内を中心に活動中。ジャズ、ヒップホップ、ファンク、ネオソウル、さらにダブやシューゲイザーといった、ジャパニーズオリエンテッドではない音楽を軸にした楽曲群に、Vo.中野陽介の持つジャパニーズポップスの文脈を加えることで、サウンドを全く新しいポップミュージックへと昇華させている。




aanrii (umber session tribe: ベース、プロデューサー)
通称「路上ファンク」。ハイテンションかつグルーヴィーな演奏で夜の街を盛り上げる。2014年5月に結成して以来、渋谷の路上や都内ライブハウスを中心に活動を行う。2015年3月に1stアルバム「(notitle)」をリリースし、iTunes ヒップホップ/ラップチャートアルバム部門で最高4位を記録。「FUJI ROCK FESTIVAL ’15」ROOKIE A GO-GOに出演し、Fujirock Expressにて全編通してのベストアクト3位に選ばれる。




KTwigz (umber session tribe ラッパー/Steezy, inc 代表取締役)
カリフォルニア州オレンジカウンティ育ちの全英詩の日本人ラッパー/ファンクミュージシャン。FUJI ROCK FESTIVAL’15にも出場した「umber session tribe」のフロントマンMCとして活動する。
また音楽活動にとどまらずSteezy, incの代表取締役としてWassapiの運営や音楽ライターとして活動する。学生時代には横浜アリーナや恵比寿リキッドルーム等で演奏した経験を持つ。2016年に2つのプロジェクトで新規リリース予定。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. Steezy株式会社
  4. >
  5. 今聞いている音楽をシェアするSNSのWassapiがアップデートに伴い公式アーティストを発表!Tempalay、Roro、Risa、Emerald、umber session tribe等