「世界を変える、クリエイティブ!始動」一般社団法人switcher(スウィッチャー)設立記者発表会

発足リリース、Switcher副理事長 浜野安宏氏とゲスト写真家 加納典明氏&プロデューサー 畠中美奈とのトークセッションや懇親会

業界初、あらゆるクリエイターを集結し、企業、行政の社会人や学生とを一つに学ばせ、熱い想いを抱いている第二のジョブズのような日本を代表するクリエイターやクリエイティブ型人材の育成、支援、発掘する団体を設立します。
当団体副理事長 浜野安宏の記念講演と加納典明氏、畠中美奈氏をゲストに迎えてトークセッションを開催いたします。

 

開催日時:3月5日(土) 記者発表 午後2時~2時半
記念講演、対談 午後2時半~午後4時
交流会 午後4時~5時半
会場:東京大学 情報学環・福武ホール B2ラーニングシアター
参加費:一般社会人4,000円 学生2,000円(前売り)
(浜野安宏著書「想いの実現」定価3,800円を教材として先着100名様限定で進呈!)
★チケット販売はこちらへ→ http://peatix.com/event/147585

これからの日本に必要なのはクリエイティブです。 Switcherはアップルのジョブスや渋谷Q-FRONTや東急ハンズ、イッセイミヤケのA-UNのファッションショーやAXIS、AOビル、今から作るGACKT主演の新作映画など数々のプロデュースを手がけてきた日本を代表する「アンコウ」こと浜野安宏のような熱い想いを抱いている次世代クリエイターやクリエイティブ型人材の育成、支援、発掘をします。その発足リリース・記念イベントを開催します。当日は数々の女優や女性タレントの写真集等のカメラマンとして、本業の他、タレント・俳優・コメンテーター等として活動している写真家 加納典明氏やプロレス団体UWFインターナショナルの広報・企画部長を経て、様々なジャンルのプロデュースに従事し、現在は釜山国際映画祭を始めとする国際映画祭に招待される映画プロデューサー 畠中美奈氏とのトークセッションも楽しめます。浜野安宏講演会では著書「想いの実現」定価3,800円も先着100名様に教材として進呈します。
時代を変えるのはクリエイティブの仕事。創ることの、創る人の大切さをどうしたら理解得られるか?皆さんに聞いていただき、皆さんで話し合いましょう。是非皆様お誘い合わせも上、ご参加ください。

■ゲストプロフィール
加納 典明氏
1942年2月名古屋市生まれ。初の個展で鮮烈なデビューを飾って以後 小説、レコード制作、DJ、TV・CM・映画出演、ムツゴロウ王国移住、8耐参戦など、写真家の枠にとらわれない数々のパフォーマンスを示す。
1962 年写真家 杵島隆に師事。63 年フリーランスの写真家として独立し、雑誌、広告業界を主な活動の場とする。69 年New York にて前衛芸術家・草間彌生が主催する、性を題材としたパフォーマンス・イベントを撮影し、性差別や人種差別への問題提起を喚起すべく個展「FUCK」を大日本印刷DIC ビル画廊にて発表、一躍有名となる。70 年代には主に広告、雑誌などの撮影を通じて写真家としての地位を確立。また テレビや映画等に出演するなど写真家の枠を超えた活動が注目される。90 年以降は主に女性ヌードを中心に撮影、一連の過激なヌード表現で物議を醸し、社会現象とまでになる。93年『月刊THE TENMEI』創刊。公称80 万部という記録的な売り上げを果たす。94年写真集『きクぜ』発売。加納典明責任編集「SUPER TENMEI」( 加納典明& 北野武& 伊集院静& 荒木経惟の4 人による共作雑誌) 発売。
2011 年 個展「片目のツァラトゥストラ」開催。写真を超えたアート作品を初披露、この個展から写真のみならずアート作品の個展も開催するようになる。同年には写真展「SCANDAL extra 杵島隆× 加納典明」開催。12 年 全国4 都市にてアート作品個展「カオ」開催、1969 年のデビュー作・写真集「FUCK」が約40 年の時を経て発売となる。13 年初の海外個展「神威龍」( アート作品展) を台北( 台湾) にて2 箇所同時開催、また同年秋にはパリ・マレー地区にて個展( 写真展) を開催、以後毎年複数の個展を開催し精力的な創作活動を展開している。アートワーク以外にも14 年に約25 年振りの8 耐参戦( チーム監督) など、現在も写真家の枠を超えた活動領域やその言動が注目されている。
■加納典明オフィシャルサイト http://tenmeikanoh.com
■加納典明Facebook https://www.facebook.com/tenmei.kanoh

畠中 美奈氏
鹿児島生まれ。鹿児島大学で美術を専攻し卒業後上京。久米設計( 前 久米建築事務所) 設計室に勤務。その後、プロレスラー高田延彦率いるUWFインターナショナルの広報・企画部長を務める。団体解散後は、神戸「大手前アートセンター」 開館5 周年記念 黒田アキ展覧会をプロデュース。
1998 長野パラリンピック冬季競技大会閉会式( 故野村万之丞 (5 世) 演出) 制作( チーフ), 池袋PARCO 初の写真展「 管野秀夫Dearest Musicians」企画制作,「hide( 元Xjapan ) 写真集」及びフジテレビフォーラム開催の「hide DIVE to2000 管野秀夫写真展 」制作など様々なジャンルの制作に携わる。また2000 年相川七瀬ツアー用11t トラックには、ペンキで龍を描いた。松田優作の13 回忌プロジェクトを松田優作夫人である女優でクリエイターの松田美由紀に任されたのをきっかけに、オフィス作( 松田優作事務所) のプロデューサーとなる。俳優・松田龍平のマネジメントを担当し、約17 本の作品に関わり、撮影現場では、松田龍平のオフショット写真と映像を撮影し続けた。そして富名哲也との結婚を機に退社。2013 年にプロデュースした富名哲也監督短編作品『終点、お化け煙突まえ。』At the LastStop Called Ghost Chimney が、アジア最大の映画祭である第18 回釜山国際映画祭のコンペ部門に正式招待されたのを始め、インドネシアで開催された映画祭、JOGJA-NETPAC Asian Film Festival の短編部門ではグランプリ、セルビアの首都ベオグラードで行われた第一回セルビア日本短編映画祭では準グランプリを受賞。現在まで、スペイン、スイス、コロンビア、米国、中国他、世界10 カ国以上の国際映画祭に正式招待されている。日本においては、2015 年2月に開催された第25 回ゆうばり国際ファンタスティック映画祭にて上映。また同作品は、2013 年にヴェネチアで開催された国際交流基金主催による現代美術展「未完風景展」で、約5ヶ月間に渡り、ジム・オルークが選ぶ日本映画のひとつとして展示上映された。現在、TETSUYA to MINA film ( テツヤトミナフィルム) プロデューサーとして、富名哲也監督の長編劇映画企画『 SMOKE ON THE WATER』を準備中。
http://TETSUYAtoMINAfilm.com/
http://www.facebook.com/minahatanakatomina/

⚫️理事(役員)
1. 理事長:新宮 健二(一般社団法人 Switcher 代表理事 、有限会社ブラックビーンズ取締役・プロデューサー、株式会社ブルーバード特別顧問、特定非営利活動法人フレンドシップ 理事(広報担当)など、(前)アサヒ飲料 マーケティング本部 C&R クリエイティブ室室長・クリエイティブディレクター)
2. 副理事長: 浜野 安宏(浜野総合研究所 CEO、一般財団法人ビーチ&フィールド保護協会理事長、 ライフスタイル・都市開発プロデューサー、映画監督)
3.名誉顧問・名誉講師:大倉正之助(能楽大倉流太鼓 重要無形文化財総合認定保持者)
4. 特別顧問・理事:山元 雅信(山元学校学長・APA勝兵塾特別l顧問など他多数顧問)
5. 監事:黒川 康生(有限会社ブラックビーンズ代表取締役 クリエイティブディレクター、株式会社ブルーバード 取締役)
順不同
6. 理事 :浜田 泰(株式会社コア 代表取締役、大村印刷 ( 株 ) 取締役)
7. 理事: 新村 銀之助(Nady 合同会社 代表・プロデューサー)
8. 理事: 平野 博文(Vineria HIRANO オーナー、イタリアを中心とする食文化・酒類全般のクリエイター)
9. 理事 :島田 浩司(IbD事業開発研究所株式会社 代表取締役、時空開発プロデューサー)
10. 理事 :赤澤 正純(東京大学大学院農学生命科学研究科 農学国際 専攻 国際情報農学研究室 共同研究員、StazioneLLC 代表社員、NPO法人サークルズ(申請中) 理事長)
11. 理事:田岡 春幸(ジャイロ総合コンサルティング株式会社(営業推進部 部長) (前)厚生労働省官僚)
12. 理事: 山下 暁良(株式会社ブルーバード代表取締役、有限会社ブラックビーンズ取締役・アートディレクター)
13.理事: 山田 成寿(有限会社エフセック代表取締役・プロデユーサー)
14.アドバイザー:山西宏樹(山西行政書士事務所 代表)
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 一般社団法人Switcher
  4. >
  5. 「世界を変える、クリエイティブ!始動」一般社団法人switcher(スウィッチャー)設立記者発表会