『名探偵コナン』の世界が紅茶に!!『名探偵コナン』×カレルチャペック紅茶店のコラボレーション紅茶が発売

(有)カレルチャペック(本社:東京都武蔵野市/代表取締役社長:山田 詩子)は、『名探偵コナン』とのコラボレーション紅茶を2016年2月18日に発売いたしました。カレルチャペック紅茶店直営店・オンラインショップ、『名探偵コナン』物販催事で販売いたします。
『名探偵コナン』×カレルチャペック紅茶店 コラボレーション紅茶
http://www.karelcapek.co.jp/conan-collabo-2016

『名探偵コナン』×カレルチャペック紅茶店 コラボレーション紅茶

 


■ かけ算のコラボレーション

 

『名探偵コナン』TVアニメ・劇場版20周年を祝う記念のコラボレーション。その20年の重みと青山先生の熱意、そしてコナンファンの想いに動かされ、企画をはじめました。
単なるコラボ紅茶ではつまらない、『名探偵コナン』ファンの期待を超えるものを・という思いで、コミックスを読みこみ、コナンや蘭、新一のキャラクターへの理解、そしてコナンファンが感じている魅力は何かを探りました。
そのなかで感じた『名探偵コナン』の魅力は2つ。
1つはもちろん「トリック」のおもしろさ。青山先生が1つ1つ実証されていることに感銘を受けました。そして、もう1つは「LOVE」がちりばめられていること。といっても、直球ではない甘酸っぱい恋心。
この2つの魅力を紅茶で表現するため、茶葉の特別輸入にはじまり、ブレンド、デザインコンセプトなど、山田詩子がこの道のエキスパートとしての技能をたたきつけました。
『名探偵コナン』青山剛昌×『カレルチャペック紅茶店』山田詩子の、まさにかけ算のコラボレーション作品です。

 

■カラートリックティー 
『名探偵コナン』×カレルチャペック紅茶店

テーマは『名探偵コナン』の大きな魅力の1つである「トリック」。コナンが解決する事件で実際に使用された、色の変化するハーブ「バタフライピー」を特別に輸入し、山田詩子の熟練の技でおいしくブレンド。そして、その色の変化をパッケージデザインの背景で表現。コナンが大ファンのシャーロック・ホームズの部屋でお茶を楽しむ場面を描きました。

事件の鍵を握るのは色が変わるお茶!?トリックに実際に使われたのはバタフライピーというハーブ。レモンを絞ると青から紫、さらにはピンクに色が変わっていく不思議なトリックティー。コナンになった気分で楽しめます。
カラートリックを表現した山田詩子描き下ろし限定デザインです。
※コミックス『名探偵コナン』第84話「ギスギスしたお茶会」より
 

『名探偵コナン』×カレルチャペック紅茶店 カラートリックティー

 

レモンを入れるとどんどん色が変化します

カラートリックティー缶(ティーバッグ8p) ¥1,300(税別)http://www.karelcapek.co.jp/i/01100807
カラートリックティー ティーバッグ5p ¥550(税別) http://www.karelcapek.co.jp/i/01105280



■蘭のレモンパイティー
『名探偵コナン』×カレルチャペック紅茶店 

こちらのテーマは「LOVE」。といっても直球ではない、蘭の新一に対する甘酸っぱい恋心。コナンファンから得たキーワードは「レモンパイ」と「ロンドン」。爽やかで、茶葉そのものに柑橘系の香りがするサマーセット茶園のディンブラ茶に、甘いカスタードとレモンのフレーバーで「レモンパイ」を表現。そして、蘭と新一の思い出の地「ロンドン」を赤・青・白のブリティッシュカラーとモチーフで描きました。

レモンパイが新一の好物だと聞いた蘭。そんな彼女が一生懸命作った、愛情たっぷりのレモンパイをイメージ。セイロンのディンブラ茶「サマーセット茶園」の茶葉を使用。甘味をつけたミルクティーはまるでお菓子を食べているかのよう。新一が蘭に告白した!?ロンドンモチーフの山田詩子描き下ろしデザインです。
※コミックス『名探偵コナン』第18巻「初恋の人・・・」より
 

『名探偵コナン』×カレルチャペック紅茶店 蘭のレモンパイティー

蘭のレモンパイティー缶(ティーバッグ8p) ¥1,300(税別)http://www.karelcapek.co.jp/i/01100806
蘭のレモンパイティー ティーバッグ5p ¥550(税別) http://www.karelcapek.co.jp/i/01105278



---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
 

カレルチャペック紅茶店本店 KAREL TEA LIBRARY(吉祥寺)
【 カレルチャペック紅茶店 】
1987年創業、2016年で30年目をむかえる。東京・吉祥寺に本店をおき、リーフからティーバッグまで鮮度とデザインどちらも妥協しない商品作りをしています。オーナーでブレンダーの山田詩子が、自ら旬の時期にスリランカの茶園でこだわりと情熱を持ってティーテイスティング。各産地の特徴がくっきりとした勢いのある旬茶を鮮度そのままでお届けしています。オリジナリティーあふれるフレーバーティーやハーブティー、オリジナルレシピのジャムやバターなど、全て考え抜いた逸品です。

 

 

 

カレルチャペック紅茶店オーナー 山田詩子
【 山田詩子 】
カレルチャペック紅茶店オーナー・クリエイティブディレクター・ティーテイスター・絵本作家。
1987年創業のカレルチャペック紅茶店では紅茶の買い付けからデザインまでを一貫して手がける。常に新鮮な提案で日本の紅茶トレンドをリードし続ける傍ら、クリエイティブディレクターとして、ユニクロのUT・集英社のナツイチ・ロイヤルホストのキッズメニュー等、企業とのコラボレーションも多数。絵本、紅茶、ライフスタイルの著書40冊以上。台湾・アメリカ・フランス・韓国でも翻訳出版されている。

 



【 ご注文・問い合わせ先 】
カレルチャペック紅茶店通信販売部
電話:0120-29-1993(10:00~17:30土日祝休み)
http://www.karelcapek.co.jp/

カレルチャペック紅茶店直営店
http://www.karelcapek.co.jp/shoplist

【関連ウェブサイト】
カレルチャペック紅茶店 http://www.karelcapek.co.jp/
公式ブログ http://www.karelcapek.co.jp/blog/
公式フェイスブック https://www.facebook.com/karelcapek.teatime/
公式ツイッター https://twitter.com/karelabuzzy
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 有限会社カレルチャペック
  4. >
  5. 『名探偵コナン』の世界が紅茶に!!『名探偵コナン』×カレルチャペック紅茶店のコラボレーション紅茶が発売