2015年度「フードスタジアム」ヘッドライン記事PVトップ20発表

3月8日(火)トップP20の経営者を発表する「フースタアワード2016!」開催

飲食店情報のネットニュース配信と各種飲食店サポート事業を展開するフードスタジアム株式会社(東京都渋谷区恵比寿、代表取締役・大山正)は、 2015年度 (2015年1月5日~12月28日掲載分、2016年2月10日集計) 、フードスタジアムに掲載されたヘッドライン記事のPVアクセスランキング上位20位を発表した。

1位、「クラフトビアマーケット神保町テラス店」&「神保町 青二才」

 

トップを飾ったのは、ステディワークス(東京都千代田区、代表取締役 田中徹氏)「クラフトビアマーケット神保町テラス店」&青二才(東京都中野区、代表取締役 小椋道太氏)「神保町 青二才」。30種類・480円の均一価格で新しいスタイルのビアバーとして業界に革命を起こしたステディワークス田中徹氏と、日本酒をシャンパングラスで提供することで日本酒の固定概念を覆し日本酒新時代を牽引する青二才小椋道太氏の飲食マーケットの革命児二人が、博報堂旧本社ビル跡地に誕生した「神保町テラススクエア」の1階路面に隣接してオープンしたとあってマスメディアにも多く取り上げられた。
2位は、大衆イタリアン「日々是君想」(ひなた、東京都板橋区、代表取締役 辻 英充氏)。東武練馬エリア初の樽生6種類の国産クラフトビールとハイクオリティのワインを揃え、本格的でいながらも気軽に飲んで楽しめる大衆ポジションのイタリアン業態。
3位に入ったのは、「大衆ビストロ ジル 中目黒店」(ジリオン、東京都品川区、代表取締役 吉田裕司氏)。いわゆるビストロではなく、“気軽に入れてお酒が飲める”大衆ビストロ業態を2013年に開業し、超繁盛となった「ジル」と「煮ジル」ブランドを展開する4号店目。上位20の傾向を見ると、クラフトビールや日本酒の専門店の人気が高いことに加え、ネオ大衆、ネオ割烹などの新たなポジションの業態やミッション&ストーリーを持つイートローカルなスタイルの業態が増えていることがわかる。一方、イートグッド的な店がどんどん増えてきており、かつてのオーガニックブーム、マクロビブームを超えるトレンドとして注目された。

トップ20ランキングは以下の通り。

【2015年度ランキングトップ20】
1、クラフトビール専門店「クラフトビアマーケット神保町テラス店」&日本酒バル「神保町 青二才」 (神保町、5月15日オープン、ステディワークス 代表取締役 田中徹氏&青二才 代表取締役 小椋道太氏)
http://food-stadium.com/headline/12596/

2、ネオ大衆「日々是君想」(東武練馬、9月27日オープン、ひなた 代表取締役 辻英充氏)
http://food-stadium.com/headline/14584/

3、ネオ大衆「大衆ビストロ ジル 中目黒店」(中目黒、8月24日オープン、ジリオン 代表取締役 吉田裕司氏)
http://food-stadium.com/headline/13568/

4、ネオ割烹「酒ト壽」(神楽坂、2月13日オープン、夢屋 代表取締役 小林研氏)
http://food-stadium.com/headline/11824/

5、イートローカル「和音人 月山」 (三軒茶屋、6月6日オープン、和音人 代表取締役 狩野高光氏)
http://food-stadium.com/headline/12808/

6、ワインビストロ「オリエンタルビストロアガリコ 渋谷店」(FC)(渋谷、6月25日オープン、ビッグベリー 代表取締役 大林芳彰氏・INGS代表取締役 青柳 誠希氏)
http://food-stadium.com/headline/13023/

7、日本酒バル「GEM by moto」(恵比寿、3月10日オープン、ファースト商事 代表取締役 平井克彦氏・店主 千葉麻理恵氏)
http://food-stadium.com/headline/13798/

8、ピッツェリア「CANTERA」(原宿、3月27日オープン、マザーズ 代表取締役 保村良豪氏)
http://food-stadium.com/headline/11774/

9、食堂&工房「SUKE6Diner」(浅草、3月28日オープン、エピエリ 代表取締役 松浦清一郎氏)
http://food-stadium.com/headline/11798/

10、とろさば料理専門店「SABAR」(恵比寿、3月8日オープン、鯖や代表取締役 右田孝宣氏)
http://food-stadium.com/headline/11886/

11、ネオ大衆「立呑み 晩杯屋」(武蔵小山、8月28日オープン、アクティブソース 代表取締役 金子源氏)
http://food-stadium.com/headline/14003/

12、オステリアバル「カンティーナ カーリカ・リ」(都立大学、9月30日オープン、タバッキ 代表取締役 堤亮輔氏)
http://food-stadium.com/headline/14475/

13、オーガニックレストラン「WE ARE THE FARM恵比寿店」(恵比寿、11月15日 オープン、ALL FARM代表取締役 古森啓介氏)
http://food-stadium.com/headline/14625/

14、ネオ大衆「酒呑気 まるこ」(渋谷、8月24日オープン、コジマ笑店 代表取締役 小嶋崇嗣
http://food-stadium.com/headline/14255/

15、日本酒バル「純米酒専門店 八咫 渋谷店」(渋谷、6月26日オープン、マグネティックフィールド 代表取締役 山本将守
氏)
http://food-stadium.com/headline/13440/

16、海鮮居酒屋「築地もったいないプロジェクト 魚治」(丸の内、1月6日
オープン、MUGEN代表取締役 内山正宏氏)
http://food-stadium.com/headline/003122/

17、カジュアルフレンチ「Bistro Chick」(麻布十番、10月29日
オープン、LIVE CREATE代表取締役 高瀬篤志氏)
http://food-stadium.com/headline/14330/

18、イートローカル「宮城県女川町 産直鮮魚とマグロの明神丸」「三陸カキ小屋 THE OYSTER MANS」 (門前仲町、8月4日、スタイルスグループ 代表取締役 佐々木浩史氏)
http://food-stadium.com/headline/13409/

19、オーガニックレストラン「BIODYNAMIE吉祥寺店」(吉祥寺、7月1日オープン、BRAVAS 代表取締役 相原希氏)
http://food-stadium.com/headline/13045/

20、日本酒バル「にほんしゅ ほたる」(神田、10月1日オープン、SAKE REVOLUTION 代表取締役 宮井敏臣氏)
http://food-stadium.com/headline/14460/

同社では、来たる3月8日、ランキング上位20を発表するパーティーイベント 「フースタアワード2016!」を開催する。パーティーに先立ち、飲食店経営者・幹部・業界関係者向けにセミナー「イートグッドを考える!」を催す。

「フースタアワード2016」概要
【第一部】15:30~
セミナー「イートグッドを考える!」
・基調講演;楠本修二郎氏(株式会社カフェカンパニー代表取締役)
・プレゼンスピーチ;
古森啓介氏(ALL FARM代表取締役)/相原希氏(BRAVAS代表取締役)/鳥巣研二氏(キースタッフ代表取締役)

【第二部】18:00~(第一部終了次第開始となります)
フースタアワード2016! アクセスランキング発表パーティー/飲食業界 大交流 パーティ
【詳細】
会場:Trattoria Cicci Fantastico(地下鉄大門駅、GEMS大門1~2階)
日時:2016年3月8日(火曜日)15:00開場 15:30開始
会費:第一部3000円、第二部5000円(通し7000円)
URL :http://www.gems-daimon.com

【定員】100名

【申し込み】
以下の申し込みフォームよりエントリーお願いします
http://seminar.food-stadium.jp/inquiries/index/33

【取材・お問い合わせ】
フードスタジアム株式会社
〒150-0011 東京都渋谷区東3丁目24-4 高間ビル5階
FAX 03-5539-4809
info@food-stadium.com
担当 大山 川邊

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. フードスタジアム株式会社
  4. >
  5. 2015年度「フードスタジアム」ヘッドライン記事PVトップ20発表