イスラエルでのイノベーション、R&D拠点設立をワンストップでサポート

日本企業の中東のシリコンバレー、イスラエルへの進出をサポート

株式会社イスラテック(本社:東京都港区、代表取締役:加藤清司)では、2014年2月の楽天による Viber 社の買収、2016年1月の SONY によるAltair Semiconductor 社の買収など日系企業のイスラエル企業との現地進出ニーズの高まりを受け、この度、日本企業向けにイスラエルでのイノベーション、R&D拠点設立をワンストップでサポートするサービスを開始いたします。

イスラエル現地拠点の設立をサポート

世界最先端技術を多数生み出す、イスラエルは、四国程度の面積の地域に、約 6000 社のハイテクスタートアップが存在します。また、グローバル企業の R&D が 300 以上存在し、世界的にも中東のシリコンバレーとして知られ、「イノベーション創出地」として定評があります。また、フィンテック、ビックデータ、AI、セキュリティーなどの領域は世界トップクラス定評があり、そうした拠点をイスラエルに置くグローバル企業に年間100社程度買収されていき、独自の成熟したスタートアップのエコシステムが出来上がっております。


2006年よりイスラテックでは、日本企業のイスラエルのスタートアップとのアライアンスを支援、イスラエルのスタートアップの調査事業、アライアンス候補の特定(目利き)、現地コーディネート、現地での代行業務を、継続的に行ってまいりました。

2015年には、株式会社サムライインキュベートと共同でイスラエルの最大のスタートアップの祭典「DLD Tel Aviv 2015」への日本初となるツアーを企画、実施するなど、日本企業とイスラエルのスタートアップとの協業を先行して支援してまいりました。
 

イスラテックでは、日本企業のイスラエルでの活動を全面的にサポートするサービスを用意することで、日本、イスラエル両国の経済の促進、活性化に貢献できればと考えております。


○現地進出サポート実績
- 株式会社サムライインキュベート、事業会社の2社
- イスラエル現地コーディネート実績多数

○主なメニュー
1.戦略策定、競合分析
2.協業先(買収候補)の捜索、特定
3.実行支援
4.現地コア人材のスカウティング
他、現地拠点に必要な業務

○連載
ダイヤモンドオンライン
「サムスンは既に10年前に進出! 発明大国イスラエルの頭脳を生かせ」にて連載中
http://diamond.jp/category/s-israel
 

【本件に関するお問合せ先】
株式会社イスラテック  担当:加藤
info@isratech.jp
住所:東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山ビル UCF917号

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社イスラテック
  4. >
  5. イスラエルでのイノベーション、R&D拠点設立をワンストップでサポート