「スマート3D」によるインテリアコーディネート提案サービス開始のお知らせ

株式会社島忠(本社 埼玉県さいたま市 代表取締役社長 山下視希夫)はiPad版インテリア
3Dシミュレーションアプリ(iPadは、Apple Inc.の商標です)を採用し「スマート3D」として島忠が展開する家具・ホームセンターの「島忠」「HOME'S(ホームズ)」各店舗において3月5日(土)よりコーディネート提案サービスを開始いたしますのでお知らせいたします。

今回新たに採用するiPad版3Dシミュレーションアプリ「スマート3D」により、従来のパソコンシミュレーションソフトのように設置場所に縛られることなく、最適な場所でのご提案が可能になり、加えてご提案にかかる時間の短縮も図れるため、より一層のサービス向上が期待できます。


また、お客様にコーディネートできる商品はサービス開始時点で約440アイテム 約34,000通りですが、今後もさらに商品点数を順次追加し、約1,500アイテム 約750,000通りのコーディネートが可能になる予定です。

島忠では、今後もお客様がインテリアを楽しみながらお買物ができる環境を整え、さらなるサービスの向上を目指してまいります。

iPad版インテリア3Dシミュレーションシステム「スマート3D」について
お客様のイメージをかたちにするためのコーディネーションシステムです。お客様の声で特に多く聞かれることは
・自分の家にどの家具が合うのかわからない・サイズ感がわからない(店での展示とお部屋ではサイズ感が大きく変わる)・家具の組み合わせ、色やデザインの調和がイメージしにくい等。これらのお客様の声を解決するために、従来より島忠で採用しておりました3Dシステムをさらにバージョンアップさせたのが島忠オリジナル版「スマート3D」です。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社島忠
  4. >
  5. 「スマート3D」によるインテリアコーディネート提案サービス開始のお知らせ