スウェーデンが生んだ天才アーティストANTON(アントン)がユニバーサルミュージックから新曲「DEVIL」をリリース

19歳にして母国スウェーデンで最も有名なポップスターとしてセンターステージを飾ったANTON(アントン)が新曲をリリース(ビデオあり)

スウェーデンが生んだ天才アーティストANTON(アントン)のプラチナ・ディスク獲得経験を持つ輝かしいキャリアを基に捧げる自作曲DEVIL(デヴィル) が2016年10月4日にユニバーサルミュージックよりリリースされた。


スウェーデンが生んだ天才アーティストANTON(アントン)がプラチナ・ディスク獲得経験を持つ輝かしいキャリアを基に捧げる自作曲DEVIL(デヴィル)。世界規模で有名なRami Yacoub(ラミ・ヤコブ)の協力により、グローバルヒット作が生まれようとしている。官能性に溢れ魅惑的なダンスシーンを含むビデオをDEVIL(デヴィル)に取り込んでいる。「まるでフィフティ・シェイズ・オブ・グレイとスリラーの融合体だ。これは単なる音楽ビデオではなく寧ろ芸術表現であり短編映画なんだ。」とANTON(アントン)本人は話す。アーティスト、プロデューサー、ソングライターであり振付師のANTON(アントン:本名 はアントン・エワルド)はスウェーデン、ストックホルム出身の23歳。スウェーデンの大物アーティストの振付師としてわずか15歳でそのキャリアをスタートさせる。4年間大物スターのダンサー達の振り付け師として活躍後、ユニバーサルミュージックのPer Sundin(パー・サンディーン)に認められ、19歳にして母国スウェーデンで最も有名なポップスターとしてセンターステージを飾る。

スウェーデン国内でプラチナレコード、ゴールドレコードを獲得した後さらなる飛躍を目指しソングライター、独学プロデューサーとしてのキャリアを歩み始める。既に幾つかのアーティストの楽曲を共同制作したAsh Pournouri(アッシュ・ポアノーリ)のPRMD Publishingと2015年に契約を結ぶ。ここ2年間、Antonは彼が正真正銘のアーティストだということを表現するための音楽、オリジナルなサウンドに、力を注いできた。そしてRami Yacoub(ラミ・ヤコブ)の指導により洗練され世界中でリリースされる予定の楽曲が完成。そのファーストシングル がDEVIL。

DEVILは2016年10月4日にユニバーサルミュージックよりリリース。「Anton(アントン)が秘めた能力を遂に世に出すのが楽しみだ」とPer Sundin(パー・サンディーン)は話す。


DEVIL(デヴィル)プロモーションビデオ:
https://www.youtube.com/watch?v=Uuesz_PFtlc 

mysound - DEVIL(デヴィル):

http://mysound.jp/song/2787700/

Anton ソーシャルメディア:
https://www.facebook.com/antonewaldofficial/
https://www.instagram.com/the_anton_official/
http://antonewald.com/en/hem.html

*PG18指定・成人向けです
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. Universal Music Sweden
  4. >
  5. スウェーデンが生んだ天才アーティストANTON(アントン)がユニバーサルミュージックから新曲「DEVIL」をリリース