美味しいお米と、栄養素を豊富に含む古代米商品!

「白神古代米」総販売数100,000セット達成!

美味しいお米と、栄養素を豊富に含む古代米商品!
「白神古代米」総販売数100,000セット達成!
NEWS RELEASE
2016年11月25日
報道関係者各位
【発信元】有限会社 東雲農園(しののめのうえん)
【お問い合わせ先】 sinonome@shirakami.or.jp
========================================
美味しいお米と、栄養素を豊富に含む古代米商品!
「白神古代米」総販売数100,000セット達成!
========================================
ブランド米『あきたこまち』を中心としたお米を生産している有限会社東雲農園(本社 秋田県能代市 代表 佐藤 正樹)が発売している、栄養豊富な古代米『白神古代米™(商標登録出願中)』が、平成15年からの販売開始以来、今年11月現在で総販売数100,000セットを達成しました。

古代米とはもともと、白米に不足しがちな栄養素を補う目的で開発されたお米で、白米に古代米を1合に大さじ2~3杯加えると、白米のデンプンを、古代米や雑穀の抗酸化成分その他の豊富な微量栄養素が包んで完璧なご飯となります。
このため当社の『白神古代米』は、お米本来の美味しさと栄養の豊富さが両立しているのが最大の特徴です。

●米づくりに専念した企業姿勢が評価され、総販売数100,000セット販売を達成!
有限会社東雲農園は美味しいお米を作るため、土壌作りからこだわっています。
秋田県の豊かな自然を活かし、営業経費を極力抑え、その分をお米作りに充てることで、高品質なお米を適正価格で提供しています。
また商品開発においても常にチャレンジを続け、数あるお米の中でも特に古代米が持つ栄養価に着目した『白神古代米™』は、昨今高まり続けている健康志向や短命返上に対する意識が高いお客様やダイエット志向が高い若年のお客様からの評価が高く、発売開始からの総販売数が100,000セットを記録しました。

●「きれいなゴマだね」と揶揄された黒米開発。…が、そこには信念を貫いたストーリーがあった。
今から遡ること14年前、黒米が持つ栄養素に新たな可能性を感じ、これを商品化すればお客様に喜んでいただけるのではないかと考えていた当社は、黒米が持つ色素『アントシアニン』をぬか層に浸透させることに苦労していました。
黒米はこの色素が十分に含まれているものが好まれますが、栽培方法や天候等で十分な着色が得られなかった年もあり、とても苦労しました。
 

図1:米の構造


通常、お米は複数の構造から成り立っており、黒米開発におけるアントシアニンを浸透させるには『ぬか層』に浸透させる必要があります。
この『ぬか層』とは、種皮と果皮(上の図1を参照)の二層で構成されています。
この層に色素を浸透させる必要があり、米やぬかが持つ栄養価を保ちながら色素(アントシアニン)を浸透させる技術を確立させるまでは、苦難の連続でした。
アントシアニンとは主にブルーベリーなどに含まれている栄養成分で抗酸化作用があると言われていますが、このアントシアニンを浸透させるのが大変だったのはもちろん、色素が浸透したとしても今度は強風や病気に弱いなどの弱点もありました。
そのような弱点を克服し満を持して栽培方法を習得した黒米でしたが、また新たな壁が立ちはだかりました。
黒米の栽培方法に成功した当時、黒米は世間一般に浸透しておらず、黒米を見た人からは
「きれいなゴマだねえ。」
と勘違いされたり、揶揄(やゆ)されることもしばしばで、説明するのに大変苦労しました。
そしてさらなる問題は“色の選別”でした。
収穫した黒米の中には少なからず白米が混じってしまいますが、当時の日本には完全な選別が可能な機械が無かったため、アメリカから逆輸入するなど、高品質な黒米を提供するための環境を整えました。

その結果、高品質な黒米を生産することが可能となり、このような企業姿勢が評価され、発売開始からの総販売数が100,000セットを記録しました。

●東京インターナショナル・ギフト・ショー大賞受賞をはじめとする、様々な賞を受賞。
最新のデザインと機能を誇る商品が集まるクオリティの高い見本市として開催されている東京インターナショナル・ギフト・ショー。
諸外国からも高く評価されているこのギフトショーですが、毎年2,500社以上の企業が出展し、華やかに開催されています。

このコンテストは、ギフト・ショー会期中に「売り場のプロ」ともいうべき来場バイヤーによる投票、その結果をもとに所定の審査基準に沿った最終審査が行われたグルメ新製品コンテストにて、当社の商品が大賞に輝きました。

【上の写真】東京インターナショナル・ギフト・ショー グルメ新製品コンテスト 大賞トロフィー


このほか、日本政策金融公庫主催の『アグリフードEXPO』に10年連続出場したことによる表彰を受けるなど、様々な賞を受賞しています。 

【上の写真】アグリフードEXPO 10年連続出場感謝状

 

【上の写真】アグリフードEXPO 東京 2015 テープカットをする代表:佐藤正樹(右から3人目)

【上の写真】アグリフードEXPO 東京 2015 表彰式に臨む代表:佐藤正樹(右から3人目)

●ターゲット
 食が細いご年配の方
 健康志向が高い方
 ダイエット志向の方
 生活リズムが不規則な方

●“健康”をテーマに差別化し、販売拡大を狙う
この『白神古代米』がターゲットとして照準を合わせているのが、主に女性層とシニア層ですが、その理由はとりわけ女性客は健康志向が高く、サプリメントを含む健康関連商品の購入金額が高い傾向があると言われています。
そこで、「健康」を前面にアピールすることで、この顧客層のさらなる拡大を図ることが狙いです。

「白神古代米をはじめ、お米の“力”と秋田の“自然”を活用した身体にいい食品を提供する『ミール(meal:食事)ソリューション』を軸に健康を届けたい。」(代表:佐藤正樹氏)。

「健康」に的を絞った当農園の戦略を通して、お客様の日々の生活と健康維持に役立ちたいと考えております。

●東雲農園(しののめのうえん)公式ウェブサイトURL
http://shinonomenouen.com/
(『東雲農園(しののめのうえん)』で検索してください。)

 

●当プレスリリースはPDFファイルでもダウンロードできます。

http://prtimes.jp/a/?f=d22906-20161130-8068.pdf

取材等、格別のご勾配を賜りますようお願い申し上げます。


【本件ならびに取材に関するお問い合わせ先】
有限会社 東雲農園
〒016-0017 秋田県能代市磐字杉沢野67-1
電話:0185-55-3711  FAX:0185-55-3663
URL: http://shinonomenouen.com/
メールアドレス: sinonome@shirakami.or.jp


【プレスリリース作成元】
ティードリームネットワークス   代表   田中 健
〒039-0814 青森県三戸郡南部町埖渡東あかね4-18
電話/FAX:0178-84-3685
メールアドレス: info@t-dreeeam.net (お問い合わせはメールにてお願いいたします。)
URL: http://t-dreeeam.net/

以 上

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 有限会社 東雲農園
  4. >
  5. 美味しいお米と、栄養素を豊富に含む古代米商品!