bizNote スマートフォンアプリと連携するクラウドサービスを公開

main image
〜 スマートフォンはWindows Phoneを加え3モバイルプラットフォームに対応 〜

……………………………………………………………………………………………………………………………………
・ 簿記・会計知識がゼロでも使える簡単さを追求
・ 変動費の入力はスマートフォン、固定費や中長期的な分析はクラウドで使い分け
・ 経営者視点を追求し、売上・経費だけでなくキャッシュフローの把握が可能
……………………………………………………………………………………………………………………………………

クラウドキャスト株式会社 (所在地 東京都港区、代表取締役 星川 高志) は小規模ビジネス・部門・従業員向けファイナンスアプリである「bizNote」(ビズノート) のクラウドサービス - http://biznote.jp (日本語/英語版) を一般公開したことをお知らせ致します。本製品・サービスは弥生株式会社主催の第一回スマートフォンアプリコンテストにてグランプリを受賞した作品です。

また、スマートフォンアプリは新規にWindows Phone 7.5版 (日本語/英語版) をリリース致しました。これにより、弊社がマイルストーンとしていた3デバイス (iOS/Android/Windows Phone)、クラウド、オフライン (パートナー戦略とデータ同期技術) による戦略を国内に限らず海外に展開できる基盤が整いました。なお、Windows PhoneとAndroidアプリによるクラウドサービスとの連携は今後のバージョンで対応予定です。

■ 国内の起業家育成と従業員生産性向上に貢献
ノマド、フリーランスといろいろな言い方がありますが、日本でも新しいワークスタイルが増加傾向にあります。我々のミッションは 「Power to the Crowd」- 既存の枠組みにとらわれない、新しい発想で日本を変革する「個」を応援することです。スタートアップ、フリーランスなど小規模ながら将来有望な事業を創造する経営者、企業内で活躍している従業員、そして後方で支える専門家にファイナンス領域でのイノベーションとパワーを与えていきます。

〜 本アプリ、及びクラウドサービスの特徴は以下の通りです。

■ 簿記・会計知識がゼロでも使える簡単さ
今までの会計ソフトはあくまで経理担当や会計士視点で作られていると我々は考えました。我々のアプローチはその逆で、経営者・従業員視点で「フロントエンド」にフォーカスした製品開発を進めております。借方・貸方といった難解な簿記・会計の知識がゼロでもすぐに使え、ポイントを絞った経営状況をリアルタイムに把握できることを重視しました。

■ 日々の入力はアプリ、分析はクラウド
弊社の答えは組み合わせです。経営者は財務管理の重要さを頭では理解しているつもりでも、日々の忙しさで後回しにしがちです。期末に慌てるよりも、不定期に発生する変動費の入力はアプリで隙間時間を活用します。固定費や請求書の金額は広い画面のクラウド上で入力し、データ同期機能によりいつでも・どこでも財務状況を把握できます。その結果、経営者はもっと大切なことに時間を使い、迅速、必要なアクションが可能です。

■ キャッシュフロー、その他経営者視点の機能
売上とキャッシュは別物です。bizNoteクラウドサービスでは、日々のお客様対応やクリエイティブな時間に没頭するために見落としがちなキャッシュフローの把握を簡易的に行えます。これにより、資金繰りなど重要なアクションのタイミングを前倒しできます。その他、本業の儲け (営業利益) はどうか、固定費を見直すことによる経費削減など経営者視点によるポイントを絞った機能追加を進めます。

■ スマートフォンならではのイノベーション
本製品は今までのWebアプリからとは違い、スマートフォンアプリから発展しました。スマートフォンアプリはクラウドサービスにありがちな常時接続は必要なく、ストレスなく使えるようネイティブアプリを採用しています。スマートフォンカメラからの画像をEvernoteと弊社クラウドサービス連携によりテキスト抽出 (OCR技術)、弊社スタッフにより精度を高めたレシート入力サービスなどデータ入力の手間を軽減するための研究開発を進めていきます。

■ デザイン性とセキュリティを重要視
今までの業務ソフトにはないデザイン性にこだわり、アプリはコンシューマー市場で培ったノウハウを応用することで初めての方でもサポートなしに入力開始できることを目標にしています。クラウド側のフロントエンド部分はHTML5ベースで開発することでWindows/Mac関係なく使え、さらにiPad (縦/横向き) にも最適化しました。

バックエンド部分は大規模Webサービスで実績があるRuby on Rails、インフラ基盤は業務向けクラウドで世界トップクラスのセールスフォース・ドッドコム社のHerokuプラットフォームをいち早く採用しました。アプリからの通信は256ビットで暗号化されたSSLを使用、パスワードの暗号化や、データの匿名化を進めております。また、スマートフォンは2重のパスコードを設定でき、万が一の紛失にはリモートワイプ等が可能です。弊社システム内にクレジットカード情報は保存せず、会社名や組織名も必要ありません。

■ 料金体系と製品をよりシンプルに、学生起業家とNPO法人は無料
初期費用はゼロ。まずは、月額390円のシンプルな料金体系からスタートします。本当に必要なものに機能と人的サービスを絞り込み、それ以外は外部API・サービス、弥生会計のような優秀なソフト、会計士等と積極的に連携することで、比較的安価な料金体系を実現しました。また、今後の日本の発展のために、明日を担う学生起業家とNPO法人は月額料金を無料とします (別途証明書必要、学生はビジネススクール等の社会人学生も含む)。

【bizNote クラウドサービスのアクセス方法】
本サービスは以下のURLよりアクセス可能です。
http://biznote.jp
ユーザー登録方法、その他FAQ等はヘルプをご覧下さい。
http://crowdcast.desk.com/

【Windows Phoneアプリの入手方法】
以下のマイクロソフト社 Windows Phone StoreのURLより入手可能です。
http://www.windowsphone.com/ja-jp/store/app/biznote/3d4f8714-8a25-491c-8b6f-ad0e7072f791

【iPhoneアプリの入手方法】
以下のアップル社 App StoreのURLより入手可能です。
http://itunes.com/apps/biznote

【Andriodアプリの入手方法】
以下のグーグル社 Google PlayのURLより入手可能です。
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.crowdcast.biznote
KDDI株式会社 auスマートパス会員様は別途無料で入手可能です。
http://pass.auone.jp/

【弥生スマートフォンアプリコンテストについて】
http://www.yayoi-kk.co.jp/appcontest/

【クラウドキャスト株式会社の概要】
主にスマートフォン、ソーシャル、位置情報に特化したアプリ開発、企業向けキャンペーン支援等を展開。生活に密着したコンテキスト中心のソフトウェアとサービスにより、豊かな生活環境の実現に貢献。創業前のフェーズゼロよりグローバル市場を視野に入れた製品開発、人材育成、企業風土の構築を実践しています。

本社所在地 : 東京都港区南青山2丁目11番13号 南青山ビル4F
代表者 : 星川 高志
創 業 : 2011年
事業内容 : スマートフォン、ソーシャル、位置情報に特化したアプリ開発
URL :http://crowdcast.jp/

【本件に関するお問い合わせ】
 ■会社名  クラウドキャスト株式会社 (Crowd Cast, Ltd.)
 ■担当者  代表取締役 星川 高志
 ■TEL   03-6823-8151(代表)
 ■Email  info@crowdcast.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. クラウドキャスト
  4. >
  5. bizNote スマートフォンアプリと連携するクラウドサービスを公開