デジタル雑誌の年間利用者数が300万人を突破!

日本最大級の雑誌専門サイトFujisan.co.jpのデジタル雑誌の利用者数が300万人を突破しました。

スマホやタブレッド利用が生活の主軸となる中、当社が運営する「Fujisan.co.jp」上で提供するデジタル雑誌が読めるサービス『マイライブラリ』の年間利用者数(2015年)が300万人を突破しました。

 

『マイライブラリ』は、2010年よりご提供していますが、電子書籍サービスが普及してきた2014年ころより急速に利用者が増加しています。『マイライブラリ』の内には、無料で5,000冊以上の雑誌が読める「タダ読み」サービスがあり、多くのユーザーが利用しています。


1冊まるごと無料で読める「毎日更新中おすすめ雑誌」や、発売日に最新号の一部が無料で読める「本日発売の最新号ちら見」が人気で多く方にご利用いただいております。
また、雑誌が無料で読める事で今まで知らなかった雑誌や読んでみたかった雑誌と出会い、その雑誌
を購読するきっかけが生まれるなど、マイライブラリを活用したデジタル雑誌の購入者も増え続けております。

『マイライブラリ』はiOS、Androidアプリ「FujisanReader」でお手持ちのスマホやタブレットからいつでもどこでも利用することができます。また、パソコンでもウェブブラウザから利用することもできるので、大画面でデジタル雑誌をお楽しみいただけます。

 

『マイライブラリ』を利用するメリット

① 無料で5,000冊以上の雑誌が読める!「タダ読み」
例えば、東京カレンダー、ESSE、オレンジページ、AERA、プレジデントなど様々なジャンルの雑誌が毎日追加され、いつでも無料で読むことができます。

② たくさんの雑誌をデジタル管理することができる!
購入した雑誌を本棚に収納しておくのも限界がありますが、『マイライブラリ』なら何冊でも保管しておくことができます。紙版の定期購読を申し込むとデジタル版をバックナンバーから全号読むことができる「紙+デジタル」のサービスも提供しています。

③ 雑誌を横断して検索できる!
例えば、「カレー」で検索すると、「カレー」関する雑誌が『マイライブラリ』の中から検索できるので、知りたい情報に素早くアクセスすることができます。

④ お気に入り機能
好きな雑誌をお気に入りに保存でき、コメントやタグを残しておくことができます。
記事のスクラップは、雑誌の中で可能です。

⑤ シェア機能
デジタル雑誌を読んでいて面白いと思ったページをSNSにシェアすることが可能です。

■マイライブラリ(タダ読みサービス)はこちら
http://fujisan.ms/tadayomi201512pr
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. Fujisan.co.jp
  4. >
  5. デジタル雑誌の年間利用者数が300万人を突破!