Cloudera、事業・サービス拡大に向け4000万ドル資金調達

Hadoopベースの革新的なプラットフォームプロバイダであるCloudera(クラウデラ)は、ビッグデータ時代のニーズに応える企業体構築およびサービス拡大のため追加資金を調達いたしました。

詳細情報(英文):http://www.cloudera.com/company/press-center/releases/Cloudera-Nets-40-Million-in-Series-D-Funding-Round-Led-by-Ignition-Partners
Cloudera Japan:http://www.cloudera.co.jp/

ニューヨークで開催された「Hadoop World 2011」において、Apache Hadoopベースのデータ管理ソフトおよびサービスのリーディングプロバイダであるClouderaは、Ignition ParnersのFrank Artaleおよび既存の投資家であるAccel Parners社やGreylock Prtners社、Meritech Capital社、In-Q-Tel社などが率いる投資ラウンドから、シリーズDで約4000万ドルの資金を調達したと発表しました。この融資は、市場において著しい成長の勢いを見せているClouderaを支援するものであり、Clouderaのマーケティングやセールスオペレーション活動をより拡大し、戦略的イニシアティブをサポートするものです。

Clouderaのコア技術であるApache Hadoopは、eBayやFacebook、LinkedIn、Twitterなどを含む世界の主要なソーシャルメディア企業やEコマース企業で利用されている、非常に強力で革新的なオープンソース技術であり、経済性や柔軟性、スケーラビリティといった企業内で成長を続けるビッグデータ環境の諸問題に対処するテクノロジです。Apache Hadoopをエンタープライズ向けのソリューションとして開発した第一人者であるClouderaは、企業が構造化/非構造化データからビジネス価値を容易に引き出し、実用性のある洞察を得られるように導くApache Hadoopベースのソフトウェアやトレーニング、サポートサービスを提供するリーディングカンパニーです。

「Clouderaは、ビッグデータ業界における特徴的な企業であり、Hadoopの人気は日々増しています。そしてこのビッグデータ業界は、とても早いスピードで動いています。私たちは多数の投資機会を検討し、Clouderaの明瞭なリーダーシップ性によって同社を投資先として選びました。Clouderaのチーム、そして技術力は、最も優れた物であり、私たちもその一部であることを非常に嬉しく思っています。大規模プラットフォーム構築におけるClouderaの深い専門知識と事業ドメインを考えると、事業拡張のための支援を供給することは、きわめて正当だと考えている」とArtaleは述べています。「独立系ソフトウェアベンダとしての成長、そして企業におけるプラットフォーム導入の両方をより加速するというClouderaの長期的な目標に向け、われわれの専門知識は同社を補完していく」(同)

Cloudera's Distribution Includiong Apache Hadoop(CDH)は、商用・非商用環境両方において最も広く普及しているディストリビューションで、企業が簡単に自社内にHadoopを展開・利用できるようにするApache HadoopエンジンおよびHadoop関連プロジェクトのバンドルソフトを含む100%ピュアオープンソースのソフトウェアです。「Cloudera Enterprise」は、Hadoopクラスタを実稼働環境で展開する強力な運用管理ツール「Cloudera Management Suite」を含むサブスクリプション(契約)ベースのソフトウェアソリューションです。また、Clouderaは、Apache Hadoopを使う開発者・システム管理者向けの公的トレーニングカリキュラムや認定試験を開発してきたパイオニアでもあります。2009年以来、ClouderaはHadoopトレーニング生を7000人以上指導してきました。Cloudera Universityのトレーニングコースは、一般受講可能なパブリッククラス、そして各商業組織の要望で開催するプライベートクラス両方において、Apache Hadoopや、Hadoopに関連した他のオープンソース技術の実際について、企業ユースケースを用いて講義を行います。

「この投資は、Clouderaが勝ち得てきた成功や革新性、そしてHadoopが運用するビッグデータという巨大な市場機会に対しての証しです」とClouderaのCEOであるMike Olsonは述べています。「Ignitionは、世界中の広い範囲で開発されたソフトウェアプラットフォームについて実証済みの専門知識を持つエンタープライズソフトウェアのエグゼクティヴから成る熟練したチームが率いており、それゆえClouderaはこの投資ラウンドにおいて選ばれたといえるでしょう。Clouderaは、Ignitionとの緊密な協調関係によって、Clouderaのリーダーシップの確実と“技術革新”という競争を加速させ続けることを確信しています。また私たちは、実際に世界クラスのソフトウェアを開発し、発展させた経験がある投資家の熟練したチームに信頼できるアドバイザーとして協力関係を築き、そこで経験を積むことを非常に嬉しく思っています」

▼Clouderaについて
Apache HadoopベースのソフトウェアとサービスのリーディングカンパニーであるClouderaは、構造化/非構造化データを含むすべてのデータから容易にビジネス価値を引き出せるように企業を支援しています。「Cloudera's Distribution Including Apache Hadoop」(CDH)は、www.cloudera.com/downloadsからフリーダウンロードで入手でき、商用・非商用環境を問わず、検証済みで安定性に優れ、広範囲で利用されている最も包括的なHadoopディストリビューションです。ビッグデータ分析や、また以前はアドレス不可能だった大量クエリへの応答のため、オープンソース技術を実稼働環境でより早く確実に利用したい場合は、Cloudera Enterpriseの契約を結ぶことも可能です。Cloudera Enterpriseは、Clouderaのサポートと、管理ツールであるCloudera Management Suiteを含むソフトウェアポートフォリオで構成されたソリューションです。またコンサルティングサービス。トレーニングおよびApache技術に関する認定資格試験も提供しています。Clouderaは、Apacheオープンソースコミュニティに対するコントリビュータの第一人者として、金融や政府、通信業界、メディア、Web、広告、小売、エネルギーや生物情報科学、製薬/ヘルスケア、大学や調査機関、石油、ガスやゲーム業界など、あらゆる産業界にわたる何千何十ノードの稼働実績を背景に得た深い技術経験を持っており、この比類なき専門知識をお客様と共有する社会的責任を負うと考えています。


【本リリースおよびClouderaに関するお問い合わせ】
info-jp@cloudera.com

【Clouderaの最新情報】
▼ブログ(米国版)
http://www.cloudera.com/blog/
▼Twitter
(米国)http://twitter.com/cloudera
(日本)http://twitter.com/#!/ClouderaJP
▼Facebook
(米国)http://www.facebook.com/cloudera
(日本)http://www.facebook.com/Cloudera.Japan

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. クラウデラ
  4. >
  5. Cloudera、事業・サービス拡大に向け4000万ドル資金調達