<夏の美容トレンドに関する調査結果>美容・健康の意識が高い人で、エレメント系成分を取り入れている人は約5割。現在取り入れていない人の「水素水」の飲用意向は7割強。

main image
マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、全国の20~50代の女性に、『生活について』のアンケート調査をインターネット上で実施し、2012年6月29日~7月4日に5625件の回答を集めました。そのうち、美容や健康に1ヶ月あたり5000円以上予算を使う、意識が高く積極的に取り組む方を対象に、2012年7月5日~9日に各年代200名、合計800名に、『美容と健康について』のアンケート調査を実施しました。

=====================調査結果==============================
◆美容・健康への取り組みのポイントは「毎日コツコツ」。
◆今後取り入れたいエレメント系成分の内、「酵素」「ミネラル」「プラチナ」「水素」に注目。
◆現在「水素水」を取り入れていない人の今後の飲用意向は7割強。水素を取り入れた美容サービスの利用意向も5割以上。
                                   
※エレメント系成分とは、今回の調査では、カルシウム、マグネシウム、水素、バナジウム、プラチナ、亜鉛、フッ素、チタンゲルマニウム、酵素、ミネラル(微量元素)を言います。
===========================================================

■美容・健康に対する意識について
1年の内で最も美容・健康への意識が高まる月は、春から夏にかけてが多く、特に4月(17.4%)と7月(16.8%)が多くなりました。薄着や肌の露出が増える時期に合わせて、美容・健康に対する意識が高まることがうかがえます。

2012年夏の美容・健康のために「注目していること」「取り組みたいこと・実際に取り組み始めていること」として、それぞれ「食事量の制限」「日常的な運動」「水分を積極的に摂取する」「睡眠・休息をしっかり取る」が3割~4割程度で注目度が高くなりました。実際に、昨年(2011年)の夏にはこの4つの項目は実践されていたものとしてもトップの項目として挙げられていました。中でも、「水分を積極的に摂取する」が5割以上と高いです。

美容・健康への取り組みのスタイルは「毎日コツコツ(70.0%)」がトップとなりました。「お金をかけずに効果を出す」が30.6%で続きます。睡眠や食事、日常的な運動、水分の摂取など日頃から取り入れやすいものが注目されていることからも、毎日無理なく続けられることが重視されているということがわかります。また、日頃から規則正しい生活を送ることも、美容・健康のために重視されていると言えそうです。

今年の夏、美容・健康に対する取り組みを「強化したい」計(「強化したい」+「どちらかといえば強化したい」)は76.9%となりました。本調査の対象者は、美容や健康に1ヶ月あたり5千円以上使うと回答した人ですが、1ヶ月あたりに美容・健康へ使う予算は「5千円以上~1万円未満(37.5%)」「1万円以上~2万円未満(30.6%)」がともに3割以上で高くなりました。

■美容・健康のために注目している成分について
美容・健康のために気になっている成分としては、「コラーゲン(65.1%)」「ヒアルロン酸(57.0%)」を5割以上が回答しています。
また、エレメント系成分について詳しく尋ねたところ、「注目している」計(「注目している」+「やや注目している」)は、38.8%ですが、「取り入れたことがある」計(「継続的に取り入れている」+「取り入れたことがあるが、継続的には取り入れていない」)が48.1%と半数近くに達しています。
全員にエレメント系成分へのイメージを尋ねると、「美容・健康に良さそう(40.6%)」がトップとなりました。

エレメント系成分ですでに「取り入れたことがある」計が高い具体的な成分は、「カルシウム(65.7%)」「ミネラル(46.8%)」「酵素(39.9%)」がトップ3となり、摂取方法は、それぞれ食品や水・飲料での摂取が4~6割程度となりました。上記の3つの成分は、比較的、食品や飲料で取り入れやすい成分として、手軽に取り入れられていることがうかがえます。

また、エレメント系成分を現在取り入れていない方に、取り入れてみたいかどうか尋ねたところ、3割以上の人が取り入れてみたいと回答しています。
なお、現在取り入れていないが、今後取り入れたい成分としては、「酵素(22.0%)」「ミネラル(15.8%)」「プラチナ(15.1%)」「水素(9.4%)」「バナジウム(9.4%)」がトップ5となりました。<グラフ1>
《エレメント系成分に注目している人》は、「酵素(23.0%)」「プラチナ(20.0%)」「ミネラル(15.9%)」「水素(15.6%)」「バナジウム(14.4%)」が現在取り入れていないけれど今後取り入れてみたい成分としてもトップ5で、意向が高く、「プラチナ」「水素」「チタンゲルマニウム」に関してはエレメント系成分への注目の有無でみると、意向の差が約10ポイントあります。<グラフ2>
また、「水素」は、《エレメント系成分に注目している人》や《今夏の美容・健康への取り組みを強化したい人(「強化したい」+「どちらかといえば強化したい」)》は、「取り入れている」計が2~3割程度となり、特に美容・健康意識が高く、エレメント系成分の摂取意向が高い人達に、注目される成分と言えそうです。<グラフ3、4>

■『水素水』について
続いて、水素が分子のままで水に溶け、その効果として、ダイエットや病気の快復など美容や健康への影響が注目されている『水素水』についても尋ねました。

水素水の飲用経験について尋ねたところ、「飲用したことがある」計(「経験があり、継続的に飲用している」+「継続的に飲用はしていないが、経験がある」)は、26.6%となりました。《エレメント系成分に注目している人》は、4割程度が「飲用したことがある」と回答しています。<グラフ5>

水素水を飲用したことで実感した効果としては、「肌が綺麗になる等の美容効果(23.1%)」「疲れにくい等の日常的な健康増進効果(22.6%)」が挙げられています。
年代別で見ると、《20代》は「肌が綺麗になる等の美容効果」が33.3%と、他の年代よりも5ポイント以上高くなりました。
また、「疲れにくい等の日常的な健康増進効果」については、20~40代で年代が上がるほど高くなります。特に、《40代》が34.6%と他の年代よりも10ポイント以上高くなりました。

水素水を現在取り入れていない人に今後取り入れてみたいかを尋ねたところ、「取り入れてみたい」計(「取り入れてみたい」+「やや取り入れてみたい」)は72.3%と、興味が高いことがうかがえます。
水素を取り入れた美容サービスの経験について尋ねたところ、ほとんどの人が「受けたことがない(90.9%)」と回答していますが、「やってみたい」計(「やってみたい」+「まあやってみたい」)が52.1%と半数がやってみたいと回答しています。

------------------調査概要-------------------------------------------
【調査対象】「MyVoice」のアンケートモニター
【調査方法】インターネット調査(ネットリサーチ)
【調査時期】2012年7月5日~7月9日
【回答者数】
《全体》 800名 (20代~50代 各年代200名)
《女性、美容・健康への興味・関心が高く積極的、1ヶ月あたりの美容・健康への予算は5000円以上の人》
---------------------------------------------------------------------

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. マイボイスコム株式会社
  4. >
  5. <夏の美容トレンドに関する調査結果>美容・健康の意識が高い人で、エレメント系成分を取り入れている人は約5割。現在取り入れていない人の「水素水」の飲用意向は7割強。