ユーズドファッションブランドを中心したフリマ型オンラインコミュニティ『LISTOR(リストア)』がリリース

Facebookアカウントで顔が見える取引を実現するオンラインフリマWhytelistがリニューアル

main image

株式会社Whyteboard(本社:東京都渋谷区)は、Facebookアカウントを利用した 顔がみえるオンラインフリーマーケット「Whytelist」(http://whytelist.com/)を 2013年4月24日より『LISTOR(リストア)』(http://listor.jp/)へとサービスの名称を 変更することをご報告いたします。


名称変更の理由といたしましては約1年間運営してきた上で特にファッションアイテム に対するニーズが強く、よりお客様の要望にあったサービスを提供するためにブランド イメージの刷新を図ることを目的としております。

なお今までの会員の皆様や現在サイト上でお取引中の方はそのままサービスをご利用頂けます。

このリニューアルに伴うサービス内容や機能の変更は次の通りです。

 

  • LISTORリニューアルに伴うサービス内容・機能の変更点

LISTORではユーザーの皆様の要望にあった魅力あるファッションアイテムをラインナップすることでより趣味・嗜好の近い人々が集まったコミュニティの形成を目指し、以下の変更を行います。

【1】アイテム登録時に「ブランド選択」を必須に変更

 従来のアイテム登録時に「ブランド」の選択を必須に変更いたします。

【2】最低アイテム登録価格を5,000円以上に変更

 アイテム登録時に設定する最低販売金額を従来の370円から5,000円に変更いたします。

 

 

  • LISTOR iPhoneアプリ概要

【1】最短1分で簡単ストア開設

 iPhoneのカメラで商品写真をとるだけで、簡単にあなたのストアをオープンできます。

 オリジナルのカバー画像を設定して素敵なお店をはじめましょう!

【2】Facebookログインで安心・安全なお買い物

 LISTORではフェイスブックの登録情報を活用しています。

 相手の顔が見えるやりとりができる上に、お金のやりとりはLISTORが間に入って仲介します。

 匿名性の高いオークションやフリマサービスと比べてずっと安心したお買い物が楽しめます。

【3】コメントやLove itであなたにピッタリのアイテムを!

 SNSにコメントするような感覚で、セラーに対して簡単に質問をすることができます。

 まるでリアルに店員さんと会話しているような気分であなたにピッタリのアイテムを見つけましょう!

 またLove it(お気に入り)してるアイテムの情報を元にお勧めのアイテムをレコメンド機能で教えてくれます。

 積極的にコミュニケーションをとりながらLISTORならではのショッピングを体験してみてください。

 

 

  • 第3者割当増資の実施について

LISTORを運営する株式会社ホワイトボード(代表取締役CEO:碇 和生)は2012年末に三菱UFJ キャピタル株式会社(代表取締役社長:橋本 仁宏)およびベンチャーユナイテッド株式会社(代表取 締役社長:金子 陽三)を引受先とし総額約5,000万円の第3者割当増資を実施しました。

当社はこの資金調達により、今後加速するスマートフォン領域でのコマースサービスの開発に注力し 主に開発体制の強化および広告宣伝に対し投資を拡大してまいります。

 


リニューアル後も私たちのサービスのミッションは「モノのやりとりを通じて人と人を繋ぐ事」です。


がんばって貯めたお金で買ったブランドの服

あのころどうしても欲しかった鞄

いつもかぶっていたお気に入りの帽子

 

今の自分が必要としていないものを、必要としている人に届けることで わたしの大切が

誰かの大切になるかもしれない。

 

SNSを通じ、素敵なモノとストーリーによる出会いを提供しより豊かな社会の実現を目指します。

 


※ iPhone、iOS、AppstoreはApple Inc.の商標または登録商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社Whyteboard
  4. >
  5. ユーズドファッションブランドを中心したフリマ型オンラインコミュニティ『LISTOR(リストア)』がリリース