Premium Agency Asia 設立のおしらせ

2006年よりアジア各国家機関と共同で実施中のクリエイター教育事業を礎に、急速に普及するアジア地域スマートフォンゲーム市場に本格進出

株式会社プレミアムエージェンシーは、アジア地域の事業拡大の為、Premium Agency Asia Limitedをアジア地域の営業拠点として香港に設立

急速に普及するアジアのスマートフォン市場において、現地イベントへの出展、「千鳥」セミナー実施等の普及活動のほか、技術サポートなど「千鳥」を利用するアプリ開発者の支援・育成にも精力的に取り組む

この度、株式会社プレミアムエージェンシー(本社:東京都港区、代表取締役社長:山路和紀、以下当社)は、アジア地域の事業拡大の為、Premium Agency Asia Limitedをアジア地域の営業拠点として香港に設立致しました。

 

1.背景

 当社は、2006年より香港、台湾、シンガポール、中国広州、中国南昌、ベトナムなど各国・地域において、各国・地域の現地国家機関、学校、企業と共同で、当社独自開発の純国産3Dグラフィクスエンジン「千鳥」(以下、「千鳥」)を使用した、現地ゲームクリエイター教育事業を行って参りました。6年間の教育事業では、延べ1000人を超えるゲームクリエイターを排出し、受講者は実際にPlayStation®3をはじめ、最新のスマートフォンまでをプラットフォームにしたゲーム制作を行ってきました。
 近年のスマートフォンの急速な普及が、アジア地域のゲーム市場を一変させ、アジア各国でのゲームプレイヤー数が拡大、またアジアから世界各国へのゲーム配信も可能となりました。こうした背景から、アジア地域での制作ニーズは急激に高まっており、当社も積極的なアジア展開を進めて、既に事業展開している各国・地域から高い評価を得るとともに、良好な協力関係を築いてきました。
 中でも香港は、アジア地域教育事業の初期より取り組んでいる地域で、香港政府、サイバーポートとも強固な良好関係を築いており、より地域に根付いたパートナーシップをサイバーポートに望まれていたこと、日本からの物理的距離が近いこと、その他アジア各国へのアクセス利便性を踏まえ、この度香港にアジア統括拠点を設立することに至りました。

 

2.目的

 急速に普及するアジアのスマートフォン市場において高まるゲーム制作ニーズを取り込み、法人、個人のゲームクリエイターへの「千鳥」ライセンス供与を増大します。
 また引き続きアジア地域のゲームクリエイター教育事業へも取り組み、まだ未進出の国も含めゲームクリエイターの技術向上と業界の裾野を広げる活動を行って参ります。


3.直近のアジア展開予定

①香港地域「XNT Limited社」との業務提携
 香港地域に関して、香港サイバーポート内で立ち上がり急成長を続けるXNT Limited社をローカルパートナーに迎え、共同で千鳥のプロモーションおよび千鳥をベースとした3Dアプリケーションの制作を行って参ります。

【XNT Limited 事業概要】
 XNT Limitedは、ゲームを通じて、貴重な資源を維持保存の重要性を世界中に広く伝えていくことを目的として、エコロジー、文化遺産、教育を開発理念としてパソコン用ゲームやモバイル用ゲームを中心に青少年向けのゲームソフトの企画・開発を行っている3Dゲームスタジオです。

【Premium Agency AsiaとXNT Limitedとの香港地域共同業務内容】
・千鳥をベースとした3Dアプリケーション制作
・香港・中国地域における千鳥の共同プロモーション ・香港・中国地域における千鳥のセールス、トレーニング、技術サポート


②第11回「ASIA GAME SHOW 2012」へ出展
 2012年12月21日(金)~24日(月)に中国香港の会議展覧センターにて開催される、第11回ASIA GAME SHOW 2012(以下「AGS2012」)に、香港サイバーポート (所在地:Cyberport 2, 100 Cyberport Road, Hong Kong、理事局主席 : 周文耀)と共同で出展致します。
 千鳥をベースに開発した、カーレースや格闘等を題材とする様々なスマートフォン向け3Dアプリが展示され、最新のスマートフォン、タブレット端末にてハイクオリティな3Dグラフィックスをご体験頂けます。

【出展内容】
 「千鳥」は、スマートフォンやタブレットでも高品質な3D描画を可能とする、純国産3Dグラフィックスエンジンです。
「AGS2012」では、「千鳥」で制作した最新のスマートフォン向けコンテンツを筆頭に、「千鳥」の高い描画性能をAndroidやiOSのタブレット、スマートフォンで体験頂けます。

 また、「千鳥」を用いた当社の教育サービス「千鳥アカデミー」の実績として、アプリ開発の未経験者が当社の教育サービスを利用し、3ヶ月間の短期で開発を行った3Dのスマートフォンアプリの展示も行います。

 

 

「香港サイバーポート」事業概要
 香港サイバーポートは、テクノロジーとコンテンツ産業のテナントが集まったクリエイティブなデジタルコミュニティであり、香港特別行政区政府が運営する「香港サイバーポートマネジメント有限会社」に属し、管理されています。
 香港サイバーポートのビジョンはアジア太平洋地域にて、有力な情報通信技術(以下、ICT)の拠点になることです。ICT業界の起業者と企業の育成に力を注ぎ、コラボレーションを促進することで、リソースを集中し、ビジネスチャンスをもたらしています。また、香港サイバーポートは、積極的な戦略とパートナーシップ提携の促進で、ICT企業の支援を加速化します。

 



■Premium Agency Asia設立における当社代表 山路のコメント
「アジア地域、特に中国スマートフォン市場が急速に成長している中、より強力に中国・アジア市場へ展開するための足掛かりとするべく、現地法人を設立いたしました。
 サイバーポート、XNT社というパートナーとも密接に協力し、現地イベントへの出展、「千鳥」セミナー実施等の普及活動を行います。また、技術サポートなど「千鳥」を利用するアプリ開発者の支援・育成にも精力的に取り組んでまいります。
 Premium Agency Asiaは、当社の中国およびアジア地域へのグローバル展開のハブとして発展させてまいります。今後の具体的な取り組みにも、ぜひご期待ください。」

 

■「千鳥」概要
 「千鳥」は、iOS、AndroidTM OS、Windows®、Xbox360®、PlayStation®3、PlayStation®Vita、PSP®、Wii®、 PlayStation®2、の9つのプラットフォームに対応した、純国産の3Dグラフィックスエンジンです(対応プラットフォーム数は世界一です)。「千鳥」は2006年11月1日、日本初のマルチプラットフォームエンジンとして誕生致しました。開発実績はゲーム開発にとどまらず、VR(仮想空間)・AR(拡張現実)といったB2Bソリューションにも、その範囲を大きく拡大してまいりました。「千鳥」は2億ポリゴンの表現を可能にする等、非常に高品質な3DCGの描画が実現できる他、制作効率を向上させるための多彩な機能も実装しています。
 また、開発サポート体制も充実しています。「千鳥」を学習するためのエンジニア育成サービスも展開しており、既に2008年からアジア各国での教育サービスの実施実績を有しております。

【プレミアムエージェンシー「千鳥」公式サイト】http://www.premiumagency.com/chidoriengine/


■プレミアムエージェンシー事業概要
当社は、ゲームにとどまらず、アニメ、映画など様々な分野で高品質な3DCGを駆使した作品を制作しております。家庭用ゲーム機からスマートフォンに至るまで、マルチプラットフォームに対応した自社開発の3Dグラフィックスエンジン「千鳥」を有し、高い技術力を蓄積しています。
2012年2月22日から「千鳥」のWindows®版、AndroidTM OS版の無償提供を開始しています。
株式会社ディー・エヌ・エーとの資本業務提携を実施し、リッチなスマートフォン向けソーシャルゲームの配信に注力するなど、幅広い分野で活動を行っています。


【会社概要】
社名 :株式会社プレミアムエージェンシー
設立 :2003年5月9日
代表者 :山路 和紀(代表取締役社長)
本店所在地 :東京都港区南麻布3-20-1 麻布グリーンテラス地下1階
公式サイト :http://www.premiumagency.com/
事業内容 :ゲーム事業、映像/音楽事業、3D(千鳥)ソリューション事業、ライセンス事業

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社プレミアムエージェンシー
  4. >
  5. Premium Agency Asia 設立のおしらせ