日本全国から自動収集した就活情報を、一人ひとりの志向に合わせて最適配信【国内初!】就活キュレーションアプリ「レクミー」がサービス開始

1億7100万円を、個人投資家やベンチャーキャピタル等5社 (NVCC、みずほ、リンクアンドモチベーション、SMBC、EastVentures)から資金調達し事業拡大

学生の就活・採用支援事業を展開する株式会社リーディングマーク(東京都渋谷区、代表取締役 飯田悠司)は、日本全国の企業のWEBサイトに公開されている新卒採用情報を収集し、学生が選択した志向性(キーワード)や閲覧履歴を参照しながら、学生一人ひとりに合った最適な採用情報を配信する、日本初となる就活キュレーションアプリ『レクミー(Recme)』を本日2月6日(金)にリリース致します。

キーワード選択画面・ニュースフィード・動画登録ページ

 

 

●日本初! ネット上から就活の情報を集めて、一人ひとりに最適な情報を就活生のスマホに配信

『レクミー』は、学生が「グローバル」や「起業」など、85種類あるキーワードの中から就職先に求めるものを選択すると、日本中のWEBサイトから集められた採用情報の中から、該当する企業の採用情報やニュースがスマートフォンに配信される、日本初のキュレーション型の就活アプリです。また、『レクミー』のシステムは学生の閲覧履歴を学習し、配信する情報を最適化するため、ユーザーが使えば使うほど、適切な就活情報を手に入れやすくなります。一般的な就職支援サイトでは、広告出稿額が高い情報ほど優先的に配信されますが、『レクミー』は中立の立場で一人ひとりに合った情報を配信します。したがって、近年問題視されている企業と学生のミスマッチや、膨大な情報の中から自分に合った企業を見つけ出すことが困難である、という問題を解決することが可能となります。

●企業の新卒採用を強力に支援!キーワードや動画を元に、採用したい学生と効率的に出会える

一方、学生を採用する企業にとっては、学生が選んだキーワードや閲覧履歴をもとに、自社に合った志向を持つ学生を検索することができるため、会社が本当に採用したい人材と出会うことが可能になります(※)。また、学生のプロフィールページには、スマートフォンで撮影した自己PR動画が登録されているため、学歴やエントリーシートだけではわからない、「人柄」や「人間性」を見極めてから面接へ誘致することが可能となり、採用の効率化にもつながります(動画就活)。

(※)面接前に、学生の個人情報が企業に公開されることはありません。また、学生が選択したキーワードも企業側に詳細に明示しないなど、プライバシーには十分配慮しております


●『Recme』アプリデータ


アプリ名:Recme(レクミー)

アプリ料金:無料
対応OS: Android OS4.0以降, iOS version8.0以降(対応機種:iPhone5、5s、6、6+)
リリース日:2015年2月6日
リリース元:株式会社リーディングマーク(http://www.leadingmark.jp
『Recme』アプリダウンロードURL
・iOS版 https://www.recme.jp/app/download/ios/
・Android版 https://www.recme.jp/app/download/android/
・APP LP https://www.recme.jp/app
(日本中の就活情報の中から、一人ひとりに合った情報を配信する「就活キュレーション機能」は、現在アプリの『レクミー』みでの公開となっております。3月中には、ウェブサイトのレクミーにも同様の機能を追加し、リリースする予定です。)


●事業拡大のために、1億7100万円を資金調達

リーディングマークは、日本ベンチャーキャピタル(NVCC)、みずほキャピタル、リンクアンドモチベーション、SMBCベンチャーキャピタル、East Ventures、個人投資家から、1億7,100万円の資金を調達致しました。これで、2013年のサイバーエージェント・ベンチャーズからの5,000万円の調達と併せて、第三者割当増資での累計調達金額は2億2100万円となりました。


●動画就活とは?

動画就活とは、学生がスマホで撮影した自分の動画を使用して企業に応募したりスカウトを受ける新しいカタチの就職活動です。学生は企業の提示する「テーマ」に従って自分の動画を投稿することで、面接前から自分の姿を企業に伝えることができます。また、マイページに自らの動画をアップロードし企業にアピールすることで、自分自身を評価してくれる企業からのスカウトを受けることも可能になります。これは、学歴や居住地域(地方)の問題で不利な就活を強いられていた学生にとって大きなチャンスとなっています。

企業側にとっては、これまでのエントリーシートによる初期選考と異なり、面接前に学生の姿を知ることができるので、本当に自社に合った学生のみを面接に誘致することが可能になります。動画就活を導入した企業では、採用に要する時間工数を約10分の1にまで削減した事例も出るなど、工数削減に繋がる新しい採用のあり方として注目を集めています。また、企業は自社に応募していない学生の動画データを閲覧し、スカウトすることができます。スカウトメッセージの平均反応率(スカウトを受けた学生が企業の面接に参加する確立)は10%を越えています。これは、就職支援サイトで十分な応募数を確保することができなかった企業にとって、大きなチャンスだと言えます。

『レクミー(Recme)』は、日本最大級の動画就活プラットフォームとして知られています。
サイトURL: https://www.recme.jp/ 
 

 

●株式会社リーディングマークについて


創業時より学生の就活・採用支援事業を行っており、毎年数万名の学生を支援。2013年には動画就活を牽引するWEBサービスとして『レクミー(Recme)』をローンチ。レクミーの登録者数は2015年1月時点で10,000名を超え、登録企業も日系大手企業から新進気鋭のベンチャー企業まで幅広く網羅。日本最大の動画就活プラットフォームとなっている。2月5日には、レクミーに従来の「動画就活」機能に加え、「就活キュレーション」機能を追加し、アプリをリリース。一人ひとりにピッタリの就活情報を配信し、就活の新たなプラットフォームとなることを目指す。

社名:  株式会社リーディングマーク
住所 :  東京都渋谷区南平台町2-17日交渋谷南平台ビル5階
代表者:  飯田 悠司
電話番号/FAX:  03-5428-6292 / 03-5428-6293
アドレス:  info@leadingmark.jp
URL コーポレートサイト:http://www.leadingmark.jp  Recme[レクミー]サイト:http://recme.jp
設立:  2008年1月18日
資本金:   2億3,100万円(資本準備金含む)
取締役:  飯田悠司、戸田武志、金田喜人
事業内容:  新卒採用支援事業(日本・中国)、採用コンサルティング業、インターネットサービスの構築・運営
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社リーディングマーク
  4. >
  5. 日本全国から自動収集した就活情報を、一人ひとりの志向に合わせて最適配信【国内初!】就活キュレーションアプリ「レクミー」がサービス開始