2014年Toy Of The Year大賞受賞 レインボールームから新商品の「モンスターテイル」登場 2014年4月24日(木)より日本で販売開始

 レインボールームジャパン株式会社(本社:東京都文京区)は、2014年の「Toy Of The Year」※1大賞、他3部門を受賞したブレスレット制作キット「レインボールーム」の新商品である「モンスターテイル」と「アップグレードキット」を、4月24日(木)~26日(土)に行われる「日本ホビーショー2014」の出展に合わせて、2014年4月24日(木)より、日本で販売を開始致します。

 「モンスターテイル」は、持ち運びに便利なサイズで、すでに「レインボールーム」をお持ちの方でもお楽しみいただける商品です。

「レインボールーム」のデザインをメインとして、様々なパターンのブレスレットを作ることができます。同時に発売する「アップグレードキット」は、先端をメタル(金属)にした「レインボールーム」のフックです。従来のフックでは難しかった複雑な作品をスムーズに作成できるほか、力を加えて作成する際に折れてしまうという問題を解消しています。

<商品情報>
・商品名   : モンスターテイル
・発売日   : 2014年4月24日(木) ・希望小売価格 : 1000円(税別)
・販売    : オフィシャルサイト
          http://www.rainbowloom.co.jp/
         他、大手オンラインショッピングモール、
         玩具店クラフト店など
・セット内容 : 器具1セット(モンスターテイル、専用フック、キャップ)
          輪ゴム混色約600本、Cクリップ約24個、説明書

 

<商品情報>
・商品名: アップグレードキット
・発売日: 2014年4月24日(木)
・希望小売価格: 550円(税別)
・販売: 同上
・セット内容: メタルフック、ミニレインボールーム

 

<レインボールームとは>

 「レインボールーム」(Rainbow Loom®)は、アメリカで2011年より販売を開始し、2013年の年間販売数が300万セットを超え、大ヒットとなったブレスレット制作キットです。“Loom”(ルーム)の意味は、「織機」、「編機」、「道具」です。レインボールーム(プラスチック製の輪ゴム編みキット)にさまざまな色の輪ゴムをはめ込み、専用のフックを使用して輪ゴムを編み込んでいくことによって、自由な発想でブレスレットを制作することができます。アメリカでは女の子はもちろん、男の子の間でも人気で、品薄の状態が続いています。

 2011年に「Craft & Hobby Association」※2でイノベーション・アワードを受賞したほか、2013年には「Toy & Game Inventor of the Year Awards」※3でも玩具デザイン賞を受賞し、ホビー&クラフト業界内での注目を集めたことに加え、「CNN」、「ニューヨーク・タイムズ」、「ブルームバーグ」などでも特集されたことで、一躍2013年のアメリカを代表するおもちゃとなりました。
直近では、2014年の「Toy Of The Year」※3において“Activity”、“Girl”、“Specialty”の3部門にノミネートされ、Toy Of The Year大賞、他3部門を受賞しました。
「アメリカ Rainbow Loom® オフィシャルサイト」URL: http://www.rainbowloom.com/
「アメリカ Rainbow Loom® YouTubeチャンネル」URL: http://www.youtube.com/user/TwistzBandz

 


※1「Toy Of The Year」とは
アメリカ国内におけるおもちゃ業界全体の売上の約85%を占める600を超える企業から
なる非営利団体「TIA」が開催するおもちゃのコンテスト。
Toy Of The Year 2014の結果は、2014年2月にアメリカ・ニューヨークにて開催される
Toy Fairにて発表される。

※2「Craft & Hobby Association」とは
市場規模300億ドルの米国ホビー・クラフト業界のデザイン、製造、流通、小売など
数千ものメンバー企業を持つ国際的な非営利団体。

※3「Toy & Game Inventor of the Year Awards」とは
アメリカ・シカゴで開催される、世界中のおもちゃ業界を牽引するメーカーや小売業者が
集まるイベント。その年を代表する、おもちゃやゲームの開発者を表彰する。
2012年には18カ国のおもちゃメーカーが参加した。

<日本ホビーショウ2014の出展について>

●「レインボールーム」の開発者が来場
 開発者である中国系マレーシア人のチューン・ン(Choon Ng)がブースに来場します。

●400万円で落札された“ルームスーツ”を展示

 ルームスーツは約3000個のレインボールームから作られたブレスレットをつなぎ合わせたスーツです。アメリカで有名なジミー・キンメル(Jimmy Kimmel)氏は、自身が司会を務める大人気のテレビ番組『ジミー・キンメル・ライブ!』の放送中に、レインボールームで作ったブレスレットを送ってほしいとアメリカ全土の子供たちに向けて呼び掛けました。その後、多くのブレスレットが番組に寄せられ、約3000個のブレスレットでルームスーツができあがりました。
 ルームスーツは、小児がんと闘う子供たちのためのチャリティ
ーオークションに出品され、$40,000(日本円にして約400万円)で、
レインボールームの代表、チューン・ンが落札し、MaxLoveProjectへ
寄付されました。
今回は、このルームスーツをブーツ内で展示いたします。

●ワークショップを開催!先着2万人には無料体験も
(1)レインボールーム初体験ワークショップ(2万人分無料体験)
【タイトル】 「レインボールーム・パーティー」
【日程】   4月24日(木)~26日(土)  ホビーショー開催時間内
【場所】   ブース番号 103 (WL-6)
【内容】   オリジナルブレスレット作成体験

(2)ビーズ&アクセサリーWORLDのワークショップ
【タイトル】 「楽しくレインボールームブレスレットを作ろう」
【日程】   4月24日(木)~26日(土)
①10:30~11:15 、②11:30~12:15 、③13:30~14:15 、④14:30~15:15 、⑤15:30~16:15
【場所】   ビーズ&アクセサリーWORLDのワークショップ会場
【内容】   数種類のブレスレットの制作(初級、45分間)
【費用】   参加費400円

(3)ホビッ子ランドのワークショップ
【タイトル】 「フィッシュテイル ブレスレット (Fishtail Bracelet)」
【日程】   4/26(土) 10:00~16:00
【場所】   ホビッ子ランドの会場
【内容】   簡単なフィッシュテイル ブレスレットの制作(対象年齢6才以上、約30分間)
【費用】   参加費200円


【会社概要】
会社名 : レインボールームジャパン株式会社
設立 :  2013年11月
住所 :  東京都文京区本駒込3-40-11
URL  : http://www.rainbowloom.co.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. レインボールームジャパン株式会社
  4. >
  5. 2014年Toy Of The Year大賞受賞 レインボールームから新商品の「モンスターテイル」登場 2014年4月24日(木)より日本で販売開始