未来少年グループのキラリト、グラフィックデザイン専用クラウドソーシングサイト「graphicker」を4カ国語対応で2014年8月にリリース

~世界中のグラフィッカーとゲーム会社をマッチング~

株式会社キラリトは、世界中のゲーム開発会社とグラフィックデザイナーとを結びつける、グラフィック制作に特化したクラウドソーシングサイト「graphicker」を全世界に向けて2014年8月にサービス開始することを、本日発表いたしました。
日本国内最大規模のゲームグラフィックソリューション事業を提供する株式会社キラリト(株式会社未来少年グループ、本社:東京都渋谷区、以下「キラリト」)は、世界中のゲーム開発会社とグラフィックデザイナーとを結びつける、グラフィック制作に特化したクラウドソーシングサイト「graphicker (http://graphicker.me)」を全世界に向けて2014年8月にサービス開始することを、本日発表いたしました。

スマートフォン向けゲーム市場が拡大し、ゲーム自体も複雑化する中、ゲーム開発に必要なグラフィックの需要も拡大を続けており、質的にも3次元を含むものへと変化するなどニーズが多様化しています。そのため、一般的にゲーム開発会社はグラフィック制作を外注化しており、昨今では開発費の2割以上がグラフィック外注費に割り当てられていると言われています。

ゲーム開発会社にとっては、必要な量・質のグラフィックを適切な価格でタイムリーに調達できるかどうかが、ゲームのリリース時期やその成否を左右する大きな要因となっています。一方、グラフィックデザイナーにとっては、デザインが専門分化する中、既存のマッチングサイト等では必ずしも条件に合う良い仕事が見つけられないという状況が発生しています。グラフィック制作に特化し、特に需要の大きいゲーム業界を中心に展開する「graphicker(http://graphicker.me)」は、こうした問題を解決するものです。

同サービスは、シンプルかつスピーディなグラフィック制作の受発注を可能にするもので、全世界をターゲットとしており、8月に英語・日本語・中国語・韓国語の4カ国語に対応した形でのサービススタートを予定しており、既に本サービスの利用に関して国内外の大手グラフィック事業会社5社と著名グラフィッカー約50名が登録を表明しています。これにより、ゲーム開発会社は全世界から優秀なデザイナーをタイムリーに獲得でき、グラフィックデザイナーは日本を含めた世界中のゲーム開発会社にその実力をアピールできます。

同サービスは、本年8月にサービス開始し、12カ月以内に登録ユーザー10万人、月間取扱高5,000万円を見込んでいます。サービス詳細に関する情報や事前ユーザー登録機能は、同サイトにてサービス開始前から順次提供されます。

■graphicker.me サイト概要
URL:http://graphicker.me
概要:グラフィック制作に特化したマッチングサイト
サービス開始:2014年7月31日(木)予定
対応言語:英語、日本語、中国語、韓国語
事前ユーザー登録:あり

■graphicker サイト イメージ

■graphicker サービス 概要図

■関連URL
・株式会社キラリト
http://www.kirarito.co.jp
・株式会社未来少年
http://miraishonen.co.jp

■株式会社キラリト 概要
会社名:株式会社キラリト(KIRARITO inc.)
URL:http://www.kirarito.co.jp
代表者:代表取締役 松尾 澄子
所在地:東京都渋谷区道玄坂1-10-5 渋谷プレイス10F
電話:03-6277-5728

事業内容:
1)グラフィック制作サービス「Dragon graphic box」の提供
ゲーム会社様を中心に既に100社以上、140以上のプロダクトで利用されている国内最大級のグラフィック制作サービス。2Dグラフィック、3Dグラフィックのモデリング・モーション作成・ムービー作成、UIデザインの作成、ドットアニメーションなどその他ゲーム開発における各種グラフィックパーツの作成
2)ネイティブアプリ開発エンジン「Griffin」の提供
ネイティブアプリを安価に素早く開発できる独自エンジンのソースコード提供を行うソリューション
3)オリジナルソーシャルゲームの企画・開発・運営
スマートフォンにおけるネイティブアプリを中心としたオリジナルのソーシャルゲームの企画・開発・運営業務
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社キラリト
  4. >
  5. 未来少年グループのキラリト、グラフィックデザイン専用クラウドソーシングサイト「graphicker」を4カ国語対応で2014年8月にリリース