福岡で酢造り305年目の庄分酢。第18回酢蔵開き4月25日、26日開催!

第18回酢蔵開き ~体にいいものを美味しく~

宝永八年(1711年)の創業時より酢醸造業を営む庄分酢(本社:福岡県大川市)では、
4月25日(土)、26日(日)に大川本社で第18回酢蔵開きを開催します。
ビネガーレストランの特別営業、お酢の試飲販売、ちらし寿司弁当販売、酢蔵見学、利き酢体験等、お酢を楽しむイベントを開催いたします。

株式会社庄分酢(福岡県大川市)では、2015年4月25日(土)~4月26日(日)に大川本社にて第18回酢蔵開きを開催します。
庄分酢は福岡県大川市で1711年から酢醸造業を営み、今年で305年目を迎えます。

お客様への感謝を込めて開催される酢蔵開きも今年で18回目となります。


現役の酢職人が案内する酢蔵見学や利き酢体験だけでなく、本社併設のビネガーレストラン『Ristrante SHOUBUN』特別営業や、ちらし寿司弁当(数量限定)、酢を使った料理教室、様々なお酢の試飲試食、有機栽培の生産者による食の市場といったイベントにも参加出来ます。
 

またその年発売される新商品も酢蔵開きで販売されます。

2015年の新商品として、有機玄米くろ酢を使用した【酢飲 ブルーベリーくろ酢】、博多あまおうを発酵させて造ったお酢を使用した【福岡産あまおうドレッシング】が新たに加わります。

Ristrante SHOUBUN 特別営業 プレートランチ
・11:00~、12:00~、13:00~、14:00~ 各24席

イベント
・酢蔵見学
・酢蔵でのミニコンサート
・料理教室(26日のみ)
・クイズラリー
・利き酢

食の市場
・試飲・試食コーナー
・ちらし寿司弁当(数量限定)
・くろ酢カレー(数量限定)
・くろ酢プリン(数量限定)

出店
・土のめぐみグループ 有機野菜直売
・あだちコーヒー
・永利乳業 ソフトクリーム


「第18回酢蔵開き」開催概要日時
・2015年4月25日(土)9:30~17:00、26日(日)9:30~16:30
・場所 福岡県大川市榎津548 庄分酢大川本社
・お問合せ先 0944-88-1535


 

また、酢蔵開きを実施する大川本社所在地である小保・榎津地区は、江戸時代に小保は旧柳河藩の宿場町、榎津は旧久留米藩の港町として栄えた地区です。
その境界には「お境石」と呼ばれる石柱が並び、肥後街道沿いの宿場町の特徴ある歴史的な街並みが現在まで保たれています。2つの藩によって形成された宿場町は全国でも非常に稀なもので、歴史的にも価値の高い地区です。
酢蔵開きと同日程で、第16回小保・榎津「藩境まつり」も開催されており、筑後の歴史情緒を楽しめるイベントが多数開催されます。



本件に対するお問合せ先
株式会社 庄分酢
住所 福岡県大川市榎津548
庄分酢HP http://www.shoubun.jp/
お問合せ先 http://www.shoubun.jp/company/contact
電話番号 0944-88-1535
FAX 0944-87-4480

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社 庄分酢
  4. >
  5. 福岡で酢造り305年目の庄分酢。第18回酢蔵開き4月25日、26日開催!