『2014 サッカー 熱狂診断アプリ~W杯編~』(無料)の提供開始

FIFAワールドカップの興奮をアプリで計ろう! みんなが最も熱狂した試合がわかるアプリ

WINフロンティア株式会社は、スマホのカメラに指をあてて、ヒトの興奮度合を測定する独自の技術を、FIFAワールドカップのTV観戦時における熱狂診断に応用したアプリ、『2014 サッカー 熱狂診断アプリ~W杯編~』(iPhone、iPad向け)を6月12日より無料で提供します。iTunes Storeにてぜひ、ダウンロードしてください。


東京大学発の特定非営利活動法人「ウェアラブル環境情報ネット推進機構(略称WIN)」(理事長 板生清東京大学名誉教授)のセンシング技術を活用して、メンタルコンディション等に関するソフトウェア及びサービスを提供するWINフロンティア株式会社(所在地:千代田区有楽町1-12-1、代表取締役社長 板生 研一)は、スマホのカメラに指をあてて血液の輝度の変化から心拍のゆらぎを計測し、ヒトの興奮度合を測定する独自の技術を、ワールドカップのTV観戦時における熱狂診断に応用したアプリ、『2014 サッカー 熱狂診断アプリ~W杯編~』(iPhone、iPad向け)を無料で提供します。このアプリを使用すると、ワールドカップの全試合の中で、自分がどの試合に一番興奮したか、ランキングで振り返ることができるとともに、関連Webサイト(http://winfrontier.com/2014worldcup/index.html)において、みんなの 興奮度ソーシャルランキングを見ることもできます。スマホ時代ならではの新しいワールドカップの楽しみ方をぜひご体験ください。

 

 WINフロンティア株式会社はこれまで、同様の技術を利用して、スマホで呼吸法を行い、そのリラックス効果を測定できるアプリ『ZEN呼吸法アプリ~心拍のゆらぎでリッラクスレベル測定~』(iPhone,iPad向け、500円)や、運動後の心拍数をスマホで計測することで、カロリー計算、ダイエットに役立つアプリ『楽しく運動!心拍エクササイズ』(Android向け、無料)をリリースしており、今回のアプリは、スマホのカメラによる測定を利用したアプリの第3弾となります。



  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. WINフロンティア株式会社
  4. >
  5. 『2014 サッカー 熱狂診断アプリ~W杯編~』(無料)の提供開始