『お子さまの音楽生活をもっと応援します! ヤマハ楽器レンタルのお子様専用楽器に 人気のアイテムが新登場!』

株式会社ヤマハミュージックジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:土井好広)が提供する楽器・防音室のレンタルサービス「音レント」では、2014年7月15日(火)に、お子様の成長に合わせてサイズ変更が必要なお子様向けバイオリン(分数サイズ)ラインナップに今春発売の商品V5SCシリーズより3品番が登場致します。
また、入門用フルートとして絶大な人気を誇るYFL-221に、お子様や体の小さな方でも無理のない自然な姿勢で演奏ができる【U字頭部管】を加えた【YFL-221U】も登場致します。
■お子様専用楽器に人気のアイテムと、大人気の木製鍵盤を採用した電子ピアノを追加致します!

小学校6年間の間に平均約40cm身長が伸びるお子様。バイオリンの正しい演奏技法を学ぶためには、体の成長に合わせてバイオリンのサイズを変更する必要があります。その回数は、ナント5回。「使用期間が限られている楽器。購入しか方法がないの・・・」とお悩みの方に朗報です。コストパフォーマンスの高いV5SCシリーズに、今春発売の3サイズもレンタルアイテムに加わりました。これにより小学校登校前の小さなお子様から小学校高学年のお子様まで、体格に合わせてV5SCシリーズ全6サイズがレンタルできるようになりました。また、人気のYFL-221に通常の頭部管に加え、もう1本【U字頭部管】が附属した【YFL-221U】。2本の頭部管を成長に合わせて使い分けることが可能で、無駄がありません。

さらに昨今、人気を博しております、木製鍵盤を採用した電子ピアノ クラビノーバCLP-545Rも追加。
いずれの商品もレンタル期間中に支払済レンタル料を充当して【購入】も可能です。
お申込は、【音レント】にて検索頂き、インターネットでいつでもらくらくお申込できます。

<追加アイテム>レンタル受付開始 2014年7月15日(火)より

※分数バイオリン・・・子供用のバイオリンは「分数バイオリン」とも呼ばれ、一般に販売されているサイズとして最少の1/16サイズから1/10、1/8、1/4、1/2、3/4と大きくなっていきます。

※U字頭部管・・・フルートの特性を損なうことなく、体の小さなお子様に無理のない自然な姿勢で演奏ができるよう、標準タイプの直管をU字型にカーブさせてコンパクトな形状を実現しています。

■身長による楽器選択の基準

※目安の身長に対する最適分数サイズには個人差がございます。おおよその目安としてご参考下さい。


詳細はこちら:http://rental.yamahamusicjapan.co.jp/rental/

【音レントとは】
「音レント」とは、株式会社ヤマハミュージックジャパンが提供する
【管弦楽器の品揃いが豊富で&防音室も借りられる】
【新品・中古のいずれかより選択可能】
【保証金&前金不要でお手続きが簡単】
【レンタル期間中、何時でもお好きな時にお支払済のレンタル料を充当して購入が可能】な
レンタルサービスの総称です。


【本件に関するお問い合わせ先】
■報道関係の方のお問い合わせ先
 株式会社ヤマハミュージックジャパン 事業企画部 営業推進課
 TEL 03-5488-1674
■一般の方のお問い合わせ先
 株式会社ヤマハミュージックジャパン 事業企画部 リース事業推進課
 TEL 0120-381-808(土日祝除く:9:00~12:00/13:00~17:30)

プレスリリースファイル(PDF):http://prtimes.jp/a/?f=d10414-20140715-3983.pdf
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ヤマハミュージックジャパン
  4. >
  5. 『お子さまの音楽生活をもっと応援します! ヤマハ楽器レンタルのお子様専用楽器に 人気のアイテムが新登場!』