企業向け手書き地図ワークショップで作成した オリジナル手書き地図を公開

手書き地図推進委員会は、タウンスケープ事業を中心に遊具や屋外サインなどを提供するコトブキタウンスケープの社員の皆様に対し手書き地図ワークショップを2014年5月20日、23日の2日間に渡り開催し、本ワークショップで完成した手書き地図を手書き地図推進委員会ホームページに公開しましたことをお知らせします。
main image
今回のワークショップは、コトブキタウンスケープ様の社員研修の一環として、自社の事業領域である「サイン」について、たとえば“正確性”や“公共性”といった企業として大切にしているスタンスからはちょっと離れてみることで、この事業の未来を考えるという趣旨で行われました。

実際に本社の所在地である浜松町を中心にグループに別れてフィールドワークを行い手書き地図を完成させる過程で、サイン事業に関連するヒントや外国人が街中のサインをどう見ているかなどの様々な発見をすることができました。また、通常の業務では決して組むことのない他部署の人とグループになったことで、仕事仲間としての頼もしさや、豊かな感受性を発見することができ、有意義なワークショップとなりました。

今後も手書き地図推進委員会では、行政、教育機関、企業様向けの手書き地図ワークショップを積極的に取り組んでいきます。

<ワークショップ実施レポート>
http://www.tegakimap.jp/post/90347794374

手書き地図推進委員会とは
手書き地図推進委員会は、全国に埋もれてしまっている作者の愛が感じられる「手書き地図」を紹介し、多くの人に知ってもらうことで日本各地の土地固有の面白さやユニークさを発見してもらうことを目的として設立されました。
ゆくゆくは、「手書き地図」をWeb上で提供できるようにし、手書き地図のあたたかさと、正しい位置情報によるナビゲーションというアナログとデジタルの良いところの融合を実現させるべく活動しています。


手書き地図推進委員会HP:: http://www.tegakimap.jp/
Facebookページ:https://www.facebook.com/tegakimap
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 手書き地図推進委員会
  4. >
  5. 企業向け手書き地図ワークショップで作成した オリジナル手書き地図を公開