圧倒的低コスト 月額9,800円で利用可能 在宅ワーカー対応のテレマーケシステム 「TMO」提供開始    ‐1ヵ月無料キャンペーン実施中‐

「自社内で営業活動が行える仕組みづくり」を提供する、株式会社アイドマ・ホールディングス(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:三浦 陽平)は、この度、クラウド型電話営業システム「TMO」を新たに開発し、電話営業力強化を検討されている企業様に向けて提供を開始いたしました。

 

「TMO」特設サイト https://cloud-tel-marketing.com/lp/

 このシステムは、育児や介護を理由に職場を離れている自社の従業員に職場復帰のきっかけや福利厚生としての働き方を拡充させたいと考えている企業様に活用いただけるものです。従業員の自宅にインターネット環境とPCを設置すれば、会社の座席で架電する際と同様にテレマーケティング活動を行うことができる環境を提供することが可能です。
 また、手間とコストをかけずに新規の顧客開拓を推進したいと考える企業様は、同システムと在宅ワークのリソースを活用することで、通常の営業代行やコールセンターと比較して約1/3という低コストでテレマーケティング業務が可能です。これらは月額9,800円からご利用いただけますが、幅広い企業の皆様にお使いただけるよう、現在、1カ月無料キャンペーンを実施しております。また、7月9日(水)~7月11(金)に東京ビッグサイト 西 1・2ホールで開催される「第1回営業支援EXPO」に出展いたしますので、ご来場の折には是非ブースにお立ち寄りください。

■ 「TMO」のサービス概要

1アカウント(1席)9,800円(税抜)からご利用いただけます。クラウドを利用するため、大型サーバーを自社に設置する必要がなく、スタートアップ企業様やベンチャー企業様にも手軽にご利用いただけます。

< 5 大 機 能 >

◆ 1.電話機が不要

 画面上の「電話番号部分」をクリックするだけで発信が始まります。番号入力の手間が省けるため、架電効率を気にするユーザーも快適に利用できます。
 インターネット回線を通じた発信で電話機が不要な上、通話料の大幅なコスト削減にもつながります。


◆ 2.かけなおし・電話禁止リスト

 架電したら、「先程、もう電話しないでくれと断ったけれど・・・」、「別の担当さんと取引しているけど・・・」などと言われ、その後一日を暗い気分で過ごした経験を持つ人は多いでしょう。それだけでなく、企業として顧客管理能力を疑われ、社会的信用を失いかねません。このシステムを使えば、架電禁止先や相手先との関係性が一目瞭然で把握でき、重複した架電を避けることが可能です。


◆ 3.営業リスト50万件以上

 個人情報保護法の施行以来、営業見込み先の新規リスト化は難しくなる一方です。「TMO」のシステム上には、すでに50万件以上のリストが登録されているので、営業前準備に時間をかけることなく、いますぐにでも電話営業を開始することが可能です。
 従って人員の適時・適所への配置が可能となることで営業成果に注力できる体制が生まれ、営業効率の大幅アップが見込めるでしょう。


◆ 4.自動的に解析

 架電結果の問題点などをあぶり出します。分析する項目を「サービス(商材)」「プロジェクト」「台本」「担当部署」「担当」の5つから選択が可能。さらに「時間/日/月単位」「アポ件数推移」「アポ率」「断り理由」から分析することが可能です。



◆ 5.単価計算ができる

 自動的にアポイントや資料送付の単価計算ができる集計・計算機能が充実。
「誰が」「いつ」「何件」架電して「どの程度アポイントをとったか」を集計し、架電する人の時間給から「アポイントを1件獲得するためにかかるコスト」を算出できます。
 マネージャーのコスト管理に役立つほか、架電者自身がビジュアルで図表を確認できることで、一層のパフォーマンス向上につながります。



【本件に関するお問い合わせ】
株式会社アイドマ・ホールディングス 担当:榎本 瞳
TEL:03-5985-8290   E-mail:enomoto@aidma-hd.jp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社アイドマ・ホールディングス
  4. >
  5. 圧倒的低コスト 月額9,800円で利用可能 在宅ワーカー対応のテレマーケシステム 「TMO」提供開始    ‐1ヵ月無料キャンペーン実施中‐