タワーズワトソン、アジア市場に適応させた世界トップクラスの人材管理ソフトウェア『HRポータル8.0』をリリース

【東京】 2014年7月10日(木) -- グローバルにコンサルティングサービスを展開するタワーズワトソン(NYSE, NASDAQ: TW)は、世界トップクラスの人材管理ソフトウェア『HRポータル8.0』をリリースした。世界中の数百に上るクライアント企業での導入実績を誇る最新のSaaS(Software as a Service)型のHRテクノロジーをアジア太平洋地域に展開する。
6月に発表されたタワーズワトソンの2014 HR Service Delivery and Technology Survey (2014 HRサービスデリバリ&テクノロジー・サーベイ)によると、来年までに人事機能の大幅な変更を予定している企業の65%が、人事シェアードサービスの運用開始を計画しているか、既存のシェアードサービスセンターに新サービスを加える予定があると回答している。今回のリリースで強化された様々な機能は、人事機能の細分化が進み、地域間の多様性が大きいアジア太平洋地域において特に企業が独自の人事シェアードサービスセンターを立ち上げる際に大いに役に立つこととなる。

「『HRポータル』の機能強化は、システム管理者と従業員の操作性向上を目指すタワーズワトソンの取り組みを直接支えるものです。人事シェアードサービスセンター(HR SSC)の運用を効率よく管理できるように、システム管理者の機能を大幅に強化したほか、より質の高い従業員エンゲージメントの実現を目指して、モバイルおよびソーシャルコラボレーションの各種ツールも強化しました。」と、タワーズワトソンHRテクノロジー部門アジア太平洋地域責任者デイビッド・ミッチェルは述べている。

『HRポータル8.0』の主な機能:

● モバイルサポートの強化:モバイルジェスチャーを対応することで、従業員やマネージャーのモバイル操作性の向上。

● ソーシャルウィジェット:ツイッターとの連携や『HRポータル』内でのブログ投稿が可能。

● システム管理者用ユーザーインターフェイス:システム管理者用画面の操作性の向上により、クライアント側でのシステム運用が容易に実施可能。


『HRポータル』のイメージ:

 

『HRポータル』につきましては、以下サイト(英語)からもご覧いただけます:http://www.talentreward.com/


『HRポータル』に関するお問い合わせ:
タワーズワトソン
データ・サーベイ・HRテクノロジー部門
TEL: 03-3581-5960(部門代表)
FAX: 03-3581-5719
Eメール: tw.hrt.tokyo@towerswatson.com


タワーズワトソンについて:
タワーズワトソン(NYSE, NASDAQ: TW)は、人事・財務およびリスクマネジメントの領域において企業の業績向上を支援する、世界有数のプロフェッショナルファームです。全世界に約14,000人の社員を擁し、報酬制度、退職給付制度、福利厚生制度、タレントマネジメント、リスク及び資本管理、資産運用の分野におけるソリューションを提供しています。ウェブサイトのアドレスは以下の通りです:  http://www.towerswatson.com/ja-JP
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ウイリス・タワーズワトソン
  4. >
  5. タワーズワトソン、アジア市場に適応させた世界トップクラスの人材管理ソフトウェア『HRポータル8.0』をリリース