史上初!全国の「残業仲間」と交流できるコミュニティ「残業広場」を追加。残業代測定アプリ「俺の残業代がこんなに少ないわけがない。」

■アプリ概要:

この度、残業代計測アプリ「俺の残業代がこんなに少ないわけがない。」は「Ver.2.0」へアップデートいたしました。アプリのアップデートの詳細についてお知らせいたします。
 

 




















■アップデート内容

・残業に励む「同士」と交流できる「残業広場」の追加。

これまでは「自分の残業時間の記録」に特化したアプリでしたが、今回のアップデートでコミュニティ機能「残業広場」を搭載しました。 

残業している者同士で、コメントをつぶやいて応援し合う、コミュニケーションの場を用意することで、

残業に対するモチベーション向上や、辛い気持ちを緩和することにつながるのではと考えました。

 

 


■「俺の残業代がこんなに少ないわけがない。」とは?

「俺の残業代がこんなに少ないわけがない。」はスマホのGPSを利用し、自動で残業時間を記録できるアプリです。

複雑な残業代の計算をリアルタイムで表示し、過去の残業時間をグラフで表示する機能など、残業をわかりやすく管理することができることが特徴です。



・残業代がもらえない職場だけど「実際にもらえるとしたらどれくらいなのか」を把握したい

・毎月の残業代・残業時間がパッと聞かれてわからない

・残業代を含めると年収がいくらなのかよくわからない

・労務管理上、毎月の残業時間上限が会社から指示されているのでリアルタイムの残業時間を知りたい

・帰りが遅く、家族や恋人が心配しているので仕事で遅くなったことをきちんと伝えたい
 

 


 

















▼アプリストアURL:

AppStore:

https://itunes.apple.com/jp/app/can-yeapuri-anno-can-ye-daigakonnani/id881894937?mt=8 

WEBサイト:

http://products.bravesoft.co.jp/orezan/


▼スクリーンショット素材

 

http://app-release.com/apppage/orezan2015


▼アプリ紹介動画(Youtube)

https://www.youtube.com/watch?v=pB-exXLgZ8Q

■開発会社からのコメント

2014年6月にアプリをリリースし、今年に入ってからは特にTwitterで大きな反響をいただいています。「残業に救いを求めている人」「残業を管理することに新鮮さを覚える人」などからのリアクションなど、少しずつ手応えを感じはじめています。

また、社労士・弁護士さんのブログ等で紹介していただく機会も増えており、注目度のあるコンテンツになりつつあることについては、とても嬉しく思います。

今後は、引き続き「残業ユーザー」のための情報提供や、弁護士事務所とのコラボ展開など、ツールとしての「俺残」にさらなる付加価値を提供していければと考えております。
 
これからも、辛い残業に苦しみながらも、仕事と戦い続ける方にそっと寄り添い、残業状況の管理をサポートできるようなアプリを目指してまいります。

よろしくお願いいたします。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ブレイブソフト
  4. >
  5. 史上初!全国の「残業仲間」と交流できるコミュニティ「残業広場」を追加。残業代測定アプリ「俺の残業代がこんなに少ないわけがない。」