栄養士の卵が考えました!東京家政大学×ドンレミー女子部 初の共同開発スイーツ発売!

プレミアム豆乳使用 女性の為の豆乳スイーツ2品同時発売

株式会社ドンレミー(本社:東京都足立区、代表取締役:木本髙一朗)は、ドンレミーの女性向け商品開発チーム「ドンレミー女子部」と、東京家政大学(所在地:東京都板橋区、理事長:清水司)の女子学生との共同開発したスイーツ2品「わらびモチっと 豆乳ピーチパフェ」「ゆず香る!豆乳レアチーズ」を、2015年4月1日(水)より1ヵ月限定で発売致します。
これらは不二製油株式会社(本社:大阪府泉佐野市住吉町1番地、代表取締役社長:清水 洋史)の”プレミアム豆乳”を使用し、主に20代~60代の働く女性、忙しい女性、頑張る女性をターゲットとした女性の為のスイーツです。

 

 

注目の豆乳素材と女子学生の声で 女性に食べてもらいたいスイーツを商品化

この取り組みは”楽しく健康”をキーワードに「女性に食べてもらいたい心と身体がヨロコブスイーツ」を東京家政大学の栄養士の卵である女子学生8名と「ドンレミー女子部(※)」が共同開発したもので、特別な製法でつくられた全く新しいおいしさで話題の”プレミアム豆乳”に着目し、20代~60代の働く女性、忙しい女性、頑張る女性をターゲットとしたスイーツです。

 

女性のこだわりは 美味しさ、ネーミング、パッケージに至るまで
商品コンセプトをプレゼンテーションした結果、女子学生から68レシピの提案があり、2つのレシピに絞り込み決定致しました。幾度も試作を重ね、美味しさだけでなく、見た目やボリューム、価格のバランスを検討し「スイーツを大きな口をを開けて食べるのは恥ずかしい」「商品を食べている姿も可愛くなくちゃ」「最後まで飽きずに食べれる味」という女性ならではのこだわりも検討され、商品化されました。商品名も女子学生による提案によるもので、お客様にわかりやすく、商品イメージが伝わりやすいものを検討しそれに見合うパッケージデザインを選んだ結果、女性目線ならではの華やかな見た目とプレミアム豆乳のまろやかさやコクの際立つスイーツに仕上がりました。※ドンレミー女子部とは、ドンレミー女性社員による女性のための商品を企画・開発するプロジェクトチームです。

商品情報

 

商品名】わらびモチっと 豆乳ピーチパフェ

【希望小売価格】210円(税込)
【発売期間】2015年4月1日~4月30日
【内容量】140g
【熱量】218kcal
【主要売場】量販店、一般小売店、CVS
【ターゲット】20代~60代の働く女性、忙しい女性、頑張る女性。
【食シーン】ランチのお供に、ほっと一息つくときに、夜食や朝食として。
【ベネフィット】ヘルシーイメージのプレミアム豆乳を手軽にスイーツとして楽しめる。
【商品特長】ほんのりアップルビネガーをきかせたプレミアム豆乳のムースにもっちりわらびもちを入れました。ピーチのトッピングで春色ピンクに仕上げました。



【商品名】ゆず香る!豆乳レアチーズ

【希望小売価格】210円(税込)
【発売期間】2015年4月1日~4月30日
【内容量】138g
【熱量】215kcal
【主要売場】量販店、一般小売店、CVS
【ターゲット】20代~60代の働く女性、忙しい女性、頑張る女性。
【ベネフィット】ヘルシーイメージのプレミアム豆乳を手軽にスイーツとして楽しめる。
【商品特長】プレミアム豆乳を使用したレアチーズはまろやかな仕上がり、ジンジャー風味のゆずソースでさっぱりと仕上げました。

 

 

 

プレミアム豆乳とは?

世界で初めて成功した「大豆」本来のおいしさを引き出す新製法、USS製法で作られた特別な豆乳のこと。
コクとまろやかさ、うま味増強効果のあるこの特別な豆乳は「プレミアム豆乳」と呼ばれ、2015年のミラノ国際博覧会の日本館で紹介される予定となっており、話題になっています。
【食シーン】ランチのお供に、ほっと一息つくときに、夜食や朝食として。
 

 

東京家政大学 大学概要

学校名 :東京家政大学 ・東京家政大学短期大学部
・所在地:板橋校舎 東京都板橋区加賀1-18-1
     狭山校舎 埼玉県狭山市稲荷山2-15-1
・学部:家政学部、人文学部、看護学部、子ども学部
・短期大学部:保育科、栄養科
理事長 :清水司
学生数(大学・短期大学部) :合計5,953名(2014年11月1日現在)

 

 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ドンレミー
  4. >
  5. 栄養士の卵が考えました!東京家政大学×ドンレミー女子部 初の共同開発スイーツ発売!