経営者、マネジメント層向け コトラーやポーターも提唱している「パーパス・ドリブン経営」を学べるセミナー開催

ビジョン経営、ミッション経営はもう古い!パーパスが企業を強くする。

□ 米国のエクセレントカンパニーが行っている「パーパス・ドリブン経営」について学べる 
□ 米国のコンサルタント、ジャスティン・リーによるユニークな講演 
□ 主催は日本のコンサルティング会社、エスエムオー株式会社 

 

アメリカの名門大学やコンサルティング会社で調査・研究され、ドラッカー、コトラーやポーターなどビジネス界における思想的指導者たちも提唱し始めている「パーパス・ドリブン経営」について、東京で3時間で学ぶことができるセミナーを、2016年2月8日(月)、9日(火)に開催します。今回のセミナーでは、企業やブランドが何のために存在するのか、誰のために、どのような事業を行っているのか、といった、ブランドの「パーパス」を定義し、真のブランディング活動を全社的な経営活動として波及させていく最新のマネジメント手法について、豊富な事例を交えながら学んでいただきます。

◆米国のエクセレントカンパニーが採用する「パーパス・ドリブン経営」を学べる
本セミナーの前半は、元P&GのGMOが認めた若手企業メソッド社などのケースを通じて、パーパス主導によるマネジメントの大切さを学びます。後半では、アメリカ国内線最大手のサウスウェスト航空や、一度危機に陥った米国のスターバックスがどのようにパーパスを発見し、そして好業績に結びつけたかを学習します。また、SMOが手がけた事例として日本の業界最大手プロダクツメーカーがパーパス主導ブランドになるために行ってきたことと成果、そして、これからの課題にどう向き合うかについても解説します。

米国パーパス経営の研究機関のThe Purpose Project, Inc.の講師と日本国内でのパーパス・ドリブン経営の担当者によるレクチャーを通じて、パーパスとは何か、そして、どのようにパーパスを発見するか、ビジネスの中でどのようにパーパスの力を生かすかを学んでいただきます。

■当日の主なプログラム ※セミナーは日本語で行います。
1. ビジョン、ミッションはもう古い?パーパスでエクセレントカンパニーに。
2. 米国の日用品メーカーメソッド社がどうやって私の奥さんに「家事が楽しくなった」と思わせたのか?
3. 40年連続黒字の伝説航空会社サウスウエスト社はどのようにパーパスを発見できたのか?
4. 魂を失ったスターバックス社はどのようにパーパスを再発見できたのか?
5. 日本のプロダクツメーカーがパーパス・ドリブン・ブランドへの挑戦にどう立ち向かうのか?

◆米国のコンサルタント、ジャスティン・リーによる ユニークな講演とワークショップ
「世の中にもっとグレートカンパニーがあれば、世界がよりよくなると心から信じています。私は、パーパスを持つ事によって大企業、中小企業、小さな店舗、サイズに関わらず、P&G、BMW、Whole Foodsのようなグレートカンパニーになることが可能だと思っています。それが、このセミナーの原点です。
偉大なるパーパス・ドリブン企業を学ぶ内容に合わせて、ビデオ、音楽、ディスカッション、パフォーマンス、美味しいコーヒーとスナックによるプログラムを組みました。今まで体験したことのないセミナーをプロデュースしますので、ぜひ参加してください。」
Justin Lee / ジャスティン・リー

【ジャスティン・リー 略歴】
米国The Purpose Project Inc.代表。ベリングポイントでコンサルタントとして勤務した後、独立。日本語、中国語、英語堪能。UCバークレー、一橋大学卒。

■受講をおすすめしたい方
□経営者や将来経営者になる方
□リーダーやマネージャーのポジションに就いている方
□経営企画室やブランディングプロジェクトなどに属している方
□世の中を変えたいと思っている方

■ セミナー概要
A日程
○開催日:2016年2月8日(月)
○ 時 間:15時〜18時(3時間)

B日程
○開催日:2016年2月9日(火)
○ 時 間:15時〜18時(3時間)

※ それぞれ3時間のセミナーです。連続ではありません。A、B日程は、内容は同じになります。
○会 場:エスエムオー株式会社 105−0005 東京都 港区 虎ノ門5丁目11-1 オランダヒルズ森タワーRoP905○定 員:1セッション6名 ※定員になり次第締切らせていただきます。
○受講料:29,000円(消費税込)

◆主催は、コンサルティング会社のエスエムオー株式会社
エスエムオー株式会社は、様々な業種の事業会社に、パーパス主導のブランド・トランスフォーメーションを通じて、グレートカンパニーになるためのコンサルティングサービスを提供しています。
www.smo-inc.com

 
本リリースに関するお問い合わせ
エスエムオー株式会社  担当:宮内/齊藤
Mail:purpose@smo-inc.com
Tel :03-3459-6708
Add:東京都港区虎ノ門5丁目11-1オランダヒルズ森タワーRoP905
 

 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. エスエムオー株式会社
  4. >
  5. 経営者、マネジメント層向け コトラーやポーターも提唱している「パーパス・ドリブン経営」を学べるセミナー開催