開業100週年の東京駅エキナカ(改札内)に 1225本のベゴニアの花で飾られたXMASツリーが出現!

展開期間:2014年12月1日(月)〜12月25日(木)

 企画プロデュース集団「トコナツ歩兵団」(団長・渡部祐介、株式会社マイロックチョコレーツ 代表取締役)は、
JR東京駅構内地下1階 エキナカ商業施設「GRANSTA(グランスタ)」内にてスタートする
「1225 FLOWERS FOR XMAS」をparkERs(by Aoyama Flower Market)と共同でプロデュースします。
main image
 「1225 FLOWERS FOR XMAS」は、東京駅の開業100周年を記念し、来場者が開業当時の大正ロマンを
感じながらクリスマスを楽しめるイベントです。「銀の鈴」広場には本イベントのメインとなる、
生花のベゴニアを1,225本(鉢)使用した高さ約3mにもなるXMASツリーを設置します。

■当団体がイベントに果たした役割
 コンセプトは12月25日にちなんで1,225本(鉢)のベゴニアの生花を使ったクリスマスツリー。
 ベゴニアの花言葉は「愛の告白」。テーマは東京駅開業100周年にちなんで大正ロマン。
 100年経って自然に出来上がったツリーをイメージした。ツリーデザインは花を使った空間デザインを
 得意とするparkERs(by Aoyama Flower Market)に依頼。トコナツ歩兵団とは今春開催の
 東京駅グランルーフ「NIIGATA CHU LIP STREET2014」に引き続いてのコラボレーション。
 グラフィックは駅舎を意識してレンガ壁を敢えてイラストで表現。ファンタジー感を創出した。

■開催概要
 期間:2014年12月1日(月)〜12月25日(木)
 場所:JR東京駅構内地下1階 エキナカ商業施設「GRANSTA(グランスタ)」内
 主催:株式会社鉄道会館
 プロデュース:トコナツ歩兵団 / parkERs by Aoyama Flower Market

■グランスタ概要
 【所在地】東京都千代田区丸の内1-9-1 JR東日本東京駅構内地下1階
 【開発運営】株式会社鉄道会館(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:井上進)
 【ショップ数】69(うち販売企画スペース1区画)
 【ショップ業種】デリ、スイーツ、グロサリー、ベーカリー、カフェなど
 【付帯機能】コンシェルジュ、クローク、外貨両替所、びゅうスクエア、銀の鈴広場
 【開業日】2007年10月25日
 【営業時間】8:00~22:00(日祝は21:00まで) 一部ショップは7:00~ 無休

■トコナツ歩兵団概要
 団長・渡部祐介を中心に、建築家、デザイナー、イラストレーターなど多彩なクリエイターで
 構成される企画プロデュース集団。オモシロい企画を前面に打ち出し、行政のPRから
 エンターテインメント施設のプロデュースまで幅広い実績がある。
 主な実績に福島県いわき市「ハダカのおもてなし」、
 岐阜県「観光イケメン公務員G(ギフ)メン」、
 東京駅グランルーフ「NIIGATA CHU LIP STREET2014」、
 スパリゾートハワイアンズ「ジャングルハワイアンズ」など。
 現在、福井県大野市のブランドコーディネーターも務める。
 http://www.tokonatsu.net/

■parkERs概要
 青山フラワーマーケットの空間デザイン事業として2013年7月設立。
 「Living With Flowers Everyday」というコンセプトのもと、花と緑に囲まれた「場」を
 提供する部門として、グリーンを駆使した空間デザイン事業を展開。
 花屋ならではの感性を生かした花やグリーンの「魅せ方」、機能的なデザイン、
 メンテナンスまでのトータルプロデュースが好評を博し、
 羽田空港「ANA SUITE LOUNGE」など、多くのプロデュース実績がある。
 http://www.park-ers.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社マイロックチョコレーツ(トコナツ歩兵団)
  4. >
  5. 開業100週年の東京駅エキナカ(改札内)に 1225本のベゴニアの花で飾られたXMASツリーが出現!