ライカギャラリー京都:小山薫堂 & Alex Mouton写真展「KYOTO KOTOKOTO TOKOTOKO」を開催

ライカカメラジャパン株式会社(本社:東京都千代田区)は、小山薫堂 & Alex Mouton写真展「KYOTO KOTOKOTO TOKOTOKO」を、ライカギャラリー京都にて2015年1月10日(土)より開催いたします。

写真展 概要
作家: 小山薫堂、 Alex Mouton
タイトル: KYOTO KOTOKOTO TOKOTOKO
期間: 2015年1月10日(土) - 2015年3月29日(日)
会場: ライカ京都店2F ライカギャラリー京都 (京都市東山区祇園町南側570-120 Tel. 075-532-0320)
展示内容: 京都市には「歩くまち・京都」憲章という素晴らしい掟があります。
そう、京都という古都の真の魅力は、歩いてこそ見つかるのです。
小山薫堂とアレックス・ムートン、名前と作風は異なれど、京都を愛する想いは同じ。
そんな京都通の二つの視点が、生まれ年製のアンティークレンズを携え、
トコトコ歩いて見つけた古都の面白いコトとトコを切り撮ります。

小山薫堂
放送作家・脚本家。1964年、熊本県生まれ。
放送作家として「料理の鉄人」「東京ワンダーホテル」など数多くの斬新な番組を手掛ける。
脚本を担当した「おくりびと」は、第81回米アカデミー賞外国語部門賞を受賞。
近年は、人気キャラクター「くまモン」の生みの親としても話題に。
下鴨茶寮主人、京都館館長を務める。


Alex Mouton (アレックス・ムートン)
写真を愛する旅人。1964年生まれ。心の故郷はパリ、サンジェルマン・デ・プレ。
英国の自転車、アレックス・モールトンを愛車とし、
シャトー・ムートン・ロートシルトを愛飲しているらしいが、その正体は謎に包まれている。
2004年に放送された「東京ワンダーホテル」のCM内で、日本における初の個展を開催。
先日はパリを訪れたくまモンを撮影し、熱狂的なファンを増やした。

 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ライカカメラジャパン
  4. >
  5. ライカギャラリー京都:小山薫堂 & Alex Mouton写真展「KYOTO KOTOKOTO TOKOTOKO」を開催