YouTuber人気が習い事にも影響!Cyta.jpが「習い事大賞2014」を発表

〜アナ雪、妖怪ウォッチ、インバウンド観光客増加など、世の中の流れを色濃く反映〜

日本最大級の習い事サービス「Cyta.jp」を運営するコーチ・ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:有安伸宏、https://cyta.jp/)は、2014年にCyta.jpで提供された習い事レッスンのデータをもとに、「習い事大賞2014」を発表しました。当ランキングは、前年と比較してレッスン申込み数などが特に上昇した習い事を独自のアルゴリズムでランキング化したものです。
main image
===================================
習い事大賞2014 Top10
===================================
1位:カラオケ
2位:イタリア語
3位:TOEIC(R)
4位:ダンス
5位:動画編集
6位:英会話
7位:ボイストレーニング
8位:中国語
9位:スペイン語
10位:Excel


■「アナ雪」ブームをうけ20代〜30代女性からの人気をあつめた「カラオケ」
栄えあるランキング1位は「カラオケ」でした。例年は50代以上の受講生が多い習い事ですが、今年は20代〜30代女性の受講が急増。「アナのように気持ちよく歌いたくなった」「友人とカラオケにいくときにレット・イット・ゴーを上手く歌いたかった」など、2014年に大ヒットし社会現象となった「アナと雪の女王」ブームが習い事にも影響していることが明らかになりました。シニア世代からの人気も根強く、手軽に楽しめてストレス発散になる点が人気の理由です。

■風営法改正で注目されたダンスも人気、妖怪ウォッチブームも受講のきっかけに
4位には「ダンス」がランクイン。2014年は風営法の改正で注目を集めたダンスシーンですが、習い事としてのダンスは20代の男女を中心に人気を集めました。小学生の受講生からは「学校で妖怪ウォッチのダンスを発表するので練習したい」や「ようかい体操第一を踊ってみたい」という声があり、妖怪ウォッチブームはゲームソフトやグッズだけではなく、習い事にも波及した結果となりました。

■10代〜20代を中心に動画編集が人気、YouTuberの活躍も影響
5位には「動画編集」が選ばれました。「自分で編集した動画をSNSに投稿してみたい」、「YouTuberのように動画投稿サイトで目立ってみたい」などの声があり、今年注目されたYouTuberの活躍も影響したようです。本格的なビデオカメラを持っていなくてもスマートフォンで気軽に動画撮影・編集ができるようになったこと、SNSや動画投稿サイトなどの制作した動画を発表する環境が整ったことも人気の要因といえそうです。

■「語学系習い事」人気急上昇!インバウンド観光客増加や東京五輪開催決定により
ランキングTop10のうち、5つが語学の習い事となりました。「転職やキャリアアップのため」、「海外旅行を更に楽しくするために」などの理由の他に、「外国人のお客様を接客する機会が増えてきたので」という理由が増加しました。日本のインバウンド観光客数は2020年には現在の3倍の2500万人を見込んでおり、今後も語学の習い事の需要が急増していくことが予想されます。


===================================
受講生の声
===================================
■1位:カラオケ
・カラオケが好きでよく友人と遊びに行きます。もっと上手くなって楽しみたい。(女性/40代)
・音痴を治したい。まずは1曲だけでも上手く歌えることが目標です。(女性/20代)
・もっとカラオケで高い点数がとりたいと思ったことがきっかけです。(男性/30代)

■2位:イタリア語
・以前イタリアに留学していたのですが、帰国してからは話す機会がなかったので。(女性/20代)
・新しく言語を学びたかったので、文化や料理に興味があったイタリア語を選んだ。(女性/40代)
・イタリアに音楽留学することが目標なので、事前準備として。(男性/10代)

■3位:TOEIC(R)
・会社で英語が必要になり、勉強の一環としてTOEICをはじめることにしました。(男性/20代)
・転職活動時にはTOEICの点数が高いほうが良いということがわかったので。(男性/30代)
・会社の昇格試験にTOEICの点数が必要になったので。(女性/30代)

■4位:ダンス
・運動不足だったので楽しみながら運動ができるダンスを始めたいと思った。(女性/30代)
・クラブへ遊びにいくことがあるのですが、もっと楽しみたいと思って。(男性/20代)
・美容健康に良いし、ダイエットにもなるので。(女性/20代)

■5位:動画編集
・仕事で動画をつくる機会があり楽しかったので、更に勉強してみたくなった。(男性/20代)
・スマートフォンで撮影した動画を編集してみたくなったので。(男性/10代)
・動画投稿サイトに投稿する動画を編集したいので。(20代/女性)

■6位:英会話
・ホストとして留学生を受け入れる予定があり、日常的な会話を身につけたかった。(女性/40代)
・職場で外国人の同僚が増えてきたため、英語でコミュニケーションをとりたいと思い。(男性/30代)
・レストランに勤務しています。外国人のお客様に英語で接客がしたいと考えて。(女性/20代)

■7位:ボイストレーニング
・合唱団に入っています。綺麗な歌声が出せるようになりたかったので。(女性/20代)
・発声や話し方に自信がないので、人前でしっかりと話せるようになるために。(男性/30代)
・高音を無理なく歌えたら楽しいだろうなと思い習い始めました。(女性/40代)

■8位:中国語
・中国の映画や音楽が好きです。字幕なしで映画を見たり、歌詞の意味を理解したい。(女性/20代)
・仕事で頻繁に中国出張があります。英語に加えて中国語が話したいと思い。(男性/30代)
・飲食店で勤務しています。お客様で中国の方が増えてきたので。(女性/30代)

■9位:スペイン語
・スペインサッカーやスペインの食文化に興味があるので。(男性/20代)
・最近スペイン語圏の友人ができたのでもっとコミュニケーションをとりたい。(女性/30代)
・主人の赴任についていくため、日常会話程度は身につけたいので。(女性/30代)

■10位:Excel
・自分でデータを管理する際により便利な方法などをしたかったので。(男性/50代)
・仕事で使うことは多いのですが、基本的なことからしっかり勉強したい。(男性/30代)
・内々定をいただいている企業で、エクセルやワードが必要となったので。(女性/20代)


===================================
■調査方法
「習い事大賞2014」は2014年1月1日(水)〜2014年11月30日(日)までの間にCyta.jpで提供された習い事レッスンのデータをもとに、前年と比較してレッスン申込み数などが特に上昇した習い事をランキング化したものです。

■プライベートコーチのCyta.jp(咲いたジェイピー)について
「Cyta.jp」は、語学・楽器・デザイン・スポーツ・資格取得・ダンス・プログラミング・ものづくりなど、約300種類のジャンルのプライベートコーチ(個人指導の先生)が見つかるサイトで、東京・大阪・愛知・北海道・九州など、全国約7,000会場でレッスンを提供しています。

■コーチ・ユナイテッド株式会社概要
商号:コーチ・ユナイテッド株式会社 http://cunited.jp/
代表者:代表取締役 有安 伸宏
本社所在地:東京都渋谷区神南1-12-16 アジアビル6F
設立年月日:2007年1月
主な事業内容:プライベートレッスンの提供
資本金:10,000千円

■本件に関するお問い合わせ
コーチ・ユナイテッド株式会社
広報担当 駒井
Tel:03-5784-1933
Mail:pr2014@cunited.jp
プレスルーム:http://cyta.jp/pr/
Facebookページ:https://www.facebook.com/Cytajp
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. コーチ・ユナイテッド株式会社
  4. >
  5. YouTuber人気が習い事にも影響!Cyta.jpが「習い事大賞2014」を発表