オカモト史上最薄!0.01ミリ台水系ポリウレタンコンドーム「オカモトゼロワン」本日4月2日(木)からメーカーより出荷開始!

「オカモトゼロワン」発売を記念してあなたに合ったコンドームをおススメする業界初!! オカモトアプリ「CONDOM SEARCH」を配信開始!~パートナーへのおもてなしをサポート~

■同時に「コンドームに関する調査」も発表!■
◇コンドーム購入時に迷ったことがある人は半数以上
◇男性の9割は、自分でコンドームを購入。一方で、4人に1人は女性主体でコンドームを購入
 オカモト株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:岡本良幸)は、当社創業80年の歴史の中で最も薄いコンドームとなる「オカモトゼロワン」を、2015年4月2日(木)メーカー出荷にて、全国のドラッグストア等の小売店で発売し、また発売を記念し、「厚さ」や「ジェル量」の好みからあなたに合ったオカモトのコンドームをおすすめする業界初のアプリとなるオカモトアプリ「CONDOM SEARCH」の配信と「コンドームに関する調査」の発表を致します。

 今回発売される「オカモトゼロワン」は根元(ボトム)、中央(センター)、さらには一般的なコンドームでは厚くなりやすい先端(トップ)のいずれの部分でも、0.01mm台の薄さを実現しています。薄さの他にも、独自配合の柔らかさが密着感をアップさせ、パートナーのぬくもりや感触をそのまま伝えてくれ、ふたりの距離をぐっと近づけてくれる商品となっています。
 発売を記念して配信されるオカモトアプリ「CONDOM SEARCH」では、パートナーとの良い関係づくりをサポートするために「厚さ」や「ジェル量」など情報を入力することでオカモトの製品の中からあなたのお好みに合ったコンドームをオススメしてくれます。
 さらに、男女合わせてコンドームに関する悩みや購入基準についての「コンドームに関する調査」を発表します。
 まずはじめに事前調査として6,701人の男女にコンドーム購入時に悩んだことがあるかという質問に52.8%と約半数の男女が“ある”と回答しました。“ある”と回答した中から824人を抽出し、購入時に迷ったことや購入の決め手について調査しました。
 コンドームを購入する時は誰が選ぶかを聞いてみたところ男性の9割は、自分で購入すると回答し、一方で4人に1人は女性主体で購入するという結果になりました。購入の決め手となるのは、男女合わせて約7割が「薄さ」を重視しています。一方で、女性も購入の決め手は「薄さ」と最も多い回答となり女性にもコンドームの好みがあることがわかりました。購入時の迷いは、男女関係なく約8割が「薄さ」に意見が集中し、「素材」感についても約3割が男女とも迷いを抱えています。購入基準は、「薄さ」を知っていて選ぶと回答した人が半数以上を占め、「ジェル量」については、違いを知らない/ジェル量を基準としないと回答した方が4割を超える結果となりました。
調査の結果、半数以上が男女問わずどのようなコンドームを使えばいいかを迷っている状況にあり、当社はパートナーと心地よい時間を共に過ごすためのお手伝いをオカモトアプリ「CONDOM SEARCH」を通じてあなたの好みに合う商品探しをサポートします。
「CONDOM SEARCH」は今後、機能を拡充していく予定です。

【業界初!! オカモトアプリ「CONDOM SEARCH」について】
「オカモトゼロワン」の発売を記念して、あなたとパートナーのより良い関係づくりをサポートするために「厚さ」や「ジェル量」など情報を入力することでオカモトの製品の中からあなたのお好みにあったコンドームをオススメします。
自分の好みにコンドームを探すことは大変ですがオカモトが配信するオカモトアプリ「CONDOM SEARCH」を通じてあなたの好みのコンドームをオカモトの商品の中から探してみてはいかがでしょうか。

【アプリ概要】
名称:オカモトアプリ「CONDOM SEARCH」
価格:無料
配信:「オカモトゼロワン」プロダクトサイト
http://okamoto001mm.jp/
対応: Android搭載スマートフォン
※iOS 版に関しては、検討中

【コンドームに関する調査について】
◇コンドーム購入時に迷ったことがある人は半数以上!
◇男性の9割は、自分でコンドームを購入。一方、4人に1人は女性主体でコンドームを購入
◇男女問わずコンドーム選びのポイントは「薄さ」重視が約7割
◇購入時の迷いは、男女関係なく「薄さ」に集中。続いて素材感も購入時、迷いのポイントに
◇「薄さ」の違いを知っていて、「薄い」コンドームを選ぶ男女が半数以上
◇ジェル量の違いで選ばない、または違いを知らず選ぶ人が4割を越える

【調査結果詳細】
Q.1あなたはこれまでコンドームを購入する時にどの商品にするか迷ったことがありますか?(n=6701)
半数以上はコンドーム購入に迷ったことがあると回答。


※以下は、購入する時にどの商品にするか迷ったことが「ある」、「ときどきある」と答えた人の中から、
無作為に抽出し824人の方に調査を行いました。

Q.2コンドームを購入する時は誰が選ぶことが多いですか?(n=824)
男性の9割は、自分でコンドームを購入!一方で女性が主体でコンドームを選ぶ人も4人に1人はいるという結果に。

コンドーム選びは、やはり男性が中心となって選ぶ傾向にあるようで、年齢別でみると「パートナーと一緒に選ぶ」という世代は20~30代の若者が多い傾向となっています。

Q.3コンドームを購入する時の決め手は?(n=824)
全体では約7割がコンドームの薄さを重視することが分かりました。一方で、パートナーの意見を尊重すると考えられていた、女性も購入の決め手は薄さと最も多い回答となり、女性にも好みがあることがわかりました。
その他、「コンドームのサイズ」、「素材」と続きました。

Q.4これまでコンドームを購入する時にどのようなことで迷いましたか?(n=824)
購入時に迷った点も「薄さ」に集中!男女とも第1位になりました。男性は「薄さ」で8割を超える人が迷いを抱えている結果になりました。女性は「素材」が気になる人が3割弱と第2位となりました。

Q.5コンドームを薄さ基準で選ぶ際に違いがある事を知って選んでいますか?(n=824)
知っていて、薄いものを選ぶという回答が半数以上。違いを知らない/薄さ基準で選ばないも約2割。

Q.6コンドームをジェル量基準で選ぶ際に違いがある事を知って選んでいますか?(n=824)
薄さに比べ、ジェルについては基準としていない。
結果となりました。違いを知らない/ジェル量を基準としないと回答した方が4割を超える結果となりました。
ジェル量で何が変わるのか分からないと考える人が多いようです。

 Q.7コンドームが日本国内で何種類あるか知っていますか?(n=824)
16~20種類、100種類以上あると答えた人がもっとも多い結果に。
オカモト製品内だけでも40種類ものコンドームが存在し、カタログに掲載され、日本国内で販売されている主要メーカー品は少なくとも120種類以上のコンドームが存在しています。

<オカモト 「男性用コンドームに関する調査」>
◆ 調査期間  : 2015年3月20日(金)~23日(月)
◆ 調査方法   : インターネット調査
◆ 調査対象者 : 全国の20歳以上の男女
◆ 有効回答数 : 事前調査6,701人

●「オカモトゼロワン」概要

「オカモトゼロワン」パッケージ

【商品名】 オカモトゼロワン
【入り数】 3個入り
【希望小売価格】 ¥ 900(税抜き)
【出荷開始日】 2015年4月2日
【販売場所】 全国のドラッグストア等の小売店様

 

「オカモトゼロワン」は根元(ボトム)、中央(センター)、さらには一般的なコンドームでは厚くなりやすい先端(トップ)のいずれの部分でも、0.01mm台の薄さを実現しています。その均一な薄さにより、ふくらみ方も均一で、男性にとって敏感な先端部分においても0.01mm台の薄さを実現しているため、使用感の向上が期待できます。薄さの他にも、独自配合の柔らかさが密着感をアップさせ、パートナーのぬくもりや感触をそのまま伝え、ふたりの距離をぐっと近づく商品となっています。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. オカモト株式会社
  4. >
  5. オカモト史上最薄!0.01ミリ台水系ポリウレタンコンドーム「オカモトゼロワン」本日4月2日(木)からメーカーより出荷開始!