広報・広告の基本を教えます!ランチ付き広報・広告セミナーを『創業手帳』が開催

ランチを食べながら広報・広告の基本が学べます。開催日時:5月22日(金)12時~14時

日本で毎月新設される新規法人(約1万社)に必ず届く経営ガイドブック『創業手帳』が、広報・広告について教えます。ランチを食べながら研修する少人数制の交流セミナーを2015年5月22日(金)に開催します。

 

日本で毎月新設される新規法人に必ず届く経営ガイドブックの『創業手帳』を配布しているビズシード株式会社は5月22日(金)にランチ付き広報・広告の指南セミナーを実施します。講師はビズシード株式会社代表取締役大久保幸世です。起業後、広報・広告での情報発信は認知度を上げる突破口となり得ます。『創業手帳』ならではの柔軟で多様な視点から広告のあり方に関して学ぶことが出来ます。更にランチを食べながら情報交換を行い、相互の繋がりとビジネスが生まれることを目的としています。

参加資格 起業家、起業志望の方、広報担当者

費用 2,000円(ランチ代込み)

 

定員 20名

会場 東京都中央区京橋3-3-10 第1下村ビル6階 
   東京メトロ銀座線 京橋駅より徒歩1分
   京橋駅直結の東京スクエアガーデンのすぐ裏です

内容
・ランチ
・取材獲得の方法
・プレスリリースの基本
・広告宣伝の基本
・リスティングの活用法
・交流タイム

申込方法 創業手帳Web(http://sogyotecho.jp/) より
     創業手帳セミナーページ(http://sogyotecho.jp/seminar/)からお申込下さい。

【創業手帳について】
日本で創業すると必ず、全ての登記法人に発送される創業ガイドブックです。
冊子のテーマは、資金調達、販路拡大、人材、経営、広報、Web活用、制作など多岐にわたり、
各界の著名人のインタビューも多数掲載しています。
単なる本ではなく、創業後の起業家がすぐにアクションを起こせる事業を推進するためのツールを目指しています。
さらに役立つ雛形や最新情報などは『創業手帳Web』(http://sogyotecho.jp/) に掲載しています。


【ビズシード株式会社について】
「知で世界を変える会社」日本の創業は毎月9,000社に対し、廃業は10,000社以上あります。
廃業の3割は創業後1年以内の会社です。創業企業への支援で日本の起業の成功率を上げ、
日本の法人数減少を食い止め、日本経済の活性化に寄与する。それがビズシード社のミッションです。

会社名
ビズシード株式会社 (URL:http://www.bizceed.jp/
所在地
〒104-0031 東京都中央区京橋3-3-10 第一下村ビル6階
代表者
代表取締役社長 大久保 幸世
取締役 松江澄人、神田真幸
事業内容
出版・メディア・広告・コンサルティング
『創業手帳http://sogyotecho.jp
『e税理士 http://ezeirisi.jp』などを展開
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ビズシード株式会社
  4. >
  5. 広報・広告の基本を教えます!ランチ付き広報・広告セミナーを『創業手帳』が開催