デング熱の季節へ向けて『蚊』の基礎知識や知られざる生態などをユニークに訴求! デング熱対策啓発ポスターを12枚連貼りでJR原宿駅に掲出

2015年5月25日(月)~5月31日(日)

 フマキラー株式会社(本社:東京都千代田区、社長:大下一明)は、「いのちのそばに。」プロジェクトを立ち上げ、害虫が媒介するウイルス感染症の発生ゼロを目指しています。より効力・効果の高い製品の開発に加え、予防のための正しい知識やノウハウを生活者に理解・浸透させるための啓発活動を行っています。その一環として、2015年5月25日(月)から5月31日(日)までの7日間、JR原宿駅にデング熱対策啓発ポスターを掲出します。
 啓発ポスターの掲出場所には、昨年8月に約70年振りに国内感染がみられたデング熱を原因として立ち入り禁止となった代々木公園が広く知られていることから、その隣接スポットとしてJR原宿駅を選定しました。

 啓発ポスターでは、蚊に関する知っていそうで知らない豆知識や生活の中で盲点となっているトリビア的な情報、蚊のユニークな生態などを伝えます。それを見た人に「言われてみれば、そうだよな~」「知らなかった!そうなんだ!」と関心を惹きつけるメッセージとなっています。

 今回掲出するポスターはB0サイズの12枚連貼りです。キャッチコピーやデザインは、ポスター1枚ごとに異なる計12種類で、見る人が楽しく学べ、ためになる内容となっています。

この夏、一般生活者の皆様が、恐ろしい害虫被害から自らやお子様の

 

身を守り、明るく健やかに過ごしていただくための一助になればと考えています。

<啓発ポスターのメッセージ例>
・許しがたいことに、赤ちゃんは体温が高いため刺されやすい。
・蚊が血を吸い始める気温15℃。5月は、とっくに危険です。
・虫よけをしないでランニングって、本当に健康のためですか。
・人は、足下の蚊にも気づかない。蚊は、50m離れた人にも気づく。 

デング熱対策啓発ポスター一例


いのちのそばに。プロジェクト http://www.fumakilla.co.jp/ivm/
企業サイト http://www.fumakilla.co.jp/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. フマキラー株式会社
  4. >
  5. デング熱の季節へ向けて『蚊』の基礎知識や知られざる生態などをユニークに訴求! デング熱対策啓発ポスターを12枚連貼りでJR原宿駅に掲出