ハンズラボ、ソラコムの「SPS認定済みインテグレーションパートナー」に認定!

~モバイルデバイスの業務活用をインフラ・システム両面でサポート~

​ハンズラボ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:長谷川秀樹、以下ハンズラボ)は、株式会社ソラコム(本社:世田谷区、代表取締役社長:玉川憲)のパートナープログラム「SORACOMパートナースペース(以下、SPS)」における「認定済インテグレーションパートナー(以下、SPS認定済インテグレーションパートナー)」に認定されました。
ハンズラボでは昨秋「モバイルソリューション」として、業務用モバイルデバイス向けにソラコムの通信プラットフォームとMDM(モバイルデバイス管理システム)とを組み合わせた高セキュリティな通信・デバイス管理を提供してまいりました。同ソリューションにより、利用開始に際しての複雑な初期設定・セキュリティ構築費用が不要になるほか、端末紛失時の情報漏洩といったセキュリティ対策が可能になります。

また、東急ハンズの業務用端末として商品管理等の専用アプリを搭載したiPod touchを導入するなど、モバイルデバイスの業務活用にはインフラ・システムの両面で実績がございます。

今回の認定を受け、モバイルデバイスの業務活用を検討中の企業様をインフラ・システム両面でよりいっそう強力にサポートしてまいります。 

<サービス詳細・申込>
ハンズラボHP:https://www.hands-lab.com/

【ハンズラボ株式会社について】
ハンズラボ株式会社は、小売業特化型ITソリューション企業です。MD基幹システム・POSなど、リテール関連業務システム・サービスの開発を中心に行っており、東急ハンズをはじめとした小売業各社で実績があります。

【SPS認定済インテグレーションパートナーについて】


SPS 認定済インテグレーションパートナーとはSORACOM AirやSORACOM Beamを含む SORACOM プラットフォームを活用したシステムやサービス等を提供するプロフェッショナルサービス企業のうち、一定の要件を満たしていることをソラコムが認定した企業です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ハンズラボ株式会社
  4. >
  5. ハンズラボ、ソラコムの「SPS認定済みインテグレーションパートナー」に認定!