書類やホワイトボードの情報をPDFや画像に変換 世界で9000万人以上が愛用するスキャンアプリ「CamScanner」がauスマートパスに登場!

 キングソフト株式会社(代表取締役社長:翁永飆 所在地:東京都港区赤坂 以下、キングソフト)は、KDDI株式会社 (代表取締役社長:田中孝司 本社: 東京都千代田区 以下、KDDI)が展開する国内最大級の有料会員サービス「auスマートパス」の会員向けに、全世界で9,000万人以上が利用するスキャンアプリ「CamScanner(キャムスキャナー)」の提供を2015年7月2日(木)より開始いたします。

 

■au スマートパス : https://pass.auone.jp/app/detail?app_id=3348310000004

 「auスマートパス」は、月額情報料372円で登録アプリが使い放題になる国内最大級の有料会員サービスです。今回のリリースにより、キングソフトが提供するオフィスアプリ「KINGSOFT Office for Android」、ワンタップでAndroidの動きを軽くする「加速マスター」、万能クリーナーアプリ「Clean Master」、名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」に続きスキャンアプリ「CamScanner」がラインアップに加わりました。「auスマートパス」会員のお客様は、月々定額でお得にAndroidライフをより快適にするアプリをご利用いただけるようになりました。

 今後もキングソフトは、スマートフォンを中心にビジネスやプライベートでも場所を選ばず快適で便利な環境を提供すべく、サービスの向上に努め、より多くのお客様にお届けできるよう販路の拡大を積極的に行ってまいります。

【CamScannerについて】
200ヶ国以上の地域で約9,000万人以上のユーザーが利用するスキャンアプリです。
紙の書類やホワイトボードに記載した内容を、鮮明な画像やPDFに変換し、よりドキュメントを見やすくすることが出来ます。また、タグやメモの追加も行え保存フォルダからデータを見つけやすくすることも可能です。
仕事で使用した書類や学校でもらったレジュメなど、シーンを問わず活用していただくことができる便利なアプリです。

 

 

 












 

 

主な機能

■ ドキュメントの高速スキャン機能
・スマホのカメラで撮影するだけで、ドキュメントや画像を瞬時にスキャン!
・精度の高い画像認識で、スキャンしたデータを鮮明な画像や
 PDFに自動変換!


■充実した補正機能
・「自動」「オリジナル」「白黒」などの色調補正
・スキャンしたデータの画像を回転

■スキャンしたデータを手軽に管理
・タグを設定し、データを簡単に分類
・オンラインストレージへのアップロード
・変換したJPGファイルやPDFファイルをメールで簡単送信


製品の概要
製品名      : 「CamScanner」
販売価格   : 「auスマートパス」の月額利用料 372円(税抜)
提供開始日 : 2015年7月2日(木)
開発         :  INTSIG Information Co,Ltd.
販売元      : キングソフト株式会社
対応OS     : Android 2.3以降

-----------------------------------------------------
 ■INTSIG Information Corporationについて
-----------------------------------------------------

2006年に設立されたINTSIG Information Co,Ltd.(イントシグ)は、世界中のお客様にスマートデバイスをベースとしたビジネスアプリ及びソリューションを提供しています。シリコンバレー・上海・東京・ソウルにある各事業所及び開発センターで200名以上の社員が働いています。CAMCARD、CAMCARD BUSINESS 、CamScanner と高い画像認識技術を活かしたアプリをリリースし、現在までに総計2億人以上の個人ユーザー、及び100万社を超える法人ユーザーに愛用され、世界でTOPクラスのアプリへと成長しました。CEOであるMichael Zhenは、画像認識技術と人工知能の分野において賞を受賞した科学者であり、全世界でOCR技術・名刺認識及び手書き認識技術をスマートフォンに応用した第一人者です。

-----------------------------------------------------
 ■キングソフト株式会社について
-----------------------------------------------------

キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。グループ会社であり、スマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。


キングソフト株式会社
URL  :http://www.kingsoft.jp
本社  :東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立  :2005年3月
資本金 :6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:87名(2015年5月現在)
代表者 :代表取締役 翁 永飆

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. キングソフト
  4. >
  5. 書類やホワイトボードの情報をPDFや画像に変換 世界で9000万人以上が愛用するスキャンアプリ「CamScanner」がauスマートパスに登場!