9月9日が「クラウドメディアの日」として、㈳日本記念日協会に登録認定!

クラウドメディアの第一弾として、クラウドスピーキングサービス「Spee9.com」をサービス開始

株式会社Crowd Media(本社:東京都港区、代表取締役:清水 厚芳、三笠 崇仁)は、9月9日が「クラウドメディアの日」として,㈳日本記念日協会に登録認定されたことをお知らせ致します。また、同日クラウドスピーキングサービス「Spee9.com」(読み スピークドットコム)を正式リリースしたことを併せてお知らせ致します。


【クラウドメディアの日とは?】

 1990年代半ば以降、私達を取り巻く社会環境はインターネットや携帯電話の普及により、急激な高度情報化社会へと移行し、情報の生産・蓄積・伝播が24時間365日行われています。こういった社会環境の変化の中で、人々が日常的に接触する「媒体」や「情報」の在り方も多様化・複雑化が進んでおります。

 しかしながら、当社では「人間」本来が持つ情報の「発信力」「伝搬力」はどんなインフラやデバイスでも超越することのできない大きな「力」を持っていると考えております。
 当社ではコーポレートフィロソフィーでもあります、「不特定多数の人(CROWD)を媒体(MEDIA)と見立て、情報発信できる社会を実現」していく為に、今後様々なクラウドメディアをリリースして参ります。

 その第一弾として、国内初となる社会性の高い事業や付随する情報に特化した、クラウドスピーキングサービス「Spee9.com」(読み スピークドットコム)を正式リリースしたことを記念して、9月9日を「クラウドメディアの日」として制定致しました。
 当該記念日の制定にあたり、日本で唯一の記念日総合研究機関である、一般社団法人 日本記念日協会による認定登録が執り行われました。

 


【クラウドスピーキングサービス「Spee9.com」とは?】

 

 価値ある情報を拡散したい、でも伝達手段や直接的な影響力が少ない…

 

 こういった場合に、インターネット上で不特定多数の人々から「情報」に対する「賛同」を得る事で、大きな情報拡散の機会を得られるサービスです。

 

 当社では社会性の高い情報や活動(以下、「プロジェクト」といいます)を10のカテゴリーに分類し、独自の取材に基づいて「プロジェクト」の掲載を行います。
 非営利活動法人や公益団体の活動、国際機関・地方自治体を含む公的機関からのメッセージ、一般企業のCSR活動 等、広く社会に知らしめることで人々が豊かになるプロジェクトを記事として取り上げます。

 掲載されたプロジェクトは多くの人々から「賛同」を得ることで、掲載時に決められた特定の日時に情報が一斉拡散されます。プロジェクトへの「賛同」はfacebook、twitter(以下、総称して「SNS」といいます)のアカウントお持ちの方であれば、クリック一つで簡単にできます。

 個人が、「素晴らしい!賛同できる!私も伝えたい!」と思ったプロジェクトに対して、クラウドファンディングのような資金提供(ファンディング)ではなく、SNSを通じて代弁して(スピーキング)頂くことが目的です。

 

サービス概要に関するインフォマーシャルをYouTubeでご覧頂けます。

https://www.youtube.com/watch?v=FaG449ktvZs

カテゴリ:被災地支援/国際社会/地域社会/自然・環境/雇用・人権/
     経済/教育/文化・スポーツ/社会福祉・医療/動物保護

※プロジェクトの掲載につきましては、当社の規定が御座います。
 なお、現在は個人及び法人格を有さない任意団体からのプロジェクト掲載は行っておりません。


【9月9日時点の掲載団体】

  • 国連難民高等弁務官事務所 (UNHCR)
  • 国際連合世界食糧計画WFP協会
  • 公益財団法人 日本ユニセフ協会
  • 公益財団法人 日本対がん協会(ピンクリボン)
  • 公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
  • 一般社団法人 日本自動車連盟 (JAF)
  • 社会福祉法人 吹田市社会福祉協議会
  • ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク
  • 株式会社日本取引所グループ(JPX)
  • トリップアドバイザー株式会社
  • 共立製薬株式会社

敬称略・順不同


【一般社団法人 日本記念日協会について】

 1983年より、記念日についての研究、情報の収集、広報活動を行ってきた日本記念日委員会が、 記念日に対する人々の理解と関心を高めるために、1991年4月1日に日本記念日協会として正式に発足、活動を開始。
 記念日を文化的な視点から捉え、その歴史的意義、産業的価値、社会的貢献など、多面的な角度から研究を行うことで記念日文化の向上を図り、人々の心と暮らしを豊かにすることを目的としている。
 団体URL→http://www.kinenbi.gr.jp/ 


【株式会社Crowd Mediaついて】

 

社名:株式会社Crowd Media

英文名:Crowd Media Inc.
住所:〒106-0032
   東京都港区六本木6-2-31 六本木ヒルズノースタワー17階
URL:http://www.spee9.com/

役員:代表取締役 清水 厚芳

   代表取締役 三笠 崇仁

設立:2015年5月1日

主要取引銀行:三井住友銀行 六本木支店

事業内容:クラウドメディアの企画・開発・制作・運営事業

お問い合わせ:press*crowdmedia.co.jp
*を@に変換してください。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社Crowd Media
  4. >
  5. 9月9日が「クラウドメディアの日」として、㈳日本記念日協会に登録認定!