「企業とNPOとの共創によるイノベーション機会を探るワークショップ」開催

企業とNPOとの共創コンテスト「Co-creAction Award 2016」プレイベントとして、2015年10月9日に実施

Ideal Leaders (アイディール・リーダーズ)株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:永井恒男、川本裕二)は2016年2月に開催予定の、企業とNPOとの共創コンテスト「Co-creAction Award 2016」のプレイベントとして、2015年10月9日に「企業とNPOとの共創によるイノベーション機会を探るワークショップ」を開催いたします。ご関心のある企業の方のご連絡をお待ちしております。
 

 

■「企業とNPOとの共創によるイノベーション機会を探るワークショップ」について

企業から出された“共創テーマ(お題)”に対し、NPOが提案をするアイディアコンテストとして開催予定の 「Co-creAction Award 2016」において、“共創テーマ(お題)”をブレストするワークショップです。「コンテストに関心あるが、自社にとってどのようなイノベーション機会があるのか?」「“お題”としてはどういったものが考えられるか?」「NPOとの共創ってどんなイメージ?」といった疑問に対するヒントが得られるプレイベントです。

ご関心のある企業のみなさまからのご連絡、お待ちしております。
ご連絡先はこちら:info@ideal-leaders.co.jp(担当:丹羽)

<開催概要>
日時: 2015年10月9日(金)16時〜(懇親会あり)
場所: 都内(東京駅付近を予定)
参加者:
・Co-creAction Award 2016 にご関心のある企業の方
・NPO数団体
・Ideal Leaders株式会社(運営事務局)
内容(予定)
・ NPOの活動紹介
・ “共創テーマ(お題)”のブレストワークショップ
 (企業参加者、NPO参加者、Ideal Leaders混成チームによる検討)
参加費: 無料(懇親会は別途実費を頂戴します)



■Co-creAction Award 2016 について

近年、企業においては、事業を通じて経済的利益と社会的な課題解決との両立を目指す、「CSV:Creating Shared Value」が注目されていますが、何を・誰と・どのように取り組めば良いか模索している方が多いのではないでしょうか。
 一方で、NPOにおいては強烈なビジョンや特定分野での高い専門性はあるものの、事業を拡大するためのリソース(資金・人材など)や、サービス提供の場・機会が限られている、という現状があります。
この両者が出会い、真のパートナーとして連携することが、ソーシャルイノベーションを加速させる鍵となると考えています。
このような想いから、企業とNPOのセクターを超えた出会い・共創を生み出すプラットフォーム構築を目指した、Co-creAction Award を開催します。

 <Co-creAction Award 2016 概要>
企業から出された“共創テーマ(お題)”に対し、NPOが提案をするアイディアコンテストです。
コンテスト開催により、パートナーとして共に課題に取り組む企業とNPOとの出会いのきっかけを提供し、ソーシャルイノベーションの実現・加速を目指します。

<共創テーマ(お題)>
企業から出される“共創テーマ(お題)”は、自社の利益だけではなく、社会的インパクトも伴う経営・事業課題に対し、NPOならではの知見やリソースの活用が期待されるテーマとなります。

<応募資格>
企業との共創に対して、意欲とアイディア溢れるNPOの方。
(同一NPOから複数テーマに対する応募も可能。)

<賞金>※予定
最優秀賞:100万円
優秀賞:50万円

<スケジュール>
NPOからの提案エントリー: 2015年11月上旬〜12月下旬
最終審査・表彰式: 2016年2月中旬

<マッチングサポート>
コンテスト終了後、参加企業からのリクエストに応じて、提案を行ったNPO(受賞の有無に関わらない)とのマッチングを支援します。(コンテストで受賞を逃したNPOであっても、企業との共創のチャンスがあります!
 

 


本リリースに関する詳細資料はこちらからダウンロードいただけます。
http://prtimes.jp/a/?f=d14688-20150831-3727.pdf

本件に関するお問い合わせ先:
アイディール・リーダーズ株式会社 永井・丹羽(info@ideal-leaders.co.jp)
  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. アイディール・リーダーズ株式会社
  4. >
  5. 「企業とNPOとの共創によるイノベーション機会を探るワークショップ」開催