【株式会社銀座クルーズ】横浜スカイビル28階に現代日本料理「横浜 星のなる木」が3月18日(金)NEW OPEN!

「伝統」と「革新」から生みだされる現代日本料理を

2016年3月18日(金)、株式会社銀座クルーズ(代表取締役会長:南 有子、所在地:東京都中央区)は日本料理レストラン「横浜 星のなる木」をオープンいたします。
同店は、「伝統と革新の和食」×「高層階からの絶景」×「日本の四季を感じるプライヴェート空間」=【現代日本料理】レストランです。趣向を凝らした贅沢な造りの店内はダイニングや個室6室などを備えており、接待や会食、ご宴会の場としてあらゆるシーンにご利用いただけます。新しい日本料理を文明開化の街 横浜から発信いたします。

接待など

 

店舗URL: http://www.ginza-cruise.co.jp/y-hoshinonaruki/


 ■店舗コンセプト
横浜生まれのデザイナー野口 真里さんの金・銀の波に桜が舞う「琳派・桜」をイメージしたオブジェを中心に、日本の四季を感じることができる豪華絢爛な店内は、空間の隅々にまで「和」の美意識が散りばめられ、洗練された現代の「和」の神髄を感じることができます。また港町横浜の海と街のコントラストを楽しめる絶景がご覧いただけます。店内には大小個室を6部屋完備し、様々なシーンにご利用いただけます。


■フードコンセプト
日本の食から生まれた様々な趣をより深く、美しく、そして大胆に表現することをコンセプトとしております。素材、調理方法、器、空間、人など、食にまつわるあらゆる要素を、「伝統」と「革新」で新旧織り交ぜ、従来の日本料理を現代のニーズに応え、全く新しいタイプの「現代日本料理」の世界へと創造していきます。素材は、蝦夷雲丹(北海道)、合鴨(岩手)、佐賀黒毛和牛、白海老(金沢)、赤甘鯛(葉山)、京野菜(京都)、など日本全国の特産地から取り寄せる選りすぐりの旬の食材。さらには、星のなる木の為に作られた岩手プレミアム米など、希少性の高い食材も使用して、食材本来の味を大切に、オリジナルメニューに調理します。


■シェフ
石井 敬道(いしい たかみち)
若きシェフが、日本料理を「新」「旧」合わせスタイリッシュな現代日本料理に昇華させました。石井シェフは和食を極めるために日本各所で修行を積み、割烹料亭や寿司職人を経て、フグ免許も取得。某老舗旅館にて副料理長も務めた腕前を持つシェフです。「伝統」の日本料理を大切にしながらも、洋の技法も積極的に取り入れ、日本料理のこれからへ挑戦します。「伝統」と「革新」の味わいに陰影を与え、柔軟なアレンジを日本料理という舞台で冴え渡らせています。「横浜 星のなる木」の若きシェフがつくる「伝統」と「革新」の逸品、「現代日本料理」にご期待ください。


■「星のなる木」ブランド
「星のなる木」は、青山および池袋でたくさんのお客様にご愛顧いただいている日本料理店でございます。「横浜 星のなる木」ではその集大成として、従来の日本料理を現代のニーズに応え、「伝統」と「革新」の相反する2つを合わせ進化させた、まさに現代日本料理といえる和食をお楽しみいただけます。日本の素晴らしい春夏秋冬を感じることのできる格調ある店内は、大切なお食事の場として相応しい和の空間。大小様々な個室は全部で6部屋、ご接待・ブライダルなどの冠婚葬祭はもちろん、会食の場として幅広くご利用いただけます。


 【店舗概要】
 店名     :横浜 星のなる木
オープン予定日:2016年3月18日(金)
座席     :全100席
 個室数    :6室
 所在地    :神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル28F
営業時間   :年中無休(年始は除く)
ランチメニュー  11:00~15:00
ディナーメニュー 月~土 17:00~22:30
日・祝 17:00~22:00
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社銀座クルーズ
  4. >
  5. 【株式会社銀座クルーズ】横浜スカイビル28階に現代日本料理「横浜 星のなる木」が3月18日(金)NEW OPEN!