山口県が企業誘致分野では全国初となるストーリー型プロモーションを展開「企業の願い、かなえましょう!」国際ロボット展でアピール

山口県出身女優・熊谷江里子(くまがいえりこ)さんがイソップ寓話の「希望の女神」として「2015 国際ロボット展」に登場、山口県の魅力を紹介しました。

山口県は、12 月 2 日(水)~5 日(土)に東京ビッグサイトで開催された「2015 国際ロボット展」

(主催: 日本ロボット工業会、日刊工業新聞社)で、2015 年 9 月から全国初の取組みとしてスタート
した、イソッ プ寓話『金の斧、銀の斧』をテーマとする企業誘致プロモーションの一環として、
『金の斧、銀の斧』のス トーリー仕立てのブースを出展し、企業立地先としての山口県の魅力を
アピールしました。
開催初日の 12 月 2 日(水)は、『金の斧、銀の斧』に登場する「希望の女神」に抜擢された、
同県出身の現役高校生、女優の熊谷江里子さんが駆けつけて、「(企業の) 希望の女神」として、
企業立地先としての山口県の魅力を紹介しました。  

 

■2015 国際ロボット展 山口県 出展概要
開催期間 : 2015 年 12 月 2 日(水)~5 日(土) /
会場 : 東京ビッグサイト 東 1~3・5・6 ホール
出展位置 : 東 5-6 ホール サービスロボットゾーン SR-39



 


 

■「希望の女神」熊谷江里子(くまがいえりこ)さんについて
山口県在住、高校 3 年生。
2012 年、「第1回 JUNON ガールズコンテスト」準グランプリ。
ミュージカルや山口県電気事業 PR ビデオなどに出演。
2015年10 月、山口県企業誘致 プロモーションの「希望の女神」に抜擢。



■優れた立地環境、全国トップクラスの優遇制度~新たな企業誘致プロモーションで訴求
山口県は西日本の中心に位置し、本州で最も東アジアに近く、給水能力日本一の工業用水、充実した道路・鉄道・空港・港湾などの 優れた立地環境と、用地取得に対し80%を補助する「山口県産業団地用地取得補助金」など、全国トップ クラスの優遇制度を有しています。
山口県では、国内企業の設備投資が増加傾向にある状況を受け、優れ た立地環境と優遇制度の発信力強化を目指し、2015年9月より商工労働部と企業局が連携し、イソップ寓話 『金の斧、銀の斧』をモチーフとした新たな企業誘致プロモーションを開始しました。
「企業立地日本一」を目指し、「2015国際ロボット展」を含む企業向け展示会・セミナーへの出展、イベント・ 各種広告展開などにより、企業立地先としての山口県の優位性を積極的に発信しています。

■イソップ寓話『金の斧、銀の斧』イメージデザインのストーリーについて
「企業の願いをかなえる希望の企業誘致施策」をコンセプトとして、イソップ寓話『金の斧、銀の斧』をもとに、 湖面から「希望の女神」が登場するデザインを作成。湖面を給水能力日本一の工業用水、優れた立地環境 を「金の斧」、全国トップクラスの優遇制度を「銀の斧」に見立て、将来の事業展開に悩む経営者の前 に「希望の女神」が現れ、「その願い、かなえましょう!」=山口県な ら両方差し上げます、というストーリー仕立てになっており、様々なプロモーション展開に活用されています。
 

山口県の8つの「優れた立地環境」、5つの「充実した優遇制度」
金の斧「優れた立地環境」

① 良好な交通アクセス…道路、鉄道、空港、港湾が充実
② 東アジアのゲートウェイ…東アジアに本州で最も近くグローバルな拠点
③ 豊富な産業人材…工業系学科生徒数の割合が全国3位
④ 災害等のリスク分散に適した地…全国3位の地震の少なさ、台風なども少ない
⑤ 工業用水の安定供給…日本一の給水能力を持ち、低廉な料金
⑥ 充実した産業集積…基礎素材型、輸送用機械、医薬品などが集積
⑦ 多彩な産業団地・事業用地…さまざまなニーズに対応した産業団地
⑧ ワンストップサービスの推進…県・市町の強力な連携、東京・大阪の相談窓口

銀の斧「充実した優遇制度」
① 工場等建設促進補助金…設備投資に対し、最大15%、上限30億円を補助
② 地方分散支援補助金…本社機能等移転する企業に対し補助(50万円/人)
③ 山口県産業団地取得補助金…対象団地の用地取得に対して、80%を補助
④ 工水引込管設置支援事業…引込管設置経費を支援(3年分の料金無料化に相当)
⑤ やまぐち産業戦略研究開発等補助金…先進的な研究開発に対する補助(最大1億円/年)
 

 



















■熊谷江里子さんのPR風景
村岡山口県知事に金の斧、銀の斧を託された実物版“希望の女神”熊谷江里子さんは、女神の衣装に身を包み、山口県の企業立地環境の良さを来場者にPR.他のブースの出展社へも女神の名刺を渡しながら、挨拶を行いました。来場者からは、「ポスターから抜け出したよう」と驚きの声とともに「山口県への関心が高まった」との声も寄せられました。
今回、これまでと違って各企業が振り向いてくれたり、山口県ブースに来られる方も増加。
実物版“希望の女神”は、21日に大阪で開かれるやまぐち企業立地セミナーにも参加予定です。

写真風景

10月19日、村岡知事より金の斧、銀の斧を受領

 

ポスター


12月2日、山口県ブース

















山口県ブース前PR風景










 












他ブース挨拶風景

 

 

 

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 山口県
  4. >
  5. 山口県が企業誘致分野では全国初となるストーリー型プロモーションを展開「企業の願い、かなえましょう!」国際ロボット展でアピール