ドイツのデザイン賞を受賞したオーガニック日本茶のサウダージティー 松屋銀座でイベントを開催します

全国生産量2.3%の希少なオーガニック栽培の日本茶のテイスティング

サウダージティー株式会社は、全国各地からオーガニック栽培の日本茶のみを取り揃え、自社ブランドで販売する日本初の会社です。2月11日から14日までの4日間、松屋銀座にて日本茶ソムリエが全国各地から厳選したオーガニック日本茶のテイスティングのイベントを行ないます。

 

オーガニック栽培の緑茶販売を行うサウダージティー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:本荘真)は、松屋銀座のイベントスペース「ライブキッチン」にて2月11日から14日までの4日間、全国各地から厳選したオーガニック日本茶のテイスティング「日本茶ソムリエと楽しむオーガニック日本茶の世界」を行います。
当ワークショップは、中国の旧暦の正月・春節、バレンタインの時期に合わせたイベントとして開催されます。

近年、国内外で食の安全性や健康志向、持続可能な環境への取り組みが社会問題として関心が高まっています。
当社はそのような消費者ニーズに応えるため、日本茶ソムリエの資格を持つ共同創業者が全国の茶園を一軒一軒訪問し、環境と人にやさしい美味しいオーガニック茶だけを厳選しています。

オーガニック栽培の認定を受けたお茶は日本全国で2.3%しか生産されておらず、農薬や化学肥料を使用する慣行栽培のお茶とは異なる自然な味わいと美味しさがあります。

また、日本茶はワインやコーヒーと同じようにテロワール(産地)やセパージュ(品種)によってテイストや香り、水色が異なります。イベントではそのような日本茶の奥深い世界の一端を参加者の方々にご体験いただきます。

観光庁の訪日外国人消費動向調査(平成27年)によると「最も満足した購入商品」では、食関連がトップに挙っており、中でも抹茶を中心とした日本茶関連の商品は人気があります。

昨年、サウダージティーは世界三大デザイン賞の一つであるドイツの「iFデザインアワード2015」をパッケージ部門で受賞しました。日本人はもちろん外国人旅行客にも日本をより身近に感じていただける美しいデザインで新しいお茶の世界を提案しています。

 

<会社概要>
会社名:サウダージティー株式会社
共同創業者:代表取締役 本荘 真
      取締役      南 雅英     
本社所在地:東京都港区北青山2-7-26フジビル28
事業内容:オーガニック栽培の緑茶販売
URL:http://www.saudadetea.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. サウダージティー株式会社
  4. >
  5. ドイツのデザイン賞を受賞したオーガニック日本茶のサウダージティー 松屋銀座でイベントを開催します