柏の葉キャンパス住民参加コンテンツが柏の葉ライフミュージアムにて期間限定一般公開中

『柏の葉のまちづくり』は、次のステージへと歩きはじめています。

『柏の葉のまちづくり』は、次のステージへと歩きはじめています。
21世紀の到来とともに産声をあげた、私たち『柏の葉』。生まれたばかりの街だからこそ、誰かに期待するだけの街づくりではなく、想いをもった人が手を挙げて、ここにしかない理想の街を追い求めてきました。それが『柏の葉らしさ』だと私たちは考えています。
住民による住民のためのプロジェクトで生まれた住民運営の図書館「本のたからばこ」から、最新技術を活用し地図上に人が現れて街を紹介する「しゃべる地図」まで様々なコンテンツを体感いただけるイベントです。
保育士も駐在しているので、ご家族でぜひ遊びにいらしてください。
この度、TX沿線育児情報検索サイト「ままてぃ」は『柏の葉ライフミュージアム』(運営 三井不動産レジデンシャル 千葉県柏市)にて私たち柏の葉住民が主体となり、産官などと協働して生まれた様々なコンテンツを期間限定で一般公開することとなりました。

 

柏の葉住民による柏の葉住民のための図書館や東大生とママが「学び」をテーマにコラボしたモデルルームなど、柏の葉住民が主体的に参加することで生まれた作品をお楽しみいただけます。また、海外で数々の賞を受賞されるEXIT FILM制作による、柏の葉住民が参加した街を紹介するショートムービー「PEOPLE」や、面白法人カヤックの技術により実現した「しゃべる地図」など、柏の葉ライフを体感できる共創コンテンツを一堂に、体感できます。会期中は柏の葉の住民も常駐しますので、街の気になる質問があればお気兼ねなくお声掛けください。

保育士駐在のキッズスペースや巨大ジオラマなど、これから住まい探しをしようというご家族の皆様にも楽しんでいただけるコンテンツも展示されております。

『柏の葉のまちづくり』は、次のステージへと歩きはじめています。

21世紀の到来とともに産声をあげた、私たち『柏の葉』。生まれたばかりの街だからこそ、誰かに期待するだけの街づくりではなく、想いをもった人が手を挙げて、ここにしかない理想の街を追い求めてきました。それが『柏の葉らしさ』だと私たちは考えています。

行政、企業、住民と分けるのではなく、人としてつき合い、繋がり合うことができる街。車は空を飛ばなくても、21世紀の街を魅力的にするのは暮らす人のチカラです。だからこそ、みんなが新しい取り組みへと知恵を出し、協力し合いながら日々これまでにない一歩を踏み出しています。この『柏の葉ライフミュージアム』で行うのもそんな試みの一つです。
 

 

柏の葉のみんなで作った『柏の葉ライフミュージアム』ぜひ見に来てください。

開催概要
日程        2015年11月 7日(土)、 8日(日) 14日(土)、15日(日)

                        10:00-17:00(入館は16:00まで)

会場        柏の葉ライフミュージアム
              住所:千葉県柏市若柴173-5 柏の葉キャンパス149街区5

交通        つくばエクスプレス 柏の葉キャンパス駅から徒歩3分

共催        TX沿線育児情報検索サイトままてぃ(http://mamatx.net/)/柏の葉ライフミュージアム

コンテンツ協力       EXIT FILM( http://exitfilm.jp
          株式会社カヤック( http://www.kayac.com

※柏の葉ライフミュージアム(運営 三井不動産レジデンシャル 所在地:千葉県柏市 代表 河崎)ご協力により通常パークシティ柏の葉キャンパスザ・ゲートタワーの物件相談会場である当会場を提供いただきました。

※隣接する柏の葉スマートシティミュージアムは今回の企画とは関係ございませんのでご注意ください。

※ままてぃは、株式会社CROSSASIAが運営する育児情報検索サイトです。育児情報はもちろん、ママさんが運営する教室やサークルも紹介しています。「お出かけしたい」、「食べたい」、「遊びたい」、「習いたい」、「お仕事したい」・・・そんな ママたちの 「やりたい」気持ち を応援するサイトです。

お問い合わせ先
TX沿線育児情報検索サイト「ままてぃ」(運営 株式会社CROSS ASIA)
代表 篠原 晋寧 info@mamatx.net


■柏の葉ライフミュージアムの見どころ

 

本のたからばこ(住民がプロジェクトの主体となって実現しました。)
柏の葉のママが運営する「本のたからばこ」。木のフローリングが気持ちの良い図書室には、読みたい絵本がた



 

 

しゃべる地図(住民が出演しています。)
プロジェクションマッピングされた住民が、柏の葉の街について教えてくれる「しゃべる地図」。気になることを質問してみてください。
面白法人カヤックの技術により実現しました。



 


シアター(住民が出演したムービーも再生されます。)
大画面のシアタールームでは、柏の葉の街を舞台にした住民出演のショートムービーや、東大生とママによる「学び」のある部屋づくりワークショップムービーを鑑賞。大スクリーンで体験できます。
 

 

 

モデルルーム(住民が開発に参加しました。)
2タイプのモデルルームが見学可能。東大生×地域の子育てママが考えた「子どもが学ぶモデルルーム」は、アイディアがいっぱい!


 

 

エントランス
ミュージアム入り口はオシャレなカフェのような「リビングエントランス」が、お出迎え!




 

 

未来のひみつきち
木を使ったからくりおもちゃやすべり台など、楽しい遊具や遊んで学ぶ知育玩具がいっぱいの「未来のひみつきち」保育士さんも駐在しています。


 


柏の葉キャンパスの模型
マンションや柏の葉の街並みを実物の1/100サイズで再現したジオラマ(模型)ルーム。



 


展示(住民の活動が紹介されています。)
柏の葉には住民が運営するコミュニティ活動がたくさん!タッチパネルでどんな活動があるのかを調べてみよう。







柏の葉のみんなで作った『柏の葉ライフミュージアム』ぜひ見に来てください。





 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社CROSSASIA
  4. >
  5. 柏の葉キャンパス住民参加コンテンツが柏の葉ライフミュージアムにて期間限定一般公開中