とろさば料理専門店SABARが“国際都市KOBE”に初進出致します!店内で7か国語が飛び交う…!?インターナショナル店★☆【名物は、日本初のヘルシー「サバ飲茶」!お肉は一切入ってません!】

【2015年12月21日にプレオープン】&【2016年1月10日にグランドオープン】

とろさば料理専門店「SABAR」を運営する株式会社鯖や(所在地:大阪府豊中市/代表:右田 孝宣)は、とろさばメニューのみを展開する専門料理店「SABAR」神戸元町店を、2016年1月10日(日)に神戸市・元町商店街にオープンいたします。

とろさば料理専門店「SABAR」系列は、2014年1月10日に大阪・福島店をオープン後、今回の神戸元町店オープンまで1年11か月で全国計10店舗に拡大しました。今回の神戸元町店(神戸第一号店)の開店により、関西6店舗、東京都内5店舗の計11店舗目となります。

「とろさば」を軸に、毎回違うコンセプトがあるSABARですが、神戸は港町ということで、「SABAR INTERNATIONAL」が合言葉となります!スタッフには、インバウンドの需要にもお応えできる外国人スタッフを4名採用!!7か国語まで対応が可能です。また、お料理は世界中で食される中華料理をSABARアレンジでお楽しみ頂きます。お肉は一切使わず、女性に嬉しい効能がたくさんのサバと、野菜のみを使ったメニュー展開です。

【プレオープン期間:12月21日(月)~12月29日(火) 17:00~22:38】
SABAR INTERNATIONAL誕生! <とろさば料理専門店 SABAR神戸元町店 概要>
 

SABAR神戸元町店 ~港町を意識した爽やかなバールです!~

 


「SABAR」神戸元町店
◆店名:SABAR 神戸元町店 (SABAR INTERNATIONAL)
◆グランドオープン日:2016年1月10日(日)
◆営業時間:ランチ  11:38(いい:さば)~14:00
      カフェ  14:00~16:00
      ディナー 17:00~22:38(とろ:さば) (L.O. 21:38)
◆定休日 :月曜日
◆所在地:兵庫県神戸市中央区元町通3-11-4(元町商店街内)
◆最寄駅:各線「元町」駅、地下鉄海岸線「みなと元町」駅
◆TEL:078-332-3938
◆座席数 38(さば)席  ※テイクアウトメニューもあり
 

「とろさば」を世界へ!

”SAKE”にも力を入れ、日本食としてのサバをさまざまな形で豊かに表現いたします。


◆店内で7か国語が飛び交うINTERNATIONAL店!?

異国情緒あふれる街並み、様々な国の文化が交わるポートタウン・神戸への出店に際し、「とろさば伝道師」として表現できることは何なのか?この答えが、世界へとろさばを啓蒙する一つのステップとしての、インターナショナルな表現方法でした。西日本で第4位[i]のインバウンド消費を誇る都市でもあり、各国からの留学生も多い神戸において、世界中に「日本のとろさば」の輪が広がるような店舗を目指します!
この一環として、従業員(社員・アルバイト含む)に出身国の違う4名の外国人(出身国:鯖の消費率が高いベトナムを始め、インドネシア、マレーシア、中国)を採用しました。それぞれの母国語に加え、英語、日本語、サバ語の計7か国語が店内に飛び交います。
SABARのインバウンド需要としては、観光都市である京都・烏丸店のご利用が一番多くなっており、観光客から「Sashimi」(とろさばのお刺身)へ大変ご好評をいただいております。企業として、全世界38か国への展開を目指すうえで、現在のインバウンド需要への対応には重きを置いております。

[i] http://www.murc.jp/thinktank/economy/analysis/tenbou/tenbou_150617.pdf


◆今回の名物メニューは、ヘルシー「サバ飲茶」!

脂がのって美味しく、健康への効能も高いサバ[i]。特に、乳がん予防や美肌づくりへの効果が証明されているオメガ-3脂肪酸を多く含んでおり、女性に嬉しい食材と言えます。
日本では馴染みの深い大衆魚ですが、残念ながら世界では貧困層のタンパク源として摂られる例が非常に多く、「美味しい」と称されることは少ない魚です。このサバを、もっと気軽に・もっと身近に美味しさを知っていただけるよう、SABAR INTERNATIONALでは世界中で親しまれている中華料理「飲茶」にアレンジしました!
 

サバ焼売~やわらかく蒸し上げたサバの食感が、お肉に勝るとも劣りません!~

 


飲茶以外にも、新開発したサバチャーシュー入り「さばだしラーメン」や、とろさばにじっくりと火を入れた、香味豊かな「ローストサバ」も新メニューとして登場いたします!もちろん、SABAR各店舗で人気のグランドメニューもございます。*メニュー例は、下記をご参照ください。
 

ローストサバ★数種類のハーブをたっぷりと使い、オーブンでじっくりと焼き上げました。

ふっくら炊き上げたサバチャーシュー入りのさばだしラーメン!

 


◆メニュー例  
サバ飲茶・・・「サバ春巻き」「サバ焼売」「サバ水餃子」「サバ饅」等
さばだしラーメン
ローストサバ

他、SABAR各店で人気の刺身を始めとしたメニュー「とろさば刺身」や「メガとろさばの塩焼き」等
 

SABARのフィッシュ&チップス ★SABAR各店での大人気メニュー!★

 

 

 




 

メガとろさばの塩焼き 魚体550g以上の鯖のみを使用!

SABARのサバトリオ盛合せ *三種のとろさば刺身*

 

<<<本件に関するお問い合わせは、下記までお願いします>>>
 

(株)SABAR 代表取締役 サバ博士 右田孝宣

 

株式会社鯖や
代表取締役 右田 孝宣 (アシスタント:望月)

TEL:06-6335-2204
携帯:090-9168-0361
Mail:sabaya@torosaba.com





――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
[i] 「鯖の効果効能」―㈱鯖や2015.9.23 より抜粋。

<効果効能>
①疾患の予防・・・がん(特に乳がん・大腸がん)、循環器系疾患、骨粗しょう症、インスリン抵抗性
②皮膚の炎症やシミを抑え、また肌のハリや弾力を保つ
<効果のもととなる栄養素>
海産物由来脂肪の『オメガ-3脂肪酸(EPAとDHAから成る)』
※動物性脂肪(オメガ-6脂肪酸)との違いとしては、動物性脂肪が飽和性脂肪酸で、その摂りすぎ・蓄積が血栓や成人病のもとと呼ばれることに対し、海産物由来脂肪は不飽和性脂肪酸で中性脂肪等を体内でコントロールする役割を持つことがあげられる。

★そのEPAとDHAがともに一番効率よく摂取できる、身近な食材が鯖であると言えます。

「オメガ-3脂肪酸」は女性の味方!
Point1. 肌の炎症やシミの予防効果・ハリや弾力への効果など
Point2. 乳がん予防への効果が高い

また、インスリン抵抗性への効果から、化学療法時の副作用としての筋肉量の減少・体重の増加の予防へも期待が高まっています。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社SABAR
  4. >
  5. とろさば料理専門店SABARが“国際都市KOBE”に初進出致します!店内で7か国語が飛び交う…!?インターナショナル店★☆【名物は、日本初のヘルシー「サバ飲茶」!お肉は一切入ってません!】