早くも話題‼日本初の陶板料理専門店 「下北沢18」がオープン

音楽フェスで大人気のニックンロールの経営者らが新ブームを巻き起こす

日本初の陶板料理専門店と話題を呼んでいる「下北沢18」が10月13日にオープンした。
料理は全て和食で使用する陶板の器を使用。なぜ陶板で提供するのか!?それは、熱した陶板から放出される遠赤外線の効果により「炭火のようにふっくらジューシーに仕上がる」。熱い鉄板としてだけでなく、陶板を冷やして冷製メニューの器としても使用することもできる為、「温かい料理を温かく、冷たい料理を冷たく」提供し、料理本来の良さを伝える。

オシャレなチョークアートでデートに最適!

 

1.「日本初の陶板専門料理でおもてなし」
「陶板でつくる!出来立てふわふわ卵蒸し」や「フレンチトーストの進化系!フレンチふっくり~む」といった今まで食べたことのない味覚に出会えるはず!「冷えたクリームパンを陶板で一気に焼くため、中のミルククリームは冷たく、外は熱々の食感を楽しめる不思議な味。女性からの評判は上々で早くもリピーターが続出です」また、これからの季節におススメは、マレーシアの国民食として愛されているバクテー。スペアリブを18種類の薬膳スープで煮込むことで豚肉がトロトロに溶ける。「寒い夜には、是非バクテーを食べてもらい、からだの芯から温まってください。流行に敏感な人は今注目している料理なんですよ。」(米谷店長)

2. 「商標登録を取得!その名もハイストライク」
「ハイボールがあるならハイストライクがあってもいいんじゃないか!」とオリジナルハイボール【名称:ハイストライク】を商標取得。鹿児島産のマルスウィスキーをベースに唐辛子を3日間漬け込んだ極上の辛口ハイボール!のど越し良く、後を引く辛さは野球の剛速球のように力強く、炭酸の爽快感で喉を通る、まさにストライクな味!気が付けば2杯3杯飲んでいるリピーターが続出!

3.「お店丸ごと貸し切り」
12名以上の団体様は、お店丸ごと貸し切りができるのでプライベートプランをご用意!忘年会・新年会・女子会・歓送迎会・サプライズなど各種パーティも予算に応じてお受けしております。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社クロスオーバージャパン
  4. >
  5. 早くも話題‼日本初の陶板料理専門店 「下北沢18」がオープン