「TEMPURA ENDO -Beverly Hills-」 開店のお知らせ

新年の候、御社におかれましては、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
また、平素より格別のご高配を賜りありがとうございます。
早速ですが標記の件、かねてより準備を進めて参りました弊店の米国支店を、
下記の通り開店させていただきました。
私をはじめ従業員一同、弊店名代の京風天ぷらをアメリカの地に於きまして
広く知っていただき、ひいては京都の食文化や日本の伝統文化に繋げるため、
鋭意精進して参りますので、ご多忙の折、誠に恐縮ではございますが、
弊店への取材をご検討いただきましたら幸いでございます。
株式会社圓堂(京都祇園 天ぷら八坂圓堂)代表取締役 遠藤弘一

 

■開店日 : 2015年12月25日(金曜日)
■営業時間: 17:00-24:00

■定休日 : 日曜日
■初年度売上見込:15万ドル/月 180万ドル/年
■参照URL:www.beverlyhills-endo.com
             www.facebook.com/beverlyhills.endo

 

 



コンセプトや出店目的
■天ぷら市場の現状
 全米に於いて「天ぷら」は息の長いポピュラー食品である。
日本食堂の一品や定食に必ず顔を出す天ぷらは、アメリカ人にとってお値打性が高く、
嗜好の差が出にくい料理である。
 またメニュー作りも比較的容易で、提供する側の店もこぞって天ぷらを置き、料理
人も簡単に天ぷらを揚げるが、その造詣に浅く天ぷらという料理法の奥義に迫った、
いわゆる本物の天ぷら職人が揚げる天ぷらは皆無である。
そのような全米天ぷら市場に於いて、天ぷらとは寿司のように粋なカウンターで、
目の前で客に合わせて一貫づつ供される高級な食べ物であると認知しているアメリカ人
は残念ながら極少数である。
 「根強い商品力を持っている」とする見方と、反面「過去の商材である」とする見方
の両方を併せ持つ不思議な大穴的商品なのである。

■出店に至る経過
 そんな中、日本に於いて、アメリカのお客様を接遇していても、よく言われたのは
「アメリカに天ぷら圓堂があったらいいのに…」という有難い言葉であった。
 しかしながら日々の業務に忙殺され中々米国出店の夢は実現しなかったが、開店
15年目を超えた辺りから圓堂スタッフも増え、圓堂の名代天ぷらを会得した天ぷら
職人もかなり増えてきた。そして25年目を迎えた本年より、長年の夢であった
アメリカに本格的な高級板前天ぷらを開店する意を決した。

■出店の目的
 トランス脂肪の油やグルテン食品に侵されつつあるアメリカ人に、「同じ揚げ物
でも違うんだ。高級天ぷらとは、新鮮な魚介や野菜を、身体に良いとされる最高級
天ぷら油と、グルテンを極力抑えた低たんぱく質の衣で脱水状態にする、健康食で
あるという事の告知を推し進めたい。
 また全米に於いて乱立状態の「寿司」の次に来るものは「天ぷら」であるという
販促を行いたい。

■ターゲット層
 既に衣食住生活面において、相当程度の基本条件を満たされ、自分たちの生活に
更なる潤いと輝きを求めている人達をターゲットとする。またそのような人達は過剰
なデザイン空間に食傷しはじめており、もっと居心地の良い、且つ希少性のある空間
を求め始めている。このような欲求を満たすような商空間創りを目指す。

■経営戦略
 アメリカ・日本を問わず、魅力ある店を創るには客の心を捉える店創りが
必要である。
 店舗施設面、メニュー面、人的サービス面、といった三要素を出来る限り
充実させていく事が戦略の基本となると考える。
 施設面では限られた予算の範囲で最上の場所が確保でき、メニュー面では
この25年間のノウハウや想いを込める事ができ、人的サービス面では圓堂
料理長や接客副主任の投入を行う。それらの要素を構築した上で、文化都市
京都祇園の「高級板前形式のカウンター天ぷら」の粋な食文化を、
自信を持ってLA近辺の文化的高所得者層に発信していく。
 決して新しい事業を興すのではなく、従来京都はもとより日本全国世界各国
で認知され高評価を得ている「天ぷら八坂圓堂」の天ぷらと接客を、LAに
於いても可能な限り、そのままの形で提案していく。

■経営戦術
 「高級天ぷらとはヘルシーなものである」という訴求をしつつ、日本より直送の魚や
地元の魚介類、米国ファームと特別提携した京野菜を中心に、圓堂の名代揚げや、
米国オリジナルの変わり揚げ等、バラエティー豊かで様々な趣の天ぷらを提供する。
 併せて、評価の高い圓堂おもてなしやしつらえを通じて、日本酒 焼酎 陶磁器 和服
各種調度品などの京都の伝統文化や食文化も広く紹介する。
特に、「天ぷら+ワイン」「天ぷら+日本酒」という楽しみ方も、
従来の日本食レストランの提案方法とは異なる新しい方法で積極的に発信いく。
 また、今回のアメリカ一号店のデータを鋭意活用致し、全米他都市への出店も積極的
に行い広く高級天ぷらの認知や日本の文化を発信する。

 ■初年度売上見込み
・月商:  156.000USD
・年商:1872.000USD

■開店5年後の2020年迄に、サンフランシスコ・テキサス・ニューヨークなど
全米直営5店舗の展開を目指す。



御献立案(コースの流れと狙い)
※開店当初の献立は夜営業のみで/松$280・竹$230・梅$180を設定、
 その後ランチ営業も検討いたします。

平成27年冬 献立例($230)
先付       賀茂茄子の冷たい天ぷら/旨出しジュレ 茗荷と
         針生姜添え 黒七味(冷)
         ※天ぷら=ホットという概念を破った冷たく
          爽やかな風味の天ぷらでしめくくります
アミューズ天ぷら とうもろこし 海老パン/米塩とフリーズドライ味噌塩で
         ※お客様が当店の油へのこだわりをテイスティングする為の
           あっさり天ぷら(温)
向 附      本日入荷の魚を三種盛り/山葵 海苔佃煮 煎り酒で
         ※前半の山場なので器や氷など提供方法は派手にやります(冷)

圓堂名代天ぷら-Style1-
 活き車海老一尾(天草産)
 タラバ(ノルウェー産)
 うに(青森産)
 きす(淡路産)
 エンドウ豆のコロッケ(当店名物)
 前半の天ぷらはお客様の面前でシャルドネを抜栓し硬水系ミネラルボトルで溶き、
 驚きと共にシャルドネの香る衣と魚介類の好相性を楽しんで頂きます(温)

お箸休の天ぷら  ブランディーフランベした鳴門金時と柚子のグラニテ
         ※今迄の天ぷらとは反対に、じっくり揚げたホクホクの
          さつま芋にグラニュー糖を掛けブランディーで
          フランベし青白い炎とともに大人味の金時芋と
          リキュール入グラニテでリフレッシュして頂きます(温・冷)

圓堂名代天ぷら-Style2-
 帆立(青森産)/たっぷりのトリュフとキャビアで
 胡麻豆腐(高野山)/橙酢ともみじ卸ふり葱で
 宮崎和牛(A5)/洋辛子とたまり醤油で
 ※後半の天ぷらはLAらしい新しいスタイルの天ぷらを提案して参ります(温)

お口直し    圓堂特製サラダ
        ※京都本店で好評のノンオイルサラダ(梅ドレッシング)(冷)

お食事     圓堂特製小天丼
     ※ジュワーっという音と共に一口サイズの可愛いライスボールです(温)

水 物     抹茶のお点前と名代の天ぷら菓子
        ※着物の仲居がお客様の面前でお点前を披露致します。
         供された苦手な抹茶は、スターバックスで馴染みのある冷たい
         グリーンティー味というシャレを楽しんで頂きます。
 

 




会社概要
会 社 名:株式会社圓堂(米国法人Endo USA Inc.)
創    業  :明治43年
会社設立  :平成3年
資 本 金   :1000万円
代 表 者     :代表取締役 遠藤弘一
取引銀行    :三菱東京UFJ銀行/京都中央支店/京都銀行/東山支店/
         ユニオンバンク/リトルトーキョー支店(米国法人Endo USA Inc.)
年    商      :5億5千万円(2015年3月期)
             6億8千万円(2016年3月期見込)
従業員数    :55名(正社員40名 パート15名)
事業内容    :料亭(天ぷら・京料理・仕出し料理・ワインバー)
事 業 所     :天ぷら圓堂/八坂本店・八坂南店
           京料理圓堂/松原西店・岡崎北店
                  ワインバー近江栄/祇園宮川町
店舗の特徴 :京都の風情ある伝統の街並に於いて、先代迄のお茶屋を改装した
      数寄屋造りの高級天ぷら料理店です。様々な趣の和風カウンターや
      個室座敷にて八坂圓堂名代の京風天ぷらを提供しております。
 



 


 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社圓堂
  4. >
  5. 「TEMPURA ENDO -Beverly Hills-」 開店のお知らせ