産学官連携による教育シンポジウム「自ら考えてものを創るチカラ=日本の未来を創るチカラ」

クリエイティブ思考をもった人材をどう育てるのか

これからを支える子どもたちを取り巻く教育環境の現実を知るとともに、
クリエイティブな思考をもつ人材の育成に今後何が必要なのか、
講演とディスカッションを通して探っていきます。

昨年の様子

公益社団法人日本広告制作協会(理事長鈴木清文)では、以下の内容にて教育シンポジウムを開催いたします。
皆さまのご来場、お待ち申し上げます。
 

開催日:2016年1月23日(土)13時~17時40分
会場 :東京工芸大学 芸術情報館
入場無料
詳細・申込書 http://www.oac.or.jp/chikara_meeting/

パネリスト

・鈴木  寛 氏 文部科学大臣 補佐官

・足立 直樹 氏 ㈱凸版印刷 代表取締役会長

・小泉 英明 氏 ㈱日立製作所役員待遇フェロー

・三澤 一実 氏 武蔵野美術大学 教授

・菅原 重昭 氏 トヨタ自動車㈱ デザイン本部

・柳澤 大輔 氏 面白法人カヤック 代表取締役社長

・鈴木 清文(当協会理事長/㈱日本デザインセンター会長)

司会 田中 里沙 氏 ㈱宣伝会議取締役副社長

詳細・お申込みはコチラをご覧ください
http://www.oac.or.jp/chikara_meeting/


なお昨年は『クリエイティブの未来に向けて 教育の試みと課題』と題し、
小学校~大学・専門学校の先生方に美術教育の抱える現状を、
また実業界からは『ものづくり』やクリエイティブな世界に必要な人材像などを語っていただき、
現状を把握する機会といたしました。

昨年の様子
http://www.oac.or.jp/info_exchange2014/report.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 公益社団法人日本広告制作協会
  4. >
  5. 産学官連携による教育シンポジウム「自ら考えてものを創るチカラ=日本の未来を創るチカラ」