Hamee株式会社との業務提携に関するお知らせ

株式会社ラクス(東証マザーズ:3923)は、Hamee株式会社(所在地:神奈川県小田原市、代表取締役社長:樋口 敦士、東証マザーズ:3134 以下Hamee)と業務提携について基本合意いたしましたので下記の通りお知らせいたします。
1.業務提携の目的
Hameeの「ネクストエンジン」は受注処理・在庫連携などを中心に、EC業務に必要な様々なデータを処理するECプラットフォームでEC事業者の業務効率化が可能になります。

当社がクラウドで提供するメール共有・一元管理サービス「メールディーラー」は、メールでの問い合わせ内容や対応状況の共有及び管理を行うことが出来るメールサポート業務の効率化ツールで、メールディーラーの導入企業は高品質な顧客対応体制を容易に構築することができます。

「ネクストエンジン」と「メールディーラー」は既にシステム連携されており、営業面でも相互に代理店として連携しておりました。今回の業務提携により、「ネクストエンジン」のトライアルアカウントを申し込み時に「メールディーラー」のトライアルアカウントの申し込みが可能になり、「ネクストエンジン」と「メールディーラー」を同時に体験して頂くことで、EC事業運営における重要な2つのファクターである「受発注・在庫管理業務(ネクストエンジン)」と「メールによるカスタマーサポート業務(メールディーラー)」の統合効果の高さを体験していただくことが可能となります。また、今回の提携では「メールディーラー」を使用していない「ネクストエンジン」の利用顧客に「メールディーラー」をご案内頂くことになりました。このため、当社はこれまで以上に効率的な営業活動が可能になり、Hameeは顧客に対してネクストエンジンの付加価値を向上させるような提案が可能になります。

2.業務提携の相手先の概要
(1)名称:Hamee株式会社
(2)所在地:神奈川県小田原市栄町2-9-39 小田原EPO 5F
(3)代表者の役職・氏名:代表取締役社長:樋口 敦士
(4)事業内容:モバイルアクセサリーの企画・販売を行うコマース事業、
        EC事業者向けクラウド型業務マネジメントサービスを
        開発・提供するプラットフォーム事業
(5)資本金:5億22百万円
(6)設立年月:平成10年5月

3.業務提携の内容
(1)ネクストエンジンのトライアル申し込み顧客へのメールディーラートライアルアカウントの発行
(2)メールディーラーを使用していないネクストエンジン利用顧客への販促活動 

4.今後の見通し
平成28年2月中旬を目処に「ネクストエンジン」のトライアル申し込み顧客に「メールディーラー」のトライアルアカウントの発行開始を予定しております。その後「メールディーラー」を使用していない「ネクストエンジン」利用顧客へ販促活動を展開して頂くこととなっております。このため平成28年3月期連結業績に与える影響は軽微ですが、効率的な営業が可能となるため中長期的に当社の業績に資するものと考えております。

【株式会社ラクス】http://www.rakus.co.jp/ir/

                                                 以上
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社ラクス
  4. >
  5. Hamee株式会社との業務提携に関するお知らせ