『チャイルドシート取付ミスは約60%』その撲滅目指す!"最新取付方式採用チャイルドシート"2タイプ発売&一般モニター募集開始!

2015年調査:チャイルドシートの取り付けミスは56.2%:そのうち77.7%が腰ベルトの締め付け不足

株式会社カーメイトは、乳児用チャイルドシート『エールべべ・クルット』シリーズより、ISOFIX取付方式の最新モデルと、独自の取付機構を採用したシートベルト取付方式の2製品を2016年3月1日に同時発売いたします。また、それに伴い2月15日より新製品の一般モニター募集を開始します。

 


『エールべべ・クルット4』公式製品ページ: http://www.ailebebe.jp/lineup/KURUTTO_4/

【背景】
2015年に実施された警察庁・JAFの調査(※1)によると、チャイルドシートの取付ミスは56.2%と言われており、その77.7%がシートベルトの締付け不足によるものとなっています。

現在はその対策として、2012年から普及している「ISOFIX固定金具」に連結するチャイルドシートの使用をおすすめしていますが、シートベルト取付のチャイルドシートユーザーもまだ多く、正しく装着できない人がいるのが実情です。これを受けて、今年創立50周年を迎える株式会社カーメイトは、最新取付方式でチャイルドシートの取付ミスを低減するチャイルドシート2製品を2016年3月1日に同時発売いたします。

【新製品特長】
回転式チャイルドシートの人気モデル『エールべべ・クルット』シリーズより以下の2製品を発売。

①エールべべ・クルット4iISOFIX固定金具がある車に


②エールべべ・クルット4s:シートベルト固定でも増し締めによりガッチリ取付が可能に

  『エールべべ・クルット4』製品詳細はこちら: http://www.ailebebe.jp/lineup/KURUTTO_4/

【モニター募集詳細】
上記2製品の発売に伴い、新製品モニターを募集します。
以下詳細となります。

  • 概要:最新!新生児からの回転式チャイルドシート『クルット4』シリーズモニタープレゼント
  • 期間:2016年2月15日(月)~2月25日(木)
  • 応募条件:『クルット4』シリーズが取付けできる車を所有していること。出産予定(2ヶ月以内)、または0才児のお子さまがいる方。モニター調査へのご協力をいただける方。
  • 対象製品:『クルット4iグランス』『クルット4sグランス』
  • 当選発表:2016年3月1日
  • 募集人数:10名
  • URL:http://www.ailebebe.jp/Monitor/


【株式会社カーメイトについて】
カーメイトはチャイルドシートの製造をはじめて今年で30年目を迎える自動車用品総合メーカーです。こまめな実車での取り付け調査はもちろん、チャイルドシートの認証取得試験がいつでも実施できるよう、国土交通省が認めた安全施設を自社内に持つ等『自動車用品メーカーとしての経験』を強みとして、誰もが安心して使えるチャイルドシートを製造しています。

▲リアルな衝突を再現する『減速式衝突試験機』でいつでも試験が可能


カーメイト公式ホームページ :http://www.carmate.co.jp/
カーメイト公式twitter アカウント :https://twitter.com/car_mate/ 
カーメイト公式Facebook アカウント :https://www.facebook.com/carmate.official/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社カーメイト
  4. >
  5. 『チャイルドシート取付ミスは約60%』その撲滅目指す!"最新取付方式採用チャイルドシート"2タイプ発売&一般モニター募集開始!