奄美出身の元ちとせが地元のために島唄とナレーションを披露奄美大島が地域振興構想発表会を開催

 2016年1月22日(金)、奄美大島観光物産協会は、東京都新宿区で、地域振興のためのDMO事業構想について発表を行いました。DMOとはDestinationMarketing/ManagementOrganizationの略で、マーケティングをもとに地域全体の観光マネジメントを一本化する、観光地域づくりの舵取り役のことを指します。記者発表会には奄美大島観光物産協会の担当者による本事業構想の発表の他に、奄美大島からかけつけた「元ちとせ氏」が動画作品「あまみっけ。」のナレーションと、奄美大島に伝わる島唄を披露しました。

 







 

 

 

【奄美大島DMO事業構想について】

 開会挨拶の中で、奄美大島観光物産協会の谷芳成会長は、奄美大島の現状について「奄美大島に観光に来た方々の受け入れ体制が整備出来ておらず、魅力を十分を伝えることができていなかったという懸念があった。」と説明し、奄美大島DMO事業に関して、「今までバラバラに情報発信を行っていた5市町村が連動し、観光受け入れをワンストップで行い、奄美大島の多用な魅力を発信する組織、それが今回のDMOである。」と語りました。

 Webプラットフォーム「あまみっけ。」(http://www.amamikke.com)の構築について、「『あまみっけ。』は奄美大島の魅力を旅行者の視点に立って取りまとめ、島の外の人々に発信する為のプラットフォームであり、その構築は今回のDMO事業の基本となる取り組みです。」と説明しました。

【動画作品「あまみっけ。」の主人公であるテディベアのお披露目】

 動画作品「あまみっけ。」は、より多くの人々にWebページにアクセスしていただくためのコンテンツの一つとして制作されます。本動画作品の主人公であるテディベア「みっけ」は本場奄美大島紬(以下、大島紬)で作られています。

 世界的にも珍しい染色方法である「泥染め」による特徴的な黒い光沢を持つ大島紬によって作られた「みっけ」に対し、奄美大島観光物産協会の担当者は「島の人々には勿論、島の外の人々にも愛され、奄美大島の魅力を発信していく存在になってほしい。」という思いを語りました。

【元ちとせ氏による「あまみっけ。」のナレーションの披露】

 奄美大島の美しい景色を舞台に繰り広げられるロードムービー「あまみっけ。」は、東京で働いている悩み多きテディベアの女の子が、偶然にも奄美大島に連れて行かれてしまい、奄美大島を巡る旅をすることになる、というファンタジックなストーリーになっております。

 発表会当日、元ちとせ氏は奄美大島に伝わる島言葉によるナレーションを実演しました。島言葉によるナレーションを終えた元ちとせ氏は「このロードムービー『あまみっけ。』を通じて、島言葉の美しさとともに、奄美の風景、そして人々の魅力を広げていって欲しい」と、「あまみっけ。」のこれからの展開に期待していました。

【元ちとせ氏による島唄の披露】

 

 動画ナレーションの他に元ちとせ氏は、島唄「黒だんど節(くるだんどぶし)」を披露しました。島唄とはいわゆる「島」の唄ではなく、集落を意味する「シマ」の唄を意味しますと語られ、「即興で歌詞が作られることが多く、人によっては宴にて1曲30分以上のシマ唄を歌われることもあります。」と、奄美の独自な文化について語りました。また、奄美大島の魅力に関してどのようなことを伝えたいか、という質問に対し、「古くから残る自然も奄美大島の魅力ではございますが、何より奄美大島に住む人々の温もりとふところの深さ、といった人の魅力をお伝えしたいです。」と、生まれ育った奄美への想いについて語りました。
 また、奄美で楽しんでもらいたいこととして、「是非都会の人々にも奄美に来ていただき、都会の人には奄美の人々のエネルギーを感じてもらい、奄美の人々にも都会のエネルギーを感じてもらってほしい。」と、現在奄美大島で子育てをしていて、地元をこよなく愛する元ちとせ氏らしいお言葉で語りました。
 イベントの最後に元ちとせ氏は、「まずは島の人々に地元をしっかりと愛するようになってもらい、世界中の人々に奄美の魅力が広がっていって欲しい。」と、本事業への期待のお言葉で締めくくりました。

【「あまみっけ。」ティザーサイトにて、プレミアムイベント応募受付中】

 Webプラットフォーム「あまみっけ。」(http://www.amamikke.com)のティザーサイトは発表会当日に公開しました。2016年3月9日(水)夕方に行われる、限定50組100名様招待の奄美大島プレミアムイベントへの応募は、このWebプラットフォーム「あまみっけ。」から行うことが出来ます。(2月22日(月)応募締め切り)

 当日はヒルズカフェ内の壁面まるごとに奄美大島の自然の実写映像を投射したプロジェクションマッピングにて幻想的な空間を演出。プレミアムイベントでは元ちとせ氏による島唄披露、「酒場放浪記」に出演するタレントの吉田類氏にこれまでにない「黒糖焼酎」の飲み方を披露していただきます。

 本プレミアムイベントは、奄美の魅力を存分に体験いただけるイベントとなりますので、2月22日(月)迄にティザーサイト「あまみっけ。」( http://www.amamikke.com )にて奮ってご応募下さい。ご来場をお待ちしております。

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 奄美大島観光物産協会
  4. >
  5. 奄美出身の元ちとせが地元のために島唄とナレーションを披露奄美大島が地域振興構想発表会を開催