オープンソースでエンタープライズのマーケティングオートメーションを支援。マーケティングオートメーションツールとDrupalの統合ソリューションを開始

MauticとDrupalの統合で、手軽にマーケティングオートメーションが始められる時代に

ANNAI株式会社は、企業でのオープンソース利用率の高まりと、マーケティングオートメーション(以下MA)導入企業の増加を受けて、エンタープライズ向けオープンソースCMSのDrupalと、MAのオープンソースソフトウェアMautic(マウティック)を統合し、エンタープライズ企業様と共に顧客満足度を高めるため、MAソリューションを開始したことをお知らせいたします。DrupalとMauticの統合により、Drupalサイト上で、システムへログインしていないユーザーのトラッキングが可能となります。後でDrupalサイトのユーザー登録が行われた際に、ユーザーではなかった時の行動履歴をDrupalのユーザー情報に統合することができます。ユーザー登録以前からの行動を解析できる強力なソリューションとなります。
ANNAI株式会社(本社:京都府下京区、代表取締役:紀野 惠、以下ANNAI)は、2015 Future of the open source surveyの結果*にもあるように、企業でのオープンソース利用率の高まりと、マーケティングオートメーション(以下MA)導入企業の増加を受けて、エンタープライズ向けオープンソースCMSのDrupalと、MAのオープンソースソフトウェアMautic(マウティック)を統合し、エンタープライズ企業様と共に顧客満足度を高めるため、MAソリューションを開始したことをお知らせいたします。
*2015 Future of the open source survey(英語記事)
https://www.blackducksoftware.com/news/releases/seventy-eight-percent-companies-run-open-source-yet-many-lack-formal-policies-manage
 

 

◯ エンタープライズ向けCMS Drupal
Drupalは、オープンソースのエンタープライズ向けのCMSであり、大規模なWebシステムのフレームワークとして活用が進んでいます。Drupalは世界中に開発者コミュニティが存在し、セキュリティチームも存在しているため、ホワイトハウスやオーストラリア政府全体で採用されるなど、信頼性の非常に高いCMSとして採用が進んでいます。また、2万を超えるモジュールが存在するため、様々な機能追加にも柔軟に対応することができます。

◯ オープンソースのマーケティングオートメーションソフトウェア Mautic
マーケティングオートメーションは、マーケティングの各プロセスにおけるアクションを自動化するための仕組みや、プラットフォームのことを指します。その効果を高めることを目的としたソフトウェアが幾つか存在しており、Mauticはその中の一つです。現在、市場に存在するマーケティングオートメーションのソフトウェアでは、クラウドによるSaaS型のサービスとして提供しているものが大多数となっている中、Mauticはオープンソースとして公開されました。

オープンソースでマーケティングオートメーションを提供するMautic

 

◯ Mauticと他のツールの比較
Mauticは、オープンソースでありながら、数ある商用マーケティングオートメーションツールにも引けをとらない機能を持ちあわせています。
https://www.mautic.org/tour/
(Mautic公式サイト 機能比較表:See How Mautic Compares to the Competition)

 

◯ DrupalとMauticの連携で開ける新たな可能性

ANNAI株式会社では、これまで培ってきたDrupalの開発ノウハウを活かし、MauticとDrupalの統合ソリューションを開発いたしました。Drupalサイト上において、マーケティングオートメーションに必要な様々な情報の収集が可能となります。


DrupalとMauticの統合ソリューションのポイントは以下の通りです。

・Drupalサイト上で、システムへログインしていないユーザーのトラッキングが可能となります。後でDrupalサイトのユーザー登録が行われた際に、ユーザーではなかった時の行動履歴をDrupalのユーザー情報に統合することができます。
・Drupalには、様々なカスタマイズが可能な強力なフォームがあります。問い合わせフォーム等で入力された項目をDrupalのユーザー情報と統合し、分析やトラッキング、リードの取得に役立てることができます。
・Mauticではユーザーのサイト周遊に関するシナリオを自由に設定画面上で作成し、「キャンペーン」を設定することができます。Drupalサイト上で、ユーザーの取った行動に対してポイントやタグを付与することで、ポイントの多さやタグごとにユーザー属性等の様々な分析が可能となります。

 

 

ANNAIでは、DrupalとMauticの統合ソリューションを皮切りに、データ収集・データ解析・企業様におけるAPI整備支援などのソリューションを充実させ、エンタープライズ向けの支援メニューを拡充して参ります。Marketo・Pardotなどの他のマーケティングオートメーションツールや、顧客管理用CRMとの連携機能などについても、今後開発を予定しています。

MauticとDrupalの統合ソリューションについての詳細は、こちらのサイトをご覧ください。
URL:http://annai.co.jp/solutions/mautic
デモサイト:https://demo.mautic.annai.co.jp

◯会社概要
[商号] ANNAI 株式会社
[代表取締役] 紀野 惠
[所在地] 〒600-8813
京都市下京区中堂寺南町134番地
(公財)京都高度技術研究所ーASTEMビル 8F <京都リサーチパーク内>
[事業概要]
日本唯一のDrupalを専門とした開発会社。コミュニティ・リーダー、コア・コントリビューターを始め多数のDrupalエキスパートが在籍。グローバルエンタープライズ企業、メディア、大学などを対象とした大規模Webサイト・Webシステムの構築を行っている。システムのコンサルから開発まで一貫してアジャイル的に行い、Drupalをフレームワークとして活用することで、お客様と共に高品質なシステムを創ることをモットーとしている。
[ホームページ]
http://annai.co.jp
[ホームページ プレスリリース]
http://annai.co.jp/news/marketing_automation
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. ANNAI株式会社
  4. >
  5. オープンソースでエンタープライズのマーケティングオートメーションを支援。マーケティングオートメーションツールとDrupalの統合ソリューションを開始