【オーストラリアを読む】国際ベストセラー「The Secret River」著者来日イベント開催!

豪州の国民的作家が東京国際文芸フェスティバル(3月2日ー6日)期間中に来日、初の邦訳作品について語ります。

国際的ベストセラーThe Secret River の邦訳「闇の河」出版を記念し、豪州の国民的作家ケイト・グレンヴィル氏が3月4日(金)午後7時より都内でトークイベントに参加します(主催:現代企画室 協力:オーストラリア大使館・豪日交流基金)。「闇の河」は19世紀初頭の英領オーストラリアを舞台に、先住民アボリジニと白人入植者の出会いと衝突、そこに横たわる「闇」に迫った話題作で、日本語を含む15以上の言語に翻訳されました。

現代企画室(東京都渋谷区)はオーストラリア大使館および豪日交流基金(※)の協力の下「The Secret River」の著者ケイト・グレンヴィル氏を迎え、邦訳作品「闇の河」の出版記念イベントを開催します。


「闇の河」は、入植者としてオーストラリア大陸にやってきた著者自身の祖先をモデルに、綿密な調査を経て書かれた歴史小説です。19世紀初頭の英領オーストラリアで繰り広げられた、入植者と先住民アボリジニの出会いと衝突。そこに横たわる「闇」を白人入植者の目線で浮き彫りにした本作品は大きな社会的反響を呼び、豪州はもとより英米や欧州各国、中国など15カ国以上で出版され、多くの文学賞を受賞しました。

多文化・多民族社会への転換を果たしたオーストラリアがたどった道とは?多様化の波にさらされる日本、そして世界が直面する課題へ、ベストセラー作家グレンヴィル氏が迫ります。ぜひご参加ください。

取材・写真撮影可。詳細はページ下のメディア向けリリースよりご確認ください。

(※)豪日交流基金について
日本とオーストラリアの交流促進を後押しする中心的な機関として1976年に設立された(2006年よ りオーストラリア政府外務貿易省内に設置)。同基金は芸術やマスメディア、教育、ビジネス、科学技術、スポーツ等幅広い分野における現代的内容のプログラ ムを支援することで、両国の人的および組織間の交流強化を後押ししています。

日時:3月4日(金)午後7時から  
場所:代官山ヒルサイドテラス 
(東京都渋谷区猿楽町29-18)
会費:3,000円(「闇の河」本代2,500円+税を含みます。本をご持参いただいた方は500円となります。)
*ご協賛企業:イソップ・ジャパン株式会社様、ヴィレッジ・セラーズ株式会社様

参加ご希望の方はお名前、ご所属、ご連絡先を明記のうえ、2月26日(金)までにgendai@jca.apc.orgまでお申し込みください。

イベント詳細
  • トークセッション <歴史を物語る>異文化との出会いと文学の可能性 (日英逐次通訳つき)
ゲスト:ケイト・グレンヴィル(「The Secret River」 著者)

    





鴻巣友季子(文芸評論家・翻訳家)
一谷智子(「闇の河」訳者・西南学院大学教授)
    

~「闇の河」刊行の背景~

「オーストラリア文学傑作選」(2012年~、助成:豪日交流基金)の第4巻目として出版。国際的に高い評価を受けているオーストラリア文学作品を通して、日本ではあまり知られていない同国の側面を紹介していくプロジェクト。1年1作のペースで10年をかけて優れた文学作品を日本で出版し、オーストラリアに対する認知度の向上を図る。
 

  • レセプションパーティ 

トークセッション後、グレンヴィル氏を囲むレセプションパーティを開催します。

オーストラリアワインを片手に自由な交流のひとときをお楽しみください。
 


****本イベントは東京国際文芸フェスティバル(3月2日ー6日)のオリジナルイベントです。****

なお、関連イベントとして3月5日(土)午後1時より、日本ペンクラブでの対談会も行われます。詳細については下記ペンクラブのサイトよりご確認ください。

http://www.japanpen.or.jp/news/35.html

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. オーストラリア大使館広報文化部
  4. >
  5. 【オーストラリアを読む】国際ベストセラー「The Secret River」著者来日イベント開催!