共有カレンダーアプリ「TimeTree」、公開10ヶ月目で100万登録ユーザーを突破

日本国内ユーザーの翌週継続率 75% と高い定着が特徴

株式会社JUBILEE WORKS(本社:東京都渋谷区、代表取締役:深川 泰斗、以下JUBILEE WORKS)が運営するスマートフォン向け共有カレンダーアプリ「TimeTree(タイムツリー)」が、2016年2月17日に100万登録ユーザーを突破いたしました。

■100万登録ユーザー突破

TimeTreeは2015年3月24日の公開より多くのお客様に評価いただき、公開10ヶ月目にあたる2016年2月17日に100万登録ユーザーを突破いたしました。
アクティブユーザーの9割弱は日本国内で、翌週継続率がおよそ75%と高い定着率を保っています。海外でも徐々に伸びてきており現在日本に次いで韓国、台湾、アメリカのユーザーが多くなっています。
 

 

■TimeTreeとは?
TimeTreeはiOS/Android対応の「共有カレンダーアプリ」です。家族や恋人、サークルや仕事のチームでの予定共有をとても簡単にできることが特徴で、2015年には「App Store Best of 2015」日本・韓国で選出、「Watch App Store Best of 2015」日本・韓国・中国で選出されました。
また日本、中国、韓国、台湾、香港、マカオの計6地域のApp Storeでの「ベスト新着App」選出に加え、その他特集ではインドネシア、マレーシア、フィリピン、タイなど計17地域でも取り上げられました。
現在、日本語、英語、韓国語、中国語(繁体字・簡体字)、ドイツ語、ロシア語など14言語に対応しています。

 

 

■今後の予定
現在、多くのユーザー要望を受けてPCで利用可能なWebブラウザ版を開発中。2016年春の公開を予定しています。

■TimeTree の特徴
1. 共有がとても簡単
 - 面倒なアカウント取得は不要。カレンダー参加URLをメールやチャットアプリで送るだけです
 - カレンダーには100人まで参加可能
2. スケジュールアプリはこれひとつでOK
 - 複数カレンダーを持てるので、プライベートも家族用、仕事用もすべてまかなえます
3. 予定毎のコミュニケーションスペース
 - 予定ごとにコメント&写真を投稿できます
 - 予定準備の相談や確認がスムーズ。後から「どこであの話したっけ?」と探す手間もなくなります

■アプリ概要
  • アプリ名:TimeTree
  • 主な機能:カレンダーの複数保持、カレンダーの共有、予定ごとのコミュニケーションスペース(メッセージ・写真の投稿)
  • 対応OS:iOS 7以降(watchOS 2以降)/Android 4.0.3以降
  • 価格:無料
  • ダウンロードURL:http://timetr.ee/dl

■ユーザーの皆さまのご利用方法
・家族の予定を共有。お子様のイベントや、飲み会・出張予定などの共有
・仕事のチームで、シフトや会議などイベント日程の共有
・スポーツチームのメンバー間での練習や試合の予定共有、日程調整
・演劇やアイドルなどTwitterで集まった共通の趣味の仲間で、イベント情報を一緒に集める

■JUBILEE WORKS のビジョン
〜毎日に、新しい ”なくてはならない” を創る〜
皆さまが毎日の暮らしの中で今よりもっと楽しいこと、ポジティブなことにフォーカスできるような、そんなサービスを私たちは作っていきます。
「このサービスがなかったころってどうしてたっけ?」そう思っていただけるような新しい価値を生み出すことに挑戦し続けます。
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリースTOP
  2. >
  3. 株式会社JUBILEE WORKS
  4. >
  5. 共有カレンダーアプリ「TimeTree」、公開10ヶ月目で100万登録ユーザーを突破